三元ラセン管工業(株)

三元ラセン管工業株式会社

  • 投稿者:  
  • 表示回数 608

三元ラセン管工業株式会社

 


設計・製造
ベローズ&フレキシブルチューブ(フレキシブルホース)
取り扱い
ジャバラ、テフロンホース&シリコンホース

ベローズは内径9.5φ~850φまでを製造。ベローズ板厚は0.11~0.4ミリ、1層~4層まで製作いたします。少量生産(1個から500個までが得意)、短納期(2週間~20日間)、特殊素材(ハステロイ インコネル チタン モネル ニッケル等)に対応しています。新素材によるベローズの開発等もお気軽にご相談下さい。
フレキシブルチューブは8A~250Aまで。材質はSUS304,SUS316Lを製造しております。全て受注生産で特殊金具でも、希望の長さでも1本から対応しており、お急ぎの場合には翌日発送も可能です。

 

 ベローズとは

  • ISO9001認証取得、
  • 日本水道協会検査工場

匠企業 in BMB

窒素の配管で使われる500Aのベローズ伸縮管

500Aの窒素配管で使われるセットボルト・内筒付きベローズ伸縮管

500Ax200L 両端VF(500A)真空フランジ

ベローズ板厚0.3mm 軸方向伸縮量 -20mm バネ定数110.1N/mm

材質 ベローズ:SUS316L, 内筒・ホルダー:SUS304  フランジ・セットボルト:SS400

YouTube今回は会長との対談です。


連絡先 

 TEL 06-6968-2037   FAX 06-6968-7475

経済産業省 2006年 「IT経営百選奨励賞」受賞

経済産業省 2008年、2009年、2010年度 「IT経営実践企業」認定 

2007年 近畿経済産業局 KANSAIモノ作り元気企業100社

2009年 大坂のものづくり看板企業193社

2009年 関西IT百撰 最優秀企業賞 受賞 

2009年 デル・スモールビジネス賞 国内部門優http://bizmakoto.jp/bizid/articles/0909/30/news095.html

2010年 大阪市きらめき企業賞 受賞

2016年 大阪府「ウェルワーク2015」に認定

2017年 関西IT百撰 最優秀企業賞 受賞

三元ラセン管工業  >>>> http://www.mitsumoto-bellows.co.jp/

社長の日記      >>>> http://mitsumoto-bellows.keikai.topblog.jp/

ベローズ案内人の日記 >>> http://bellowslabo.blogspot.jp/

(この記事には画像があります。画像部分は外部ブログサイトで見れます。)



短面間ベローズ伸縮管


ベローズ内径445mm 面間125mm  両端特殊フランジ

ベローズ板厚0.25mm 軸方向伸縮量が面間125mmで±10mm 設計圧力0.1Mpa

バネ定数99.8N/mm

連絡先 

 TEL 06-6968-2037   FAX 06-6968-7475

経済産業省 2006年 「IT経営百選奨励賞」受賞

経済産業省 2008年、2009年、2010年度 「IT経営実践企業」認定 

2007年 近畿経済産業局 KANSAIモノ作り元気企業100社

2009年 大坂のものづくり看板企業193社

2009年 関西IT百撰 最優秀企業賞 受賞 

2009年 デル・スモールビジネス賞 国内部門優http://bizmakoto.jp/bizid/articles/0909/30/news095.html

2010年 大阪市きらめき企業賞 受賞

2016年 大阪府「ウェルワーク2015」に認定

2017年 関西IT百撰 最優秀企業賞 受賞

三元ラセン管工業  >>>> http://www.mitsumoto-bellows.co.jp/

社長の日記      >>>> http://mitsumoto-bellows.keikai.topblog.jp/

ベローズ案内人の日記 >>> http://bellowslabo.blogspot.jp/

(この記事には画像があります。画像部分は外部ブログサイトで見れます。)



内筒付き多層ベローズ伸縮管


セットボルト・内筒付きの多層ベローズ伸縮管

100Ax170L JIS10Kフランジ

 ベローズ板厚0.3mmx3層 バネ定数116.6N/mm

80Ax170L JIS10Kフランジ

ベローズ板厚0.3mmx2層 バネ定数90.6N/mm

三元ラセン管工業  >>>> http://www.mitsumoto-bellows.co.jp/

社長の日記      >>>> http://mitsumoto-bellows.keikai.topblog.jp/

ベローズ案内人の日記 >>> http://bellowslabo.blogspot.jp/

(この記事には画像があります。画像部分は外部ブログサイトで見れます。)



ジャケットフレキシブルチューブの検査待ち


連絡先 

 TEL 06-6968-2037   FAX 06-6968-7475

経済産業省 2006年 「IT経営百選奨励賞」受賞

経済産業省 2008年、2009年、2010年度 「IT経営実践企業」認定 

2007年 近畿経済産業局 KANSAIモノ作り元気企業100社

2009年 大坂のものづくり看板企業193社

2009年 関西IT百撰 最優秀企業賞 受賞 

2009年 デル・スモールビジネス賞 国内部門優http://bizmakoto.jp/bizid/articles/0909/30/news095.html

2010年 大阪市きらめき企業賞 受賞

2016年 大阪府「ウェルワーク2015」に認定

2017年 関西IT百撰 最優秀企業賞 受賞

三元ラセン管工業  >>>> http://www.mitsumoto-bellows.co.jp/

社長の日記      >>>> http://mitsumoto-bellows.keikai.topblog.jp/

ベローズ案内人の日記 >>> http://bellowslabo.blogspot.jp/

(この記事には画像があります。画像部分は外部ブログサイトで見れます。)



温水配管に使うベローズ


98℃の温水配管の伸縮を吸収するバネ定数の低いベローズ

ベローズ内径74mm 面間105mm(ベローズ長さ45mm) ベローズの板厚0.3mm バネ定数93N/mm

使用圧力0.1Mpa 

(この記事には画像があります。画像部分は外部ブログサイトで見れます。)



フレキシブルチューブを使った伸縮管


伸縮量も僅かで繰り返しの回数も少ない場合にはベローズ伸縮管でなくフレキシブルチューブを使った伸縮管で製作依頼がきたりします。

しかし配管ラインや設備機器の事を考えると、なるべく薄肉ベローズ伸縮管を使うのをお勧めします。

これは200Aのフレキシブルチューブを使用して製作した伸縮管なので山高が低く

200Ax裸x190L(11山) 両端VG200RF  材質フレキシブルチューブSUS316L フランジSS400 板厚0.5mm

(この記事には画像があります。画像部分は外部ブログサイトで見れます。)



短面間ベローズ伸縮管


ベローズ内径360mm 面間95mm 両端違径の特殊フランジ付

ベローズ板厚0.3mm バネ定数266N/mm 設計圧力-0.001Mpa 材質ベローズSUS316L 金具・フランジSUS304

(この記事には画像があります。画像部分は外部ブログサイトで見れます。)



YouTubeチャンネルで質問に答えました!


YouTubeチャンネル「flexibleクリエイター」の第13弾で展示会でよく聞く質問に答えました。




液体窒素のプラントの配管に使われている伸縮管


ベローズ内径118mm 面間570mm

ベローズ板厚0.5mm ベローズ材質SUS316L

気密テスト1.21Mpa 耐圧テスト1.37Mpa

軸方向伸縮量±36mm バネ定数87.6N/mm

流体液体窒素  温度 -196℃~+40℃

(この記事には画像があります。画像部分は外部ブログサイトで見れます。)



片側JIS10Kフランジ、片側真空フランジが付いたベローズ


ベローズ内径150mm 面間150mm  片側JIS10K(150A)溝付きフランジ、片側真空VG(150A)フランジ付

材質 ベローズSUS316L  フランジSUS304  ベローズ板厚0.2mm  バネ定数16.6N/mm

三元ラセン管工業  >>>> http://www.mitsumoto-bellows.co.jp/

社長の日記      >>>> http://mitsumoto-bellows.keikai.topblog.jp/

(この記事には画像があります。画像部分は外部ブログサイトで見れます。)



懐かしいページを見ることが出来ます。 - 三元ラセン管工業株式会社 ベローズ案内人高嶋博 「会長の日記」 -


2004年大阪産業創造館が主催してた製造業ネット実践塾に参加して、今まであった会社案内用のホームページをネット受注できるようにホームページを少しづつ修正してネット受注が出来るようになりました。

するとホームページを制作している会社から売り込みの電話があり、携帯とポケットベルぐらいの差があると言って我社のホームページをポケットベルだとよく言われ、受注があれば関係ないよと断ったころのホームページを今でも見ることが出来るサイトがあります。

2006年当時のホームページ















                              
                              みんな若いですね。









今のホームページは全く変わってしまいましたが、当時から製作実績のページはあり、先日もある研究所から製作実績のベローズをコピーして送ってきて、これと同じベローズを製作してほしいと注文を頂きました。






  


(この記事には画像があります。画像部分は外部ブログサイトで見れます。)



今年も福だるまを注文しました! - 三元ラセン管工業株式会社 ベローズ案内人高嶋博 「会長の日記」 -


私の生まれた伊那市高遠町の鉾持神社では、毎年旧暦の正月14日(現在は2月11日)に五穀豊穣を祈る祭りが行われていて、この日には朝早くから参道に400年以上続いている縁起物の「福だるま」の露店が並びます。

しかし今年はコロナウイルスの感染拡大で露店は並ばないかもしれません。










ここの露店に出している松本の「だるま店」に創業記念日の3月11日までに届くように毎年注文していて、今年も注文をしました。
だるま店では、創業記念日前の大安の日にだるまが届くように三元ラセン管工業の名前を入れて送ってくれます。










ここの福だるまは、まゆは、ひげは、鼻下は、顔下から体にかけて金の竹、鼻の赤い線はで縁起をかつぎ松竹梅を表現し、一つの体に福を凝縮しているそうです。





  


(この記事には画像があります。画像部分は外部ブログサイトで見れます。)



事例集の最終チェックが送られてきました。 - 三元ラセン管工業株式会社 ベローズ案内人高嶋博 「会長の日記」 -


ある省庁が全国の中小企業の中から100社ほどの事例を紹介する事例集を作成するそうです。
ありがたいことにその中に我社の事例も掲載していただけるということで昨年の7月に取材にこられました。


その事例集が3月に発行される予定なので最終原稿のチェックをしてほしいと送られてきました。


素敵な紹介記事になっていて修正箇所もなかったのでこれでお願いしますと原稿を送り返しました。

有難いですね、この事例集はA4で1ページですが、別にホームページで詳細に6~7ページほど紹介してくれるという事で現在公開前のWebプレビューの作成中という事なのでアップが楽しみです。





  





小楠公(楠木正行)の墓にお参り - 三元ラセン管工業株式会社 ベローズ案内人高嶋博 「会長の日記」 -


楠木正成の子で南朝の総大将として北朝(足利軍)の総大将高師直と戦った「四條畷の戦い」で戦死した楠木正行が祀られているのが四條畷神社です。

その楠木正行の御墓所が商店街のはずれにあり、前をよく通っているんですが今日は久しぶりにお参りをしてきました。

敷地内は気持ちいいくらい綺麗に掃除がされていました。



 「桜井の別れ」「四條畷の戦い」と言えば戦前の教育を受けた年代の方たちだと誰でも知っておりますが、戦後の教育を受けた年代では楠木正行やその父楠木正成などの名前すら知る人が少ないと思います。

























  


(この記事には画像があります。画像部分は外部ブログサイトで見れます。)



会社見学に来た学生さんたちの団体がカレーサンドをたこ焼き店で販売 - 三元ラセン管工業株式会社 ベローズ案内人高嶋博 「会長の日記」 -


カレーサンドを休業中のたこ焼きさんのお店を間借りしてオープンしたとテレビから流れていたんですが、運転中で何となく聞き流していました。

しかし後でカレーサンドとはどんなものか調べていくと、昨年の6月にオーガニックのお弁当の開発に取り組んでいるので、製造業で働いている人たちに直接話を聞きたいと、大阪大学と立命館大学の学生さんたちの団体が工場見学に来たときの学生さんでした。


 大阪大と立命館大の学生3人が、近畿各地の空き店舗などを間借りして、自作のカレーサンドイッチを販売している。「学生があちこちに出入りすれば、地域活性化につながる」とのアイデアからで、プロジェクト開始からちょうど100日目にあたる今月15日、目標としていた本格的な販売店舗を豊中市内に…読売新聞の記事より続きは >>>>> 

  インスタグラム  >>>>>> 




もし会社見学ん来た時のことが少しでも参考になってくれていたとしたら嬉しいですね。



  


(この記事には画像があります。画像部分は外部ブログサイトで見れます。)



炭化水素で使われる真空用ベローズ伸縮管 - 三元ラセン管工業株式会社 ベローズ案内人高嶋博 「会長の日記」 -


今日のベローズ紹介は、炭化水素を使用するある装置に組み込まれる真空用の短面間ベローズ伸縮管です。














150Ax100L 両端JIS10K(150A)

軸方向伸縮量 +10mm  バネ定数47.8N/mm  ベローズ板厚0.25mm
材質 ベローズ:SUS316L フランジ:SUS304







  



(この記事には画像があります。画像部分は外部ブログサイトで見れます。)



元武雄市長だった樋渡啓祐さんから久しぶりにメッセージを頂きました。 - 三元ラセン管工業株式会社 ベローズ案内人高嶋博 「会長の日記」 -


元佐賀県武雄市長だった樋渡啓祐さんから、本年もよろしくお願いいたしますと久しぶりにメッセージを頂きました。


11年前のことですが、当時佐賀県武雄市長だった樋渡啓祐さんは、気さくな方でシェラトン都ホテル大阪で~個性を活かすアイデアと行動力~と題した講演が行われ、その講演を聴きに行った時にメッセージを頂いたり、講演の中で私との繋がりを話してくれたりして名刺交換をさせて頂いたことがあります。















義務教育で初めての民間人校長で以前話題になった、藤原和博さんと樋渡啓祐さんの新年爆笑対談、

よかったらご覧ください >>>>>>  https://bit.ly/3n5zAOK  勉強になりますよ。












  



(この記事には画像があります。画像部分は外部ブログサイトで見れます。)



フレキシブルクリエイターズの年初はスペシャル特別対談です。 - 三元ラセン管工業株式会社 ベローズ案内人高嶋博 「会長の日記」 -


昨年の2月から広報デザイン室が始めた公式YouTubeチャンネル「フレキシブルクリエイターズ」の2022年、最初の動画がアップされました。










あけましておめでとう! 特別対談 前編 フレクリ x スペシャルゲスト

スペシャルゲストは何方でしょうか? 

後日また後編がアップされますので是非ご覧ください。






時間がありましたらこちらも >>>> 高嶋博 YouTube




    




三元ラセン管工業のメディア情報  >>>>>>>
Facebookページ ベローズ
Facebookページ 三元ラセン管工
BMB
(この記事には画像があります。画像部分は外部ブログサイトで見れます。)



1月17日が来ると思い出す - 三元ラセン管工業株式会社 ベローズ案内人高嶋博 「会長の日記」 -


5時46分神戸に向かって妻と1分間の黙とうをしました。

27年前の1月17日、大阪でも震度6で家が潰れてしまうのではないかと思うほどの揺れが長く続きましたが、人形ケースが割れたり、棚の上のものが落ちたりしたぐらいで被害は大したことなく、あとからテレビの放送をみるまであんなに被害が出ているとは思いませんでした。

この時長男は神戸に住んでいて、地震の直後に電話があり、住んでいるアパートがもう住めないと言ってきたんですが潰れているとは思わず古いアパートだからと軽く答えていましたが、その後電話も通じず連絡も取れなくなってしまったんですが、あとから聞くとアパートは完全につぶれてしまい何とか脱出して会社に寝泊まりしているという事でした。

地震直後にすぐ電話が来ていたのでよかったんですがそうでなければ、あの被害の様子をテレビのニュースで観たら妻など心配で神戸までも歩いて探しに行くと言ったとおもいます。

我社の話をさせて頂くときにいつも「1995年の危機」という話をさせて頂いていただいているんですが、1月の阪神大震災、3月の地下鉄サリン事件、6月の全日空ハイジャック事件と暗いニュースの多い年でしたが、我社も先代が亡くなり客離れによる売り上げの減少で経営危機


1月17日が来るといつも1995年が大変だったことを思い出しますが、いまオミクロン株で感染が拡大している中ですが、家族も会社もなにもなく生活できていることに幸せを感じた5時46分でした。







  





ベローズ新聞の新春号が発行されました! - 三元ラセン管工業株式会社 ベローズ案内人高嶋博 「会長の日記」 -


広報デザイン室が不定期に発行している、ベローズ新聞の新春号が発行されました。

昨年の2月にYouTubeチャンネル「フレキシブルクリエイターズ」を開設したため新聞は、久しぶりの発行ですが、暮れには年賀状作りと忙しい中を頑張って昨年の新春号に1日遅れで発行されました。



 日々の仕事の中でYouTubeチャンネルの運営や今年は2年ぶりの展示会出展が予定されており、デザイン広報室の二人には負担がかかりますが頑張って情報発信を頑張って欲しいと思います。



 YouTubeチャンネル「フレキシブルクリエイターズ」もよろしくお願いいたします。













  




(この記事には画像があります。画像部分は外部ブログサイトで見れます。)