デザイン活用支援 oidc(旧大阪府産業デザインセンター)

表示中のカテゴリー : フォーラム    ※欄外のカテゴリブロックにて別のカテゴリの記事もしくは「すべて」を選べます。

デザイン活用支援(oidc)

  • 投稿者:  
  • 表示回数 1,127
デザイン活用支援(oidc)

BMBは、公益財団法人大阪産業局が無償で提供する、中小企業および小規模事業者のための情報発信サイトです。(平成20年度より運用開始)

BMBは、BtoBビジネスに携わる経営者自らが書き込めるブログや各種SNSリンク機能等を有し、自社商品やサービス、強みなどを発信することで、企業の信頼性を高め、問合せや販売促進等につながる動きを促進します。

投稿数を増やすことで、google等による検索結果の上位に表示される確率が高まり、自社ホームページへの誘導などが見込めます。
また、会員内外の交流や最先端技術等の理解促進のため、勉強会(セミナー)を大阪技術研との共催により開催しています。
 

公益財団法人大阪産業局
企業支援事業部 経営支援チーム
デザイン活用支援担当/川本
E-mail:bmb@oidc.jp

第4回関西文明倶楽部開催のご案内


 この度、公益法人日本インダストリアルデザイナー協会関西ブロックJIDA倶楽部委員会と共催し、以下の「関西文明倶楽部(フォーラム)」を開催する運びとなりました。
 
 「関西文明倶楽部」では、今後のデザイン産業、クリエイティブ産業について各界の専門家がパネラーとなり、大いに議論して頂きます。皆さん、奮ってご参加ください。

【テーマ】クリエイティブ産業としてデザインは脱皮できるか

 製造業の多くは海外移転し、日本の産業構造が大きく変化してきている中、国内では、デザインビジネスが縮小してきています。これはポスト産業資本主義時代の産業構造にデザインも変革しなくてはならないことを意味しています。
 これまで、日本の産業資本主義社会を支えてきたデザインは、クリエイティブ産業としてポスト産業資本主義社会に向けて新しい産業へと脱皮出来るか、また、そのビジネスモデルは如何にあれば良いか議論したいと思います。

【日 時】 2012年9月7日(金)19時00分から21時00まで

【会 場】 大阪府産業デザインセンター セミナー室
     大阪市中央区本町橋2番5号 マイドームおおさか4F
     http://www.pref.osaka.jp/mono/oidc/access.html
     ■大阪市営地下鉄堺筋線・中央線「堺筋本町」駅
      1番、12番出口から徒歩7分
     ■大阪市営地下鉄谷町線・中央線「谷町四丁目」駅
      4番出口から徒歩7分

【定 員】 A:パネラー20名(先着、積極的に意見を述べたい人)
      B:オーディエンス
      (人数制限あり、議論に加わらないが、内容を聞きたい人)

【参加費】 1,000円
    (資料代等;関西ブロックJIDA倶楽部委員会が領収いたします)

【主 催】 公益法人日本インダストリアルデザイナー協会(JIDA) 
      関西ブロックJIDA倶楽部委員会
【共 催】 大阪府産業デザインセンター

【申込み】 関西ブロックJIDA倶楽部委員会
      申込みメール:jida-ka@jida.or.jp

 ※「第4回関西文明倶楽部参加申し込み」と表記し、①氏名、②所属団体または職業、③連絡先、④A:パネラー、B:オーディエンスのいずれかを明記し、上記申込みメールあてお申し込みください。 


 注)議論の内容は、ユーストリーム等ネットワークで配信いたします。また議論の要約を関西文明倶楽部のホームページ(www.bunmei.info)にて公開いたしますので、ご理解の上ご参加ください。

 【お問い合わせ】 大阪府産業デザインセンター 
           担当:西村(06-6949-4792)

 [tag: セミナー フォーラム 関西文明倶楽部]