大阪府産業デザインセンター

表示中のカテゴリー : フォーラム    ※欄外のカテゴリブロックにて別のカテゴリの記事もしくは「すべて」を選べます。

大阪府産業デザインセンター

  • 投稿者:  
  • 表示回数 323

大阪府産業デザインセンター

BMBを運営する当センターは、中小企業の皆様の商品開発や経営の高度化をデザイン面からサポートする大阪府商工労働部の産業支援機関です。産業界向けのデザイン相談や指導、セミナーの開催、研究・開発促進、情報発信等を行っています。

OIDCメールマガジン登録
大阪府咲洲庁舎


商品開発やデザインに関してお困りのことがあれば、お気軽にご相談ください。

大阪府産業デザインセンター

〒559-8555
大阪市住之江区南港北1-14-16  咲洲庁舎25階
TEL: 06-6210-9491 FAX: 06-6210-9505
E-mail:info@oidc.jp

第4回関西文明倶楽部開催のご案内


 この度、公益法人日本インダストリアルデザイナー協会関西ブロックJIDA倶楽部委員会と共催し、以下の「関西文明倶楽部(フォーラム)」を開催する運びとなりました。
 
 「関西文明倶楽部」では、今後のデザイン産業、クリエイティブ産業について各界の専門家がパネラーとなり、大いに議論して頂きます。皆さん、奮ってご参加ください。

【テーマ】クリエイティブ産業としてデザインは脱皮できるか

 製造業の多くは海外移転し、日本の産業構造が大きく変化してきている中、国内では、デザインビジネスが縮小してきています。これはポスト産業資本主義時代の産業構造にデザインも変革しなくてはならないことを意味しています。
 これまで、日本の産業資本主義社会を支えてきたデザインは、クリエイティブ産業としてポスト産業資本主義社会に向けて新しい産業へと脱皮出来るか、また、そのビジネスモデルは如何にあれば良いか議論したいと思います。

【日 時】 2012年9月7日(金)19時00分から21時00まで

【会 場】 大阪府産業デザインセンター セミナー室
     大阪市中央区本町橋2番5号 マイドームおおさか4F
     http://www.pref.osaka.jp/mono/oidc/access.html
     ■大阪市営地下鉄堺筋線・中央線「堺筋本町」駅
      1番、12番出口から徒歩7分
     ■大阪市営地下鉄谷町線・中央線「谷町四丁目」駅
      4番出口から徒歩7分

【定 員】 A:パネラー20名(先着、積極的に意見を述べたい人)
      B:オーディエンス
      (人数制限あり、議論に加わらないが、内容を聞きたい人)

【参加費】 1,000円
    (資料代等;関西ブロックJIDA倶楽部委員会が領収いたします)

【主 催】 公益法人日本インダストリアルデザイナー協会(JIDA) 
      関西ブロックJIDA倶楽部委員会
【共 催】 大阪府産業デザインセンター

【申込み】 関西ブロックJIDA倶楽部委員会
      申込みメール:jida-ka@jida.or.jp

 ※「第4回関西文明倶楽部参加申し込み」と表記し、①氏名、②所属団体または職業、③連絡先、④A:パネラー、B:オーディエンスのいずれかを明記し、上記申込みメールあてお申し込みください。 


 注)議論の内容は、ユーストリーム等ネットワークで配信いたします。また議論の要約を関西文明倶楽部のホームページ(www.bunmei.info)にて公開いたしますので、ご理解の上ご参加ください。

 【お問い合わせ】 大阪府産業デザインセンター 
           担当:西村(06-6949-4792)

 [tag: セミナー フォーラム 関西文明倶楽部]