FAQ

FAQ( Frequently Asked Questions 〜よくある質問〜 )

FAQ

 


※2021年4月23日にBMBの大幅なシステムアップグレードを行いました。

以降、利用者様が直面するかもしれない想定外の障害を想定して、BMB8サイトの技術的なメンテナンス情報を一時的に発信していきますので興味のある方はメンテナンス情報を参照ください。新機能の追加履歴も箇条書き風に載せていきます。

公式な利用方法につきましては、本FAQページに順次追加していく予定ですのでこちらをご覧ください。

なお、本FAQページの各記事のうち、会員限定の操作に関する記事はログイン後に表示される仕様となっておりますのでログインしてご利用ください


FAQ以外の質問については、下記までお問い合わせください。
■お問い合わせ先:BMB事務局 川本
(大阪府産業デザインセンター)メール:bmb@oidc.jp

 

Q:企業別Google検索キーワードの表示

BMBトップページの右側に、「今週のGoogle検索キーワード」が表示されていることはご存知だと思いますが、企業別のGoogle検索キーワード(下図)も表示されています。

BMBサイトにログインしていただくと、右下(下写真の赤枠内)に「企業個別の検索キーワード(会員別サーチコンソール解析)」が表示されています。

例えば、三元ラセン管工業さんの場合は、下記のようになります。

サーチコンソール解析

この表の見方を説明しますと、先頭の「キーワード」の「c」は、クリック数になります。

クリック数とは、Googleの検索結果がクリックされた回数のことです。
「どれだけクリックされたか?」は、「どれだけBMBの記事が見られたか?」ひいては、「どれだけ自社サイトに誘導できたか?」につながります。

また、「i」は、インプレッション数になります。

インプレッション数とは、googleの検索結果に表示された回数のことです。
検索結果に表示された回数が多ければ、BMBの記事がGoogleやYahoo検索ユーザーの目に入る機会が増えるということです。

まずはインプレッション数を増やすために、記事内容と検索キーワードが合っているかどうかを確かめましょう。
(キーワードをクリックしていただくと、当該記事にジャンプすることができます。)

例えば、上の記事の場合では、「ベローズ フレキ 違い」などのキーワードをテキストに入れて、記事に正しく誘導できるようにすることをお勧めします。

ぜひ、この機能を活用して、効果的な記事を量産してください。

Q:マッチング成果事例の掲載

BMB会員の皆様が、BMBを通じてビジネスマッチングにつながった事例を「マッチング成果一覧」として紹介しています。
マッチング成果として掲載できる条件は以下のとおりです。

①BMB会員どうしのマッチング。
②BMB会員と会員外企業がBMBを通じて知り合い、ビジネスが成立した場合。

マッチングが成立し、結果を公表しても差し支えない場合は、BMB事務局(bmb@oidc.jp)まで具体的な成果をお寄せください。
ご連絡をお待ちしております。