ORIST技術セミナー ビジネスマッチングブログ(BMB)第45回勉強会

2019/07/02 16:00
投稿者: kawamoto(oidc) カテゴリ:BMB勉強会

こどもOS発想法ワークショップ

大阪府産業デザインセンターでは、(地独)大阪産業技術研究所、キッズデザイン協議会との共催により、こどもOS発想法を学ぶワークショップを実施します。



アイデアが生まれる仕組みは、知識や経験をもとにした創作活動ですが、大人は往々にして既成概念にとらわれ、自由な発想ができません。

そんな時は、あなたが子どもだった頃を思い出してみてください。もっと楽しく、もっと直感的に妄想を広げていませんでしたか?

子どもが本能的に持っている自由な行動や感性を捉え、それを22のデザイン言語に変換したのが「こどもOSランゲージ」です。

本ワークショップでは「理想のワーク環境」をテーマにグループ発想を行います。

このカードを使ってあなたのデザイン思考の幅を拡げてみませんか?

どなたでもご参加いただけます。


【日 時】令和元年8月6日(火) 14時30分~17時30分(受付開始:14時)

【会 場】マイドームおおさか 4階 研修室(大阪市中央区本町橋2-5)

【定 員】20名(先着順に受付,定員に達し次第締め切ります。)

【対 象】アイデア/デザイン発想法に興味がある方、商品開発にデザイン思考を取り入れたい方

【参加費】無 料
【主 催】大阪府産業デザインセンター、(地独)大阪産業技術研究所、キッズデザイン協議会
【講 師】大阪府産業デザインセンター 主任研究員 川本誓文
    (キッズデザイン協議会 こどもOS研究会リーダー)
【問合せ】大阪府産業デザインセンター  tel:06-6210-9491 bmb@oidc.jp

【申込み】定員に達しましたので、締め切らせていただきました。(ご了承ください)

[コメントを投稿する]
 
コメント [元記事を見る]

コメントは投稿者の責任においてなされるものであり,サイト管理者は責任を負いません。