ハニカムエンジニアリング

ハニカムグループ

ハニカムエンジニアリング

私たちハニカムデザイングループは、分野を問わず様々な商品の開発で
コンセプト立案から意匠デザイン、設計そして製造に至るまでの
ワンストップサービスを提案しているデザイングループです。
ハニカムデザイングループは、クライアントの提案を私たち自らが楽しむことが
最良の結果へ導ける有効な手段のひとつであると考えています。
楽しんでデザインした提案は、クライアントへの最良の「おもてなし」となることでしょう。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
ハニカムグループ
https://honeycomb-group.jp/
株式会社ハニカムスタジオ
https://honeycomb-studio.jp/
株式会社ハニカムエンジニアリング
https://claygn.com/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
代表取締役 戸嶋良洋
mail : tojima@honeycomb-group.jp
--------------------------------------------------
〒541-0048 大阪市中央区瓦町2-4-10 廣瀬又一ビル4階
TEL:06-6585-0397 / FAX:06-6585-0398
==================================================

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
ハニカムグループ
https://honeycomb-group.jp/
株式会社ハニカムスタジオ
https://honeycomb-studio.jp/
株式会社ハニカムエンジニアリング
https://claygn.com/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
代表取締役 戸嶋良洋 
mail : tojima@honeycomb-group.jp  
--------------------------------------------------
〒541-0048 大阪市中央区瓦町2-4-10 廣瀬又一ビル4階
TEL:06-6585-0397 / FAX:06-6585-0398
==================================================
9年間ありがとうございましたm(_ _)m


プロダクト情報を中心に、様々な事柄を取り上げてきた当ブログですが、

 

この3月をもって、一旦終了させていただくことになりました。

 

2009年6月からスタートした当ブログですが、立ち上げたデザイン事務所の

 

成長とともに、たくさんの方々に励ましや感謝の言葉を頂いてきました。

 

4月からは、発信の舞台を当社グループサイトへと移し、

 

今後は、当社の活動内容についての発信に力を注いでいく所存でございます。

 

今後も、当事務所での活動を通して、プロダクトデザインを見つめ続けて

 

行きたいと思います。

 

9年間お世話になり、ありがとうございました!!




エイズ支援製品登場!Apple、「 (PRODUCT)RED Special Edition」。


本日は、APPLEから発表のiPhone7の新色

 

「iPhone 7 (PRODUCT)RED Special Edition」のご紹介です。

 

今回の新色は、HIV支援団体である(RED)とAPPLEのコラボ製品で、

 

Appleと(RED)の10年以上のパートナーシップを記念したモデルとなっている。

 

購入金額の一部が、 HIV陽性患者の多くが暮らすサハラ以南で

 

HIV/AIDSプログラムの資金として寄付される仕組みなんですね。

 

iPhone7以外にもカバーやヘッドフォンなど数種類に渡って

 

(RED)製品が発表されていますね。

 

興味のある方はチェックです!

 

アップルサイト

 


にほんブログ村




色んな形があって面白い!「第13回ガラスびんアワード」決定!


 

本日は、日本ガラスびん協会が主催する

 

デザインコンペ「第13回ガラスびんアワード」のご紹介です。

 

ガラスびんの持つ機能面、環境面、デザイン面に加え、トレンドやライフスタイル

 

等、様々な視点よりガラスびん商品を評価するアワード。

 

今年は、245エントリーの中から受賞商品が決定したようです。

 

最優秀賞は、チョーヤ梅酒株式会社の

 

CHOYA PREMIUM GOLDEN BALANCE 原酒でした。

 

ゴールドのラベルデザインが、とっても高級感を演出しています!

 

その他、受賞作品がたくさん見られるので、興味のある方は、

 

以下のサイトをチェックしてみて下さい。

 

 

日本ガラスびん協会サイト

 


にほんブログ村




これはスゴイ!人間のようにラテを淹れてくれるマシン、「Cafe X」。


本日は、未来のマシンのような感じですが、

 

現実に今存在しているプロダクトです!

 

人間のようにラテを淹れてくれるマシン「Cafe X」のご紹介です。

 

小さなお店には人が見当たりません!

 

そう、手前に見えるロボットアームが、全て自動でやってくれるという

 

カフェマシンが登場しました。

 

スマホのアプリを使って、砂糖多めなどの細かな注文が出来るんですね。

 

空港などに、こんなブースが出来る日も近いです!

 

 

プロダクトサイト

 


にほんブログ村




春を感じよう!「日本橋 桜フェスティバル2017」。


本日はイベント情報です。

 

この春、日本橋周辺開催されるで春のイベント「日本橋 桜フェスティバル」

 

のご紹介です。

 

デジタルを使ったアート作品や、花見体験・ライトアップ、

 

食べ歩きイベントなどなど桜をテーマに、東京の日本橋地区の

 

様々な場所で、「桜」を体験出来るようです。

 

あっという間に今年も春が来ますね。

 

興味のある方は、是非!

 

■期間:2017年3月16日~4月9日
■開催場所:日本橋地区

 

「日本橋 桜フェスティバル2017」情報

 


にほんブログ村




単なるノートがスケジュール帳に変身!?「貼暦」。


 

本日のご紹介は、ちょっとした工夫でノートが

 

スケジュール帳に大変身するアイテムです。

 

マスキングテープに日付と曜日の2種類の印刷がされている

 

「貼暦」というプロダクトなんです。

 

この「貼暦」という単純でスマートなテープをノートに貼り付けるだけで

 

スケジュール帳を自分でカスタマイズ出来るんですね。

 

1ヶ月分貼り付けても良し、1週間分に分けて貼り付けてもOK!

 

まさに自分好みにアレンジ出来るんです!

 

これは、素晴らしい発明ですね。

 

プロダクトサイト

 

 


にほんブログ村




ものづくりをサポート!「DMM.make AKIBA Open Challenge 2」。


 

本日は、今機運の高まるIoTのプロダクト開発をサポート

 

するサービスをご紹介します。

 

DMMが提供するサービス「DMM.make AKIBA Open Challenge 2」です。

 

このサービスは、IoTプロダクトのプロトタイプ製作をサポートし、

 

ビジネス化に向けたブラッシュアップのが出来るものなんです。

 

ビジネスに精通した企業が3ヶ月間サポートしてくれ、

 

製作したプロトタイプを投資家や企業へプレゼン出来るレベルまで

 

完成度を高めてくれるという専門サービス。

 

ハードウェアスタートアップにとってこれは心強いサービスですね。

 

 

サービスサイト

 

 


にほんブログ村




アップル製品にしっかりマッチ!?ノートパソコンスタンド「200-STN024S」。


 

本日は、ノートパソコンやタブレットに使える便利で

 

ちょっとおしゃれなスタンドをご紹介します。

 

サンワサプライから発表された「200-STN024S」です。

 

シンプルなデザインが特徴で、1枚のアルミ板を折り曲げて

 

作られている構造なんですね。

 

アップル製品との相性は良さそうですね。

 

なんだか純正なのかと感じさせてくれます。

 

 

プロダクトサイト

 


にほんブログ村




クルッと巻けば完成!?LEDライト「PAPER TORCH」。


 

本日は、 紙の老舗企業竹尾とベンチャーのAgICそしてnendoが共同で

 

開発したとってもおもしろいLEDライトのご紹介です。

 

その名も、「PAPER TORCH」と言います。

 

ソフトバンクの立ち上げた、IoT商品開発プラットフォーム「DoT.」

 

の企画の中で完成させました。

 

光の強弱は、巻きつけ方を調節することで可能。

 

紙状の本体にインクでプリントして電子基板を定着させているんですね。

 

素晴らしい技術と発想で生まれた面白いプロダクトです。

 

ソフトバンクから限定で販売されるそうです。

 

プロダクトサイト

 


にほんブログ村




紙屋がつくったこだわりノート「RO-BIKI NOTE」。


 

本日は、 時間と共に愛着が増すというコンセプトの

 

素敵なノートをご紹介します。

 

山本紙業が発表した「RO-BIKI NOTE」です。

 

サイズは、ポケットすぽっと入る91×210mmという独特のサイズ。

 

表紙には蝋を含浸させたクラフトペーパーを使用しており、

 

使っていくうちに色焼けやシワが出てきてなんとも味わい深い

 

印象に仕上がっていく感覚になるとか。

 

とっても愛着の出るノートなんですね。

 

プロダクトサイト

 


にほんブログ村