大阪府産業デザインセンター

表示中のカテゴリー : キッズデザイン協議会お知らせ    ※欄外のカテゴリブロックにて別のカテゴリの記事もしくは「すべて」を選べます。

大阪府産業デザインセンター

  • 投稿者:  
  • 表示回数 394

大阪府産業デザインセンター

BMBを運営する当センターは、中小企業の皆様の商品開発や経営の高度化をデザイン面からサポートする大阪府商工労働部の産業支援機関です。産業界向けのデザイン相談や指導、セミナーの開催、研究・開発促進、情報発信等を行っています。

OIDCメールマガジン登録
大阪府咲洲庁舎


商品開発やデザインに関してお困りのことがあれば、お気軽にご相談ください。

大阪府産業デザインセンター

〒559-8555
大阪市住之江区南港北1-14-16  咲洲庁舎25階
TEL: 06-6210-9491 FAX: 06-6210-9505
E-mail:info@oidc.jp

キッズデザインシンポジウム2013「こどもOSとデザインイノベーション」

キッズデザインシンポジウム2013

キッズデザインシンポジウム2013
こどもの感性に学ぶ・デザイン創造「こどもOSとデザインイノベーション」のご案内
主催:キッズデザイン協議会こどもOS研究会
http://www.kidsdesign.jp/info/20130202_01.html


こどもOS研究会の研究成果、「プレイフル・デザイン・カード」を使ったデザイン発想法をキッズデザイン協議会会員や関西のモノづくりに携わる企業の皆さまにご紹介するとともに、こどもの感性に学ぶ新しいデザイン発想法について、各分野の専門家の方々との対話を深めながら、その意義について参加者の皆さまとともに考えます。

ぜひ、ご参加ください。

【日 時】3月4日(月)13:30から16:45まで(開場13:00)
【会 場】梅田スカイビル タワーイースト36階 スペース36R
【参加費】無 料(ただし、交流会参加費2,000円)
【定 員】100名(定員に達し次第閉め切ります。)
【内 容】
・研究報告:こどもの感性に学ぶ!
「こどもOSランゲージとプレイフル・デザイン・カードの活用について」
川本誓文 大阪府産業デザインセンター 主任研究員
・講演1:「まもなく認証開始。キッズデザインガイドライン」
持丸正明 氏
産業技術総合研究所 デジタルヒューマン工学研究センター センター長

 
・講演2:「子どもと考えるデザイン」
大月ヒロ子 氏
有限会社イデア代表取締役 ミュージアムエデュケーションプランナー
・講演3:「初等教育に《でざいん》という授業を」
ムラタチアキ 氏
京都造形芸術大学プロダクトデザイン学科教授 ソーシャルデザインインスティチュート所長
株式会社ハーズ実験デザイン研究所 / METAPHYS 代表取締役
・パネルディスカッション:「こどもOSとデザインイノベーション」
パネリスト:持丸 正明 氏 大月ヒロ子 氏 ムラタチアキ 氏
中村 孝之(積水ハウス株式会社/こどもOS研究会リーダー)
モデレータ:川本 誓文
【問合せ】大阪府産業デザインセンター(こどもOS研究会リーダー:川本)
TEL:06-6949-4791 FAX:06-6949-4792 E-mail:info@oidc.jp
【申込み】詳細サイトをご覧いただき、必要事項をご記入の上、メールにてお申込みください。

「キッズデザイン協議会優秀事例発表会」開催のご案内

「キッズデザイン協議会優秀事例発表会」開催のご案内

特定非営利活動法人キッズデザイン協議会(KDA)では、こどもOS研究会の活動成果をとりまとめた小冊子「こどもOSランゲージ」の刊行に伴い、こども目線・こどもゴコロのデザイン発想法を、KDA会員や、関西のモノづくり企業の皆様にご紹介するとともに、第4回キッズデザイン賞経済産業大臣賞受賞企業の優秀事例発表、併せて、第5回キッズデザイン賞の募集ガイダンスも行います。

(当日は、不肖私(川本)が、こどもOS研究会報告をさせていただきます。まだお席に余裕がございますので、ご興味がお有りの方はぜひお越し下さい。)

※セミナー当日は研究報告小冊子「こどもOSランゲージ」を実費頒布(700円)する予定です。

■日時 平成23年4月12日(火曜日) 午後1時30分から5時まで(開場1時)

■会場 梅田スカイビル タワーイースト36階 スカイルーム2 (大阪市北区大淀中1−1)

■定員 100名 (先着順定員を超えた場合はご連絡します。)

■参加費 無料 

■主催 特定非営利活動法人キッズデザイン協議会「こどもOS」研究会

詳細はこちら>>