イメージマーケット

表示中のカテゴリー : お客様の声    ※欄外のカテゴリブロックにて別のカテゴリの記事もしくは「すべて」を選べます。

イメージマーケット

  • 投稿者:  
  • 表示回数 1,467

 

 カブリモノでみんなをハッピーに変心させたい!(Change + happy! = Chappy)
そんな思いで「かぶりもの&サンバイザー」を作っています。

 

 たった1枚のシートで瞬時に簡単に変身!変心!
代表のチャッピー岡本はTV、新聞、雑誌などメディア出演多数。

詳しくは、「カブリモノドットコム」
強化ダンボール製品については「ダンボール倶楽部」をご覧ください。

  • オリジナルかぶりもの・サンバイザーの企画・製造販売。>>イベントスタッフ用・配布用ノベルティ、店頭キャンペーン・サンプリング用、販促・セールスプロモーション用、広告・CM撮影用、ファッションショー用など、ロゴマークなども入れてオリジナルのかぶりもの、サンバイザー(帽子)を制作(量産)します。
  • かぶりもの制作ワークショップ「チャッピー岡本のカブリモノ変心塾」
  • 強化ダンボールによる家具什器、遊具、ディスプレイのデザイン、制作
  • グラフィック、パッケ-ジ、プロダクトデザイン

カブリモノ.com→http://www.kaburimono.com
ダンボール家具→http://www.dumboo.com

 

オーダーメイド被り物制作実績

ダンボール家具(子供用学習机)を使ったお客様の感想、声

ダンボール家具は、使ってみてはじめてその良さが実感できる。

なぜなら、それは、想像している以上の物だから。。。


ダンボール家具と言っても、最近よくあるものとは違い

木の様に丈夫で軽い、強化ダンボールを使っているからです。

もう販売をはじめて10年近くになりますが、


その使われた声をまとめてみました!





キッズチェア&デスク「はじめてセット」を使われての感想■


強化ダンボール家具子供用学習机、イスのセット







---------------------------------------
「思った以上に簡単で、何より楽しい♪」 主婦
---------------------------------------

ダンボールの板から、椅子と机のパーツを、型に沿って手で抜くことができました。
カッターが必要かも、と用意したにもかかわらず、出番なしでした。

そして組み立て。
折り目に沿って折り曲げて、切れ目に沿って差し込んで、出来上がり♪
思った以上に簡単で、何より楽しい♪
椅子は小さかったのですぐに出来上がりました。
机は大きかったこともあり、力が要りました。
でも、飾りだと思っていた丸い穴を利用して、指を引っ掛けながら差し込むと成功!
ちなみに、抜いた後の丸い穴は、子供の格好のおもちゃに生まれ変わりました☆

子供に邪魔されながら作って、所要時間は約20分。
ただいま妊娠7ヶ月の私でも、きちんと作ることができました。

椅子も机も、大人が体重をかけてもびくともしないほど頑丈でした。
(でも椅子は、おしりが入らなくて座れなかった…残念★)

できた机と椅子は、そんなに場所をとることもなく、子供にほどよい大きさで、
特に椅子は子供のお気に入りです。
椅子だけ持って、いろんな場所で使っています。
ぬいぐるみにも「どうぞ」って座らせてあげています。
机の上にはお気に入りの電車がたくさん。
机の後ろに回って、飾りの穴からこちらを覗いて、
「電車がたくさんこっちをみてるね~」って遊んでいます。

なにより、デザインが可愛いかった♪
和室にも洋室にも合う、やわらかいデザインで、大人にも人気です。

<写真の解説>
机と椅子は、たまに用途が逆になりながらも(←床に座って椅子の上にお茶をおいたり&机を椅子にして食卓についたり…)
頑丈に働いてくれています。
すっかり、「僕の場所」になっています。うれしい♪


ダンボール家具子ども用学習机の使用状況







---------------------------------------
「集中力アップ!の机」 千葉県、主婦Tさん
(3歳と1歳のお子さんがおられます)
---------------------------------------

キッズデスク&チェアセットが到着!
早速、玄関で開けました。
思いのほか、大きくてびっくりしました。
型を抜いたり、組み立てるのはとても楽しかったです。

ただし、
奥まで入れる作業は、少しコツがいると思います。
どういう向きで置いて、均等に少しづつ押すとか、説明があると親切だと思います。

キッズチェア&デスクは、飾り食器棚の前に置きました。
その理由は、2つあります。
1つは、置く場所がなかったこと。
もう1つは、下の子(1歳7ヶ月)のいたづら防止のためです。 ダンボール家具なので、食器棚の前に置いても、食器を取るのが容易な上、見栄え も、悪くないと思います。

上の子(3歳8ヶ月)は、設置するなり、
「ちょっきんぺったん専用にする!」
と言い、毎日机に向かってははさみで紙を切ったり、ちぎったりしています。
ぺったんと言われて、困りましたが、大きい自由帳の裏の厚紙を敷いています。

下の子がいたづらをすることだけが心配ですが、
とりあえず今のところは、大丈夫です。

毎日、いろんな作品を作っています。
ちぎった紙を利用して、人形遊びをしたりもしています。
紙を降らせて雪にしたり、芝生にしたりしてます。

人形遊びをしているところを見ると、箱庭みたいで楽しそうです。
ドールハウスをダンボールで作るとおもしろそうですね♪

机の上をきれいにしておくと、間違い探しの本を開けて、丸をつけたり、
お絵かきもします。

両方の時に共通して言えることは、姿勢がよく、集中してやっているということです。
机といすの高さがちょうどよく、机の上の囲いが集中力をUPさせているのだと思います。

下の子は、机の飾りの丸をはめこんだり、いすを裏返しにして乗っかって、
ゆらゆらさせたりしています。(危ないけど)

軽いのもあって、上の子は部屋のあちこちに机を移動させることもあります。
下の子がいたづらするのが心配なんだそうです。

丈夫なのは間違いないですね。
机の上に乗って、高いところのものをいたづらしている時がありますが、
危なげないです。(ってまた使い方が違うぞ。。)

↓夢中で遊んでます。

ダンボール倶楽部の強化ダンボール家具使用例






---------------------------------------
「かわいい!&予想外の頑丈さ」 奈良市、主婦Sさん
(2歳のお子さんがおられます)
---------------------------------------

できあがりの机を見て、「うわぁーかわいい!」というのが第一印象。
ダンボールというと、安っぽく、薄っぺらで弱い、というイメージを持っていたので、
予想外?というか、しっかりした頑丈な作りにおどろいた。
娘の反応は、自分の空間ができて、ひどく喜んでいる様子。
毎日机に向かい、絵を画いたり、工作したり、楽しんでいる様子です。
15分くらい集中して、何かをするようになりました。
初めて見た時は、やはり、足元のカーブの中に入ってみたり、ぬいぐるみを並べてみたりしていたが、
イスを置くと不思議とそういう遊びはしなくなった。


<以下、気づいた点を記入してみます。>
●強度について
意外にも机の上に乗ったり、すわったり寄りかかったりということがなかったため、
破れ、ゆがみは発生しませんでした。

●デザイン、スペース、サイズについて
絵などを書く面は十分な広さだと思うが、両脇のスペースはできるだけ広い方がいい、
カーブより四角の方がいいのでは?クーピーやノートなどを脇に置くことが多く、よく落ちていた。

●高さ
高さはちょうど良い、足元も十分な余裕があってよかった。

●その他
軽くて持ち運びやすく、そうじがしやすくてよかった。ダンボール家具もっと広まればいいと思う。


ダンボール倶楽部の強化ダンボール家具使用例







---------------------------------------
「和室とも合う」 京都市、主婦Oさん
---------------------------------------

4歳のこどもは自分の居場所ができたという感じで、毎日机に向かっています。
●組み立てについて
説明書を見れば簡単に組み立てられました。
なんといっても工具や接着剤など、何も必要ないのが良かったです。

●強度について
とっても丈夫で、何の心配もありませんでした。

●使い勝手について
定番のお絵描きにはもちろん、LEGOのような小さなブロックで遊ぶ時も、
あの囲いのおかげで転がり落ちないので、便利に使っています。
A4の横開きの五線ノートは、書きにくかったようです。

●デザインについて
子供部屋は和室なんですが、段ボールの色とも、あの曲線とも違和感を感じませんでした。
祖父母が見ても良いねえと言っていますし、年代を問わずに好まれるデザインなんでしょうね。








---------------------------------------
「安っぽさは微塵も感じません」 東京都、主婦Hさん
---------------------------------------

早速組み立ててみましたが、そのシンプルな造りで、不器用な私にも簡単に組み立てられたことに先ずビックリ!
そして、ご広告通りのその強度にまたまたビックリ!!
見たままダンボールでありながらも、なぜか部屋にしっくりと馴染んでいて、
通常のダンボールから連想されるような安っぽさは微塵も感じませんでした。
モチロン、2歳の息子も自分専用の机と椅子に大喜びでお絵かきしたり、
絵本を読んだりと自分だけの家具に早くも愛着を持っているようです。
机・椅子とも息子にピッタリサイズ!で子どもの姿勢もこれなら心配なさそうです。

おやつをこの机で食べたがっていたのですが、 ジュースとかをこぼして大丈夫なのか心配だったので、
本日はここでの飲食は見送りました。
また、強度の都合などで難しいかもしれませんが、前面の出っ張った部分がなければ
向かいに座って一緒にお絵かきとかできるのになぁ…なんて思ったりしました。






いかがですか?
皆さん、たかがダンボールから、されどダンボール家具、という
予想以上の多くの声をいただきました。

このように地道に10年近くやって来れたのも、
お客様から声をいただき、一緒に作って来れたからだと思います。
これからも、皆さんを笑顔にする製品作りをめざして頑張ります。


みなさんに感謝!!(。-人-。)






※「Tweets by xxxxx_PR」と表示される場合はTwitterが10秒ほど遅延している可能性があります。表示までしばらく待ってみてください。「通知はまだ届いていません」と表示される場合はtwitterの公開設定が不十分な可能性があります。

紙段ボールかぶりもの作り方・制作事例


紙段ボール製かぶりもの(被り物)の作り方・制作事例をまとめました!

カブリモノ作家 チャッピー岡本がデザイン・考案した「ダンボール工作キット」を使って、簡単に被り物が作れる方法を紹介しています!

楽しんで作ってね!

 ▼ ▼ ▼

紙段ボールかぶりもの作り方・制作事例

 
これらを作る基本になる「ダンボール工作キット(馬)」こちら
 
 
 
 
 

★また、オーダーメイドでオリジナルのかぶりものをデザイン制作いたします。

お気軽にお問い合わせください!

 

今までの制作実績は、こちらをクリックしてご覧ください!

配布用ノベルティ制作はこちら

イベント・広告用被り物制作事例はこちら

たった1枚の紙で世界を変えるワークショップイベントの依頼も受付中!詳しくはこちら

 
(この記事には画像があります。画像部分は外部ブログサイトで見れます。)



チャッピー岡本「モノノケモノ」展 8/1-6 @奈良


5年ぶりに個展をします!

ちょっと先ですが、夏休みにお子さんと一緒に、奈良方面に来る際はお立ち寄りください。

ワークショップもやります!夏休みの工作にもいいかもね!

乞うご期待!

 

「もののけ」をテーマにした家具・インテリアカブリモノ作品を展示予定。

2024年8月1日から6日まで。

ギャラリー天平ならまちにて。

 

皆さんのご来場をお待ちしております。

 

 

 

 

 

 

 

★オーダーメイドでオリジナルのかぶりものをデザイン制作いたします。

お気軽にお問い合わせください!

 

今までの制作実績は、こちらをクリックしてご覧ください!

配布用ノベルティ制作はこちら

イベント・広告用被り物制作事例はこちら

たった1枚の紙で世界を変えるワークショップイベントの依頼も受付中!詳しくはこちら

 

 

 

 

 

(この記事には画像があります。画像部分は外部ブログサイトで見れます。)



リピーター続出!ダンボール本棚・書架・収納棚「モナカ」シリーズ


一度購入されると、その良さがわかりリピート購入されることが多いこの商品。

3年前に購入されたお客様から嬉しい声をいただきました。

 

<お客様の声>

モナカスクエア4×2を2個目の購入。
1つ目は3年使用していますが歪み等なし。

木製本棚は、意外とこのような大きな区画の本棚が少なく、
大型本や本以外の物を飾ろうと思うと、高さと奥行きのあるモナカが便利で、買い増ししました。

一つ目を買った時は室内間取りの長期的計画が決まっておらず、
暫定の家具として捨てやすいだろうと思って買いましたが、買い増しです。」

 

 

 

ありがとうございます。

やはり、使っていただいて初めてわかるこの商品の良さ。

もっと多くの人に使っていただけますように!

 

このダンボール本棚はいろんなサイズがあります。

詳しくはこちらををご覧ください。

<ダンボール本棚一覧>

 

 

ちなみにTBS「マツコの知らない世界」でも紹介された本棚です。

 

 

 

 

 

 

(この記事には画像があります。画像部分は外部ブログサイトで見れます。)



チャッピー岡本:成安造形大学での特別講座レポート


先月末に、滋賀県の成安造形大学、総合領域特別講座

「コト・モノ・情報についてデザインする」でお話しさせていただいたレポートが公開されました。

 

「カブリモノ生活〜一枚の紙から始まるデザイン〜」というタイトで、

どのようにカブリモノ作家になったのか、カブリモノデザイン開発秘話や

次世代家具のダンボール家具についても話しました。

学生さんからの質問も興味深いものばかりでした。^^

そのレポートはこちらをご覧ください!

 

 

たった1枚の紙で世界を変えるワークショップイベント「カブリモノ変心塾」

の講師依頼も受付中!詳しくはこちら

 

 

 

★また、オーダーメイドでオリジナルのかぶりものをデザイン制作いたします。

お気軽にお問い合わせください!

 

今までの制作実績は、こちらをクリックしてご覧ください!

配布用ノベルティ制作はこちら

イベント・広告用被り物制作事例はこちら

 

 

 

 

 

(この記事には画像があります。画像部分は外部ブログサイトで見れます。)



大谷選手を応援するための「ユニコーン」かぶりもの!!


これも!ドジャースタジアムで大谷翔平選手を応援するために制作した「ユニコーン」かぶりもの!

現実離れした素晴らしい活躍のため、メジャーの実況でもそう呼ばれたから!

 

 

ドジャースタジアムに持ち込めるように紙ダンボール製で簡単にかぶれます。ツノの部分は、当たっても大丈夫なように柔らかいウレタン素材!

これなら思う存分、応援できますね!

 

カラーバリエーションもレインボー!みんなでかぶると迫力あるだろうな〜♪

 

LAに持って行くときも平らにしてスーツケースに入れれます。

昨日紹介した「鎧兜」と一緒に、5/20(月)のドジャースタジアムの試合でこれらを被った人が見れるかも!?

見たら教えて

 

 

カブリモノ作家 チャッピー岡本

 

 

 

★また、オーダーメイドでオリジナルのかぶりものをデザイン制作いたします。

お気軽にお問い合わせください!

 

今までの制作実績は、こちらをクリックしてご覧ください!

配布用ノベルティ制作はこちら

イベント・広告用被り物制作事例はこちら

たった1枚の紙で世界を変えるワークショップイベントの依頼も受付中!詳しくはこちら

 

 

 

 

 

 

(この記事には画像があります。画像部分は外部ブログサイトで見れます。)



ドジャースタジアムで大谷翔平選手を応援する鎧兜!


こんな風に応援したい!

というご要望で、ドジャースタジアムで大谷翔平選手を応援するための「紙製鎧兜」をデザイン制作させていただきました!

セキュリティの関係で、スタジアムに持ち込める紙製にし、日本からも平らな状態でコンパクトに持っていけるように設計しました。

今回は兜だけでなく、体全身、鎧までデザイン制作しました!

5/20(月)の試合をこの姿で観戦されるようなので、中継を見ながら探してみようかと!

3塁側、ドジャースベンチ辺りか!?

また、カメラでその姿が抜かれたり、TVに映っていたら教えて!!!

 

カブリモノ作家 チャッピー岡本

 

 

 

★また、オーダーメイドでオリジナルのかぶりものをデザイン制作いたします。

お気軽にお問い合わせください!

 

今までの制作実績は、こちらをクリックしてご覧ください!

配布用ノベルティ制作はこちら

イベント・広告用被り物制作事例はこちら

たった1枚の紙で世界を変えるワークショップイベントの依頼も受付中!詳しくはこちら

 

 

 

 

 

 

 

(この記事には画像があります。画像部分は外部ブログサイトで見れます。)



無事放送!newsおかえり「教えて!天才さん!?」


昨日、取材出演した朝日放送『newsおかえり「教えて!天才さん!?」コーナー』が無事放送!ありがとうございました!

 

生放送のスタジオでも、小島よしおさんや出演者の方々に被ってもらい、ニュース番組ながら、すごい楽しい画になってました!

 

途中から見た人は、いったい何が。。。。

 

昨日は、笑顔にする2人の天才さんが紹介されて、もうお一人の金魚すくいロボを作っている人がすぐ近くにおられたのも驚きでした!

 

番組で、皆さんが被ってられたものが気になった方のために、それらのカブリモノを紹介しておきます!

 

天才ピアニストの竹内さんが被っている「シカバイザー」

 

天才ピアニストの上沼恵美子ことますみさんが被っている「うさぎバイザー」

 

小島よしおさんがスタジオで被っていた「カエルバイザー」

ゴルフにもいいじゃない!とか。

 

私のアトリエのロケで天才ピアニストの上沼恵美子ことますみさんが被っていた「ライオン」かぶりもの

 

私がカブリモノ作家になるきっかけになった最初に作った鯛のかぶりもの「めでたい」

 

私が最初に被っていたシャンプーハットみたい!と言われた、阪神タイガース応援用帽子「カブリエール!」。これ1つで3通り以上の被り方が出来ます!

 

こちらそのお得用10個セット!

 

その他、被り物制作ワークショップイベントも開催します!

依頼をいただければ、全国どこでも伺います!

「チャッピー岡本のカブリモノ変心塾」

<変心塾の実績>写真で紹介!素敵な笑顔で溢れてます!

 

 

 

★また、オーダーメイドでオリジナルのかぶりものをデザイン制作いたします。

お気軽にお問い合わせください!

 

今までの制作実績は、こちらをクリックしてご覧ください!

配布用ノベルティ制作はこちら

イベント・広告用被り物制作事例はこちら

たった1枚の紙で世界を変えるワークショップイベントの依頼も受付中!詳しくはこちら

 

 

カブリモノ作家 チャッピー岡本

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

(この記事には画像があります。画像部分は外部ブログサイトで見れます。)



newsおかえり「教えて!天才さん!?」に出ます!5/10(金)


明石家さんまさんに引き続き、超大物タレントさんと共演!!

 

先日、アトリエに上沼恵美子さんが来られました!

 

と言っても、天才ピアニストのえみちゃんですが。。。

 

 

天才ピアニストのお二人が来られて、天才さんを直撃!?

 

来週5/10(金)18時頃の放送予定。

 

ぜひ、見てくださいね!!

 

放送日:2024年5月10日(金)18時台

番組:newsおかえり「教えて!天才さん!?」のコーナー

チャンネル:朝日放送

 

カブリモノ作家 チャッピー岡本

 

 

 

 

★オーダーメイドでオリジナルのかぶりものをデザイン制作いたします。

お気軽にお問い合わせください。

 

今までの制作実績は、こちらをクリックしてご覧ください!

配布用ノベルティ制作はこちら

イベント・広告用被り物制作事例はこちら

たった1枚の紙で世界を変えるワークショップイベントの依頼も受付中!詳しくはこちら

 

 

 

 

 

 

 

(この記事には画像があります。画像部分は外部ブログサイトで見れます。)



成安造形大学で特別講座


先日は成安造形大学 総合領域 特別講座で、カブリモノやダンボール家具、デザインのことをたっぷりお話させていただきました。

これまでの仕事やデザインサンプルもいっぱい持ち込み、学生さんは興味津々で楽しんでいただけたようです。

益々のご活躍をお祈りします!

 

 

被り物制作のワークショップも合わせて講演依頼も可能です。

それらの実績はこちら!

 ▼

「ワークショップ+講演」

 

 

 

 

 

★その他、オーダーメイドでオリジナルの被り物もデザイン制作いたします。

お気軽にお問い合わせください。

 

今までの制作実績は、こちらをクリックしてご覧ください!

配布用ノベルティ制作はこちら

イベント・広告用被り物制作事例はこちら

たった1枚の紙で世界を変えるワークショップイベントの依頼も受付中!詳しくはこちら

 

 

 

 

 

 

 

(この記事には画像があります。画像部分は外部ブログサイトで見れます。)



こどもの日、兜工作キット!


まだ間に合う!

 

こどもの日、兜工作キット!

 

1枚の紙で簡単に作れます!

 

詳しくはこちら!

 ▼

「かぶりもの(兜)工作キット20枚セット」

 

 

 

 

 

 

★その他、オーダーメイドでオリジナルの被り物もデザイン制作いたします。

お気軽にお問い合わせください。

 

今までの制作実績は、こちらをクリックしてご覧ください!

配布用ノベルティ制作はこちら

イベント・広告用被り物制作事例はこちら

たった1枚の紙で世界を変えるワークショップイベントの依頼も受付中!詳しくはこちら

 

 

 

 

 

 

 

(この記事には画像があります。画像部分は外部ブログサイトで見れます。)