デザイン活用支援 oidc(旧大阪府産業デザインセンター)

表示中のカテゴリー : インターンシップ    ※欄外のカテゴリブロックにて別のカテゴリの記事もしくは「すべて」を選べます。

デザイン活用支援(oidc)

  • 投稿者:  
  • 表示回数 1,072
デザイン活用支援(oidc)

BMBは、公益財団法人大阪産業局が無償で提供する、中小企業および小規模事業者のための情報発信サイトです。(平成20年度より運用開始)

BMBは、BtoBビジネスに携わる経営者自らが書き込めるブログや各種SNSリンク機能等を有し、自社商品やサービス、強みなどを発信することで、企業の信頼性を高め、問合せや販売促進等につながる動きを促進します。

投稿数を増やすことで、google等による検索結果の上位に表示される確率が高まり、自社ホームページへの誘導などが見込めます。
また、会員内外の交流や最先端技術等の理解促進のため、勉強会(セミナー)を大阪技術研との共催により開催しています。
 

公益財団法人大阪産業局
企業支援事業部 経営支援チーム
デザイン活用支援担当/川本
E-mail:bmb@oidc.jp

インターンシップ協力企業募集!!

中小ものづくり企業の皆様へ

大阪府立今宮工科高校のインターンシップ受入協力のお願いです。

府立の工科高校生は、大手メーカーからの引き合いも多く、中小企業への就職は多くはありません。
しかし、ここ数年、府立の工科高校と府内の中小企業とのインターンシップなどの取り組みにより、学生の中小企業像が大きく変わりつつあります。
ぜひ、この機会に御社でも受入れをご検討ください。

受入企業は、府の顧客システムに登録され、府商工労働部全職員に認知されるほか府の優良企業賞の申請の際にも社会貢献事項として記載いただけます。

申し込みは、直接、学校までよろしくお願いします。
**************************************************************

【学校よりの案内】

大阪府立今宮工科高等学校では、生徒の就業体験(インターンシップ)を、社会基力向上と将来の進路選択を行う上での重要な指針となると考え、キャリア教育の核と位置づけています。

機械系・電気系・建築系・グラフィ ックデザイン系の4つの系で専門の知識・技能・技術を学習しています。
今回は、機械・電気・自動車整備・印刷・建築でインターンシップを受け入れて頂ける企業様を探しています。何卒宜しくお願い致します。

つきましては、以下のとおり就業体験(インターンシップ)を計画しておりますのでご協力お願い申し上げます。

〇就業体験(インターンシップ)概要

【分野】製造業

【内容】各企業様の生産工程に参加し、作業を覚えるとともに学校以外での社会
    を垣間見る事で社会人としてのあり方や姿勢を学んでいく。

【実施期間】
    ※機械・建築・グラフィックデザイン関連の企業様にご協力頂ける場合
      7月12日(月)~7月16日(金)
     ※電気関連企業様にご協力頂ける場合、
      7月21日(水)~7月30日(金)
   《いずれの日程も期間のうち2~3日。別途、校内指導1日程度行います。》

【対象生徒】
     全学科の2年生 115人
     機械系38人・電気系45人・建築系14人・グラフィックデザイン系18人
     ※各社、1~3名の受入れをお願いします

【特記事項】インターンシップ保険・傷害保険に加入

【申込み方法】下記連絡先まで、ご連絡をお願い致します。

【連絡先】
     大阪府立今宮工科高等学校
     〒557-0024
     大阪府大阪市西成区出城1-1-6
     Tel:06-6631-0055(代)
     人材育成担当:田中 秀明 (内線:197)
     zg-tanaka@imamiya-t.osaka-c.ed.jp

     企業調整サポーター:田中 希代子 (内線:222)
     k.tanaka.ork@gmail.com

【締め切り日】 平成22年6月7日(月)