大阪府産業デザインセンター

表示中のカテゴリー : 産業デザインセンターお知らせ    ※欄外のカテゴリブロックにて別のカテゴリの記事もしくは「すべて」を選べます。

大阪府デザイン・オープン・カレッジ「こどもの感性に学ぶ! 「プレイフル・デザイン・カード」を使ったデザイン発想演習」のご案内

5年程前から、コツコツと続けてきたキッズデザイン研究の成果から、こどもの行為や思考に学ぶデザイン発想ツール「プレイフル・デザイン・カード」が生まれ、第6回キッズデザイン賞の審査委員長特別賞をいただきました。

このカードを使って、公には初めてのデザイン発想演習を、ゲスト講師にNOSIGNERの太刀川さんを迎えて実施いたします。

ご興味のある方は、川本まで遠慮なくお尋ねください。bmb@oidc.jp(川本)




太刀川 英輔こどもの感性に学ぶ! 「プレイフル・デザイン・カード」を使ったデザイン発想演習
(ワークショップ)
【日 時】11月12日(月)・13日(火)14:00から17:00まで
【会 場】マイドームおおさか 4階 セミナー室
【受講料】8,000 円 (2日間) 
【定 員】 30 名    
【対 象】デザイン、商品企画担当者等 
【講 師】太刀川 英輔 氏 NOSIGNER 代表
川本 誓文川本 誓文 氏 大阪府産業デザインセンター主任研究員

【お申込み】詳細、お申込みはこちらまで
http://www.pref.osaka.jp/mono/oidc/h24_2.html


大阪府産業デザインセンタ−では、経営資源として欠かすことができないデザイン活用に関する知識・技術を習得していただく機会の一つとして「大阪府デザイン・オープン・カレッジ」を開講します。
平成24年度は、デザイン戦略、デザイン開発、広告戦略といった商品開発の一連の流れに沿って、「デザイン戦略とブランド構築」「こどもの感性に学ぶデザイン発想」「コトから発想するデザイン」「広告的アプローチに学ぶ「顧客接点」」の4コースを実施します。

皆さまのお申込みをお待ちしております。

大阪府デザイン・オープン・カレッジ「勝てるデザイン戦略とブランド構築」のご案内

勝てるデザイン戦略とブランド構築 「時代の文脈を読み抜き、売れる商品デザイン開発力を付けるには」



■コース名
勝てるデザイン戦略とブランド構築「時代の文脈を読み抜き、売れる商品デザイン開発力を付けるには」


(ワークショップ)
【日 時】10月24日(水)・31日(水)14:00から17:00まで
【会 場】マイドームおおさか 4階 セミナー室
【受講料】8,000 円 (2日間) 
【定 員】30 名
【対 象】経営者、ブランド・商品企画・デザイン・マーケティングの担当者等
【講 師】奥田 充一 氏 
デザインプロデューサー、プロダクトデザイナー/エクスペリエンスデザイナー、
日本人間工学学会認定人間工学専門家 

【お申込み】詳細、お申込みはこちらまで
http://www.pref.osaka.jp/mono/oidc/h24_1.html


大阪府産業デザインセンタ−では、経営資源として欠かすことができないデザイン活用に関する知識・技術を習得していただく機会の一つとして「大阪府デザイン・オープン・カレッジ」を開講します。
平成24年度は、デザイン戦略、デザイン開発、広告戦略といった商品開発の一連の流れに沿って、「デザイン戦略とブランド構築」「こどもの感性に学ぶデザイン発想」「コトから発想するデザイン」「広告的アプローチに学ぶ「顧客接点」」の4コースを実施します。

皆さまのお申込みをお待ちしております。

「デザインプロデュース向上委員会」サイトオープン!

デザインプロデュース向上委員会

「デザインプロデュース向上委員会」のサイトをオープンしました!

「デザインプロデュース向上委員会」は、おおさか地域創造ファンド(重点プロジェクト)「デザインプロデュース型商品開発促進事業」で採択された各プロジェクトの進捗や、デザインプロデュースの現場をケーススタディとして、様々なデザインプロデュースの方法論を広く産業界に普及することを目的としています。

各プロジェクトは、平成23年度、おおさか地域創造ファンド(重点プロジェクト)事業として初めて募集を行ったもので、高付加価値の商品・サービスの 開発を目的とする府内中小企業等から32件の応募があり、財団法人大阪産業振興機構に設置した審査委員会による審査を経て、6件の助成を決定しました。

大阪府産業デザインセンターは、この6社のプロジェクトに伴走しながら、ものづくり企業におけるデザインプロデュースの重要性を定期的に発信して参りたいと思います。
どうぞご期待ください。

売れる商品づくり“デザインプロデュース型の商品開発プロジェクト”発進!

おおさか地域創造ファンド重点プロジェクト事業(デザイン分野)の助成事業が決定

このたび、平成23年度「おおさか地域創造ファンド 重点プロジェクト事業(デザインプロデュース型商品開発促進事業)」の助成対象事業を決定しましたので、お知らせします。

この事業は、今年度、重点プロジェクト事業として初めて募集を行ったもので、高付加価値の商品・サービスの開発を目的とする府内中小企業等から32件の応募があり、財団法人大阪産業振興機構に設置した審査委員会による審査を経て、6件の助成を決定しました。

選定事業名及び事業者(申請順)

■山陽製紙株式会社
  • 〜健康なKAMIづくりプロジェクト〜 古紙再生技術を活かしたエコ循環型オリジナルブランド商品開発および新規市場開発
■株式会社クリエイト・ツルモト
  • 次期仮設トイレ「スカイトイレ」開発
■大阪タオル工業組合
  • 地域ブランド「大阪:泉州タオル・泉州こだわりタオル」の実需市場提案〜メーカーとタオル卸商との新連携によるブランディングプロジェクト
■株式会社アクアテック
  • 小型チューブポンプを活用した商品の開発
■株式会社久宝金属製作所
  • 子どもが楽しく使える資源ごみ圧縮いすの開発及び地域リサイクルネットワークの確立
■株式会社オプスデザイン
  • made in west
事業に関する詳細はこちら>>

今後は、デザインプロデュース型商品開発の手法を広く産業界に普及するために、採択事業の進捗をケーススタディとしてウェブサイト上で情報発信していきます。ご期待ください。

大阪府初!デザインプロデュース型の商品・サービスの開発を助成します!キックオフセミナー開催!

デザインプロデュース型商品開発促進事業キックオフセミナー開催!

助成対象の開発プロジェクトを公募します。

大阪府では、「おおさか地域創造ファンド」を活用して、「デザインプロデュース型商品開発促進事業」をスタートさせます。
これは、高付加価値の商品・サービスを効果的に市場に投入したい中小企業を対象に、企画・開発段階から流通・販売に至るまでを包括した商品開発プロジェクトに助成を行い、併せて専門家によるサポートを行うものです。 

助成の対象事業を公募するにあたり、5月23日(月曜日)、マイドームおおさかでキックオフセミナーと事業説明会を開催します。
デザインプロデュース型の商品開発に関心をお持ちの中小企業やデザイン事業所等の皆さまのご参加をお待ちしております。

【キックオフセミナー&事業説明会】

「日経デザイン」編集長の下川氏が、売れる商品づくりには「デザインプロデュース」が欠かせない!をテーマに、中小企業の成功事例を解説します。また、事業担当者から、この助成事業のしくみを説明します。

1 日時 平成23年5月23日(月)午後1時30分から4時00分まで
2 会場 マイドームおおさか8階 第1・2会議室 大阪市中央区本町橋2−5 下川一哉
3 講師 「日経デザイン」 編集長 下川一哉氏
4 定員 80名(先着順)
5 受講料 無料
6 問合せ先・申込み方法
  大阪府産業デザインセンター 
〒540-0029 大阪市中央区本町橋2-5 マイドームおおさか4階
Tel:06-6949-4791 FAX:06-6949-4792
Eメール:info@oidc.jp

2011大阪府デザイン・オープン・カレッジ開講のご案内

2011大阪府デザイン・オープン・カレッジ

大阪府産業デザインセンタ−では、経営資源として欠かすことができないデザイン活用に関する知識・技術を習得していただく機会の一つとして「大阪府デザイン・オープン・カレッジ」を開講します。
平成23年度は、5つのコースを6月から順次開講いたしますので、皆さまのお申込みをお待ちしております。

コース詳細とお申込み

「地域産業の可能性を引き出すデザインプロデュース」 (フォーラム)

島村卓実地場(伝統)産業や組合、中小企業等では、自らが持つ優れたオンリーワンの技術力を生かし、商品企画・開発から販売までをトータルに手掛けるケースが増えてきています。その際欠かせないのが、自社の強みを引き出し、現代のライフスタイルに合った魅力的な生活用品や開発ストーリーを付加してビジネスを的確に成功に導くデザインプロデューサーの存在です。
島村氏が手がける地場の産業起こしは注目度や持続性も高く、その手腕を国内外から高く評価されています。
本セミナーでは、島村氏のデザインプロデュースのスタイルについて、特徴を詳しく解説していただくともに、パートナーという立場からの中小企業経営者へのアドバイス、リスク回避の方法などをご教示いただきます。

【日 時】6月13日(月)14:00から16:00まで
【会 場】大阪産業創造館 4階 イベントホール
【受講料】3,000円
【定 員】100名(先着申込順)
【対 象】 経営者、ブランド・商品企画・デザイン・マーケティングの担当者等
【講 師】 島村 卓実 氏 有限会社クルツ 代表取締役


デザイン発想 ‐プロダクトデザイン編
−実践的なプロセスとバランスのとれた発想法−(ワークショップ)

塩崎直之デザインはいつも進化していると言うこと、この進化は技術・材料・流行・経済・政治など、いろんな要素が含まれ、この進化をデザインの現場からどう取り組み、発展させるか、バランスのとれた発想法を考えて見たいと思います。
本コースでは、商品化までのプロセスをクライアント別に紹介し、又これらを踏まえ実践的な演習を行っていきます。



【日 時】7月7日(木)14日(木) 各日 14:00から17:00まで
【会 場】マイドームおおさか 4階セミナー室
【受講料】 8,000円 (2日間)
【定 員】30名(先着申込順)
【対 象】デザイナー、商品企画担当者等
【講 師】塩崎 直之 氏 塩崎工業デザイン研究所 代表 
【内 容】 
■講義:クライアント別商品化プロセスについて
■演習:商品を設定し、プロセス(発想・機能・フォルム等)の提案


「デザイン」を切り口にしたリアルなビジネス経験談と海外への戦い方(フォーラム)

天野譲滋日本の市場はますます不均衡に偏り、縮小していきます。何もしなければ、確実にじり貧です。海外市場に活路を求める中小企業も多いでしょう。
本コースでは、海外市場に詳しい講師陣が、「デザイン」を切り口にしたリアルなビジネス経験談を語ります。





【日 時】8月3日(水) 14:00から17:00まで
【会 場】大阪府咲洲庁舎 2階咲洲ホール
【受講料】3,000円
【定 員】120名(先着申込順)
【対 象】経営者、商品企画・デザイン・マーケティングの担当者等
【内 容】
<基調講演> 
リアルな海外市場の状況は。特に中国の状況は。
今、本当に海外進出するべきなのか。
そのヒントと海外での戦い方を紹介します。
天野 譲滋 氏 株式会社ジョージクリエイティブカンパニー 代表取締役社長

<トークセッション>
海外とのビジネス経験豊富なインテリア雑貨メーカー経営者やデザイナー
によるリアルなデザインビジネス談義をお届けします。
(コーディネータ)
天野 譲滋 氏 
(パネラー) 
羽場 一郎 氏 イデア株式会社 代表取締役
柳原 照弘 氏 株式会社アイソレーションユニット 代表
服部 滋樹 氏 有限会社デコラティブモードナンバースリー 代表取締役 


経営のためのブランドアイデンティティ戦略 (ワークショップ)

島 直哉経営におけるデザイン戦略/コミュニケーション戦略/広報戦略などをより効率的に束ねるものとしてブランドアイデンティティ戦略(BI戦略)が注目されています。
BI戦略をしっかり構築することにより、企業ブランドと商品ブランドとの関係、顧客との接点である商品、パッケージ、広報物や販促物などのデザインの方向性を決めることができます。
本コースでは、BI戦略の構築法とその活用の実務について、講義と演習を行います。



【日 時】8月26日(金) 10:00から17:00まで(休憩1時間含む)
【会 場】マイドームおおさか 4階セミナー室
【受講料】8,000円
【定 員】30名(先着申込順)
【対 象】経営者、ブランド・商品企画・デザイン・マーケティングの担当者等
【講 師】島 直哉 氏 有限会社マーシーデザインズ 代表取締役
【内 容】
■講義 :(1)BI戦略とは
(2)BI戦略の企業の取組事例
■演習 : 経営コンセプトのビジュアル化の演習


デザイン発想 ‐パッケージデザイン編
−パッケージデザインの持つ力− (ワークショップ)

北中正紀デザインは人の生活に役立つ事が基本であり、機能面はもちろんのこと、心の豊かさを育む力があります。パッケージとは、中身が見えない「モノ」を消費者にデザインだけで全てを伝えます。
本コースでは、デザインが与える印象や、色・形・質感などを、また消費者と制作側の視点をワークショップを通じて体感していただきます。




【日 時】9月8日(木)15日(木) 各日 14:00から17:00まで
【会 場】マイドームおおさか 4階セミナー室
【受講料】 8,000円 (2日間)
【定 員】30名(先着申込順)
【対 象】デザイナー、商品企画担当者等
【講 師】北中 正紀 氏 株式会社こふれ 代表取締役
【内 容】
■講義:パッケージデザインの考え方と紙の可能性について
■演習:パッケージの展開を学びながら実際に箱を制作しデザインする



【申込・問合】
ホームページ:http://www.pref.osaka.jp/mono/oidc/seminar23.html
からお申込できます。

大阪府産業デザインセンター オープン・カレッジ係
TEL:06-6949-4791 FAX:06-6949-4792 Eメール:info@oidc.jp

KIDSクリエイトTOKYO2010に「こどもOS研究会」パネル出展!

KIDSクリエイトTOKYO2010

KIDSクリエイトTOKYO2010にて「第4回キッズデザイン賞」主な受賞作品が特別展示されます。

会期:8月27日(金)〜29日(日)
会場:幕張メッセ 10、11ホール

我らが「こどもOS研究会」が主催する「プレイフル・デザイン・スタジオ」も、フューチャーアクション部門 最優秀賞(経済産業大臣賞)を受賞いたしましたので、パネル出展します。

東京ビッグサイトでのGマーク展と完全バッティングしてますが、東京方面でご興味のあるかたは、是非!