株式会社新宿屋

品番6207 オーストリッチ ブリリアントグリーン

  • 投稿者:  カテゴリ:
  • 表示回数 167

オーストリッチ バックバンド パンプス 緑

品番6207 オーストリッチ ブリリアントグリーン

催事販売先、販売代理店、募集中。

大阪ものづくり企業の靴職人、新宿屋が本物のオーストリッチ(ダチョウ革)で仕上げています。

オーストリッチのブリリアントグリーン(緑色)を使用しています。

オーストリッチは「クイルマーク」と呼ばれている突起した水玉模様のような雰囲気が特徴の高級レザーです。

クイルマークとは、羽根を抜いたあとにできる丸い突起部分。

クイルマークは、ダチョウの革の全体のうち、約40%しかありません。

オーストリッチ革は、柔らかい、丈夫、高級感が特徴。

ヒールが6.5センチもあるのに高さを感じさせない安定感があり、皆さんが6.5センチもあることに驚くほど最高の履き心地です。

6.5センチヒールとは思えないほど快適な履き心地のため、ほとんどの方が3センチヒール?4センチヒール?と錯覚します。

足幅3E、ヒールの高さは約6.5センチ。

税込176,000円(税抜160,000円)

外反母趾、甲高でも特別加工で仕上げることが可能です。

足の悩み、靴の悩み、相談承ります。

オンリーワンの履き心地、オーダー承ります。

品番4920 パイソン ブルー

  • 投稿者:  カテゴリ:
  • 表示回数 167

パイソン ミュール 青

品番4920 パイソン ブルー

催事販売先、販売代理店、募集中。

大阪ものづくり企業の靴職人、新宿屋が本物のパイソン(ヘビ革)で仕上げています。

パイソンのナチュラル色と牛革のブルー(青色)のコンビネーション。

パイソン独特のナチュラル模様がアクセントで魅力。

足を入れると吸い付く履き心地。

「ミュールは脱げそうで履きにくい」という今までのイメージが変わります。

足幅3E、ヒールの高さは約5センチ。

税込88,000円(税抜80,000円)

外反母趾、甲高でも特別加工で仕上げることが可能です。

足の悩み、靴の悩み、相談承ります。

オンリーワンの履き心地、オーダー承ります。

品番2330 オーストリッチ ガーベラ

  • 投稿者:  カテゴリ:
  • 表示回数 148

オーストリッチ スリッポン オレンジ

品番2330 オーストリッチ ガーベラ

催事販売先、販売代理店、募集中。

大阪ものづくり企業の靴職人、新宿屋が本物のオーストリッチ(ダチョウ革)で仕上げています。

オーストリッチのガーベラ(オレンジ)とニコチン(焦げ茶)のコンビネーション。

オーストリッチは、「クイルマーク」と呼ばれている突起した水玉模様のような雰囲気が特徴の高級レザーです。

クイルマークとは、羽根を抜いたあとにできる丸い突起部分。

クイルマークは、ダチョウの革の全体のうち、約40%しかありません。

オーストリッチ革は、柔らかい、丈夫、高級感が特徴。

足幅3E、ヒールの高さは約3.5センチ。

税込198,000円(税抜180,000円)

外反母趾、甲高でも特別加工で仕上げることが可能です。

足の悩み、靴の悩み、相談承ります。

オンリーワンの履き心地、オーダー承ります。

品番4910 パイソン アイボリー

  • 投稿者:  カテゴリ:
  • 表示回数 189

パイソン ミュール アイボリー 白

品番4910 パイソン アイボリー

催事販売先、販売代理店、募集中。

大阪ものづくり企業の靴職人、新宿屋が本物のパイソン(ヘビ革)で仕上げています。

右)パイソンのナチュラル色と牛革のアイボリー(白色)のコンビネーション。

左)パイソンのブラック(黒色)と牛革のコンビネーション。

パイソン独特のナチュラル模様がアクセントで魅力。

足を入れると吸い付く履き心地。

「ミュールは脱げそうで履きにくい」という今までのイメージが変わります。

足幅3E、ヒールの高さは約5センチ。

税込88,000円(税抜80,000円)

外反母趾、甲高でも特別加工で仕上げることが可能です。

足の悩み、靴の悩み、相談承ります。

オンリーワンの履き心地、オーダー承ります。

品番4910 パイソン クロ

  • 投稿者:  カテゴリ:
  • 表示回数 163

ヘビ革 ミュール 黒

品番4910 パイソン クロ

催事販売先、販売代理店、募集中。

大阪ものづくり企業の靴職人、新宿屋が本物のパイソン(ヘビ革)で仕上げています。

パイソンのブラック(黒)と牛革のコンビネーション。

パイソン独特の雰囲気が魅力のミュールです。

足を入れると吸い付く履き心地。

「ミュールは脱げそうで履きにくい」という今までのイメージが変わります。

足幅3E、ヒールの高さは約5センチ。

税込88,000円(税抜80,000円)

外反母趾、甲高でも特別加工で仕上げることが可能です。

足の悩み、靴の悩み、相談承ります。

オンリーワンの履き心地、オーダー承ります。

品番4910 オーストリッチ クロ

  • 投稿者:  カテゴリ:
  • 表示回数 164

ダチョウの革 ミュール 黒

品番4910 オーストリッチ クロ

催事販売先、販売代理店、募集中。

大阪ものづくり企業の靴職人、新宿屋が本物のオーストリッチ(ダチョウ革)で仕上げています。

右)オーストリッチのブラック(黒)と、ヘリテージオーストリッチの二次加工シルバー(銀)のコンビネーション。

左)オーストリッチのカンゴタバック(茶)とニコチン(焦げ茶)のコンビネーション。

足を入れると吸い付く履き心地。

「ミュールは脱げそうで履きにくい」という今までのイメージが変わります。

オーストリッチは、「クイルマーク」と呼ばれている突起した水玉模様のような雰囲気が特徴の高級レザーです。

クイルマークとは、羽根を抜いたあとにできる丸い突起部分。

クイルマークは、ダチョウの革の全体のうち、約40%しかありません。

オーストリッチ革は、柔らかい、丈夫、高級感が特徴。

足幅3E、ヒールの高さは約5センチ。

税込154,000円(税抜140,000円)

外反母趾、甲高でも特別加工で仕上げることが可能です。

足の悩み、靴の悩み、相談承ります。

オンリーワンの履き心地、オーダー承ります。

品番4910 オーストリッチ カンゴタバック

  • 投稿者:  カテゴリ:
  • 表示回数 161

オーストリッチ ミュール 茶

品番4910 オーストリッチ カンゴタバック

催事販売先、販売代理店、募集中。

大阪ものづくり企業の靴職人、新宿屋が本物のオーストリッチ(ダチョウ革)で仕上げています。

オーストリッチのカンゴタバック(茶)とニコチン(こげ茶)のコンビネーション。

足を入れると吸い付く履き心地。

「ミュールは脱げそうで履きにくい」という今までのイメージが変わります。

オーストリッチは、「クイルマーク」と呼ばれている突起した水玉模様のような雰囲気が特徴の高級レザーです。

クイルマークとは、羽根を抜いたあとにできる丸い突起部分。

クイルマークは、ダチョウの革の全体のうち、約40%しかありません。

オーストリッチ革は、柔らかい、丈夫、高級感が特徴。

足幅3E、ヒールの高さは約5センチ。

税込154,000円(税抜140,000円)

外反母趾、甲高でも特別加工で仕上げることが可能です。

足の悩み、靴の悩み、相談承ります。

オンリーワンの履き心地、オーダー承ります。

品番4910 オーストリッチ カンパリレッド

  • 投稿者:  カテゴリ:
  • 表示回数 159

オーストリッチ ミュール 赤

品番4910 オーストリッチ カンパリレッド

催事販売先、販売代理店、募集中。

手づくりの婦人靴 新宿屋が本物のオーストリッチ(ダチョウ革)で仕上げています。

右)オーストリッチのカンパリレッド(赤)と、二次加工のパールウィンター(肌色)のコンビネーション。

左)オーストリッチのアイリスブルー(青)とブルージーン(水色)のコンビネーションです。

足を入れると吸い付く履き心地。

「ミュールは脱げそうで履きにくい」という今までのイメージが変わります。

オーストリッチは、「クイルマーク」と呼ばれている突起した水玉模様のような雰囲気が特徴の高級レザーです。

クイルマークとは、羽根を抜いたあとにできる丸い突起部分。

クイルマークは、ダチョウの革の全体のうち、約40%しかありません。

オーストリッチ革は、柔らかい、丈夫、高級感が特徴。

足幅3E、ヒールの高さは約5センチ。

税込154,000円(税抜140,000円)

外反母趾、甲高でも特別加工で仕上げることが可能です。

足の悩み、靴の悩み、相談承ります。

オンリーワンの履き心地、オーダー承ります。

品番4910 オーストリッチ ボルドーワイン

  • 投稿者:  カテゴリ:
  • 表示回数 142

オーストリッチ ミュール 濃い赤紫

品番4910 オーストリッチ ボルドーワイン

催事販売先、販売代理店、募集中。

手づくりの婦人靴 新宿屋が本物のオーストリッチ(ダチョウ革)で仕上げています。

オーストリッチのボルドーワイン(濃い赤紫)とクロ(黒)のコンビネーションです。

足を入れると吸い付く履き心地。

「ミュールは脱げそうで履きにくい」という今までのイメージが変わります。

オーストリッチは、「クイルマーク」と呼ばれている突起した水玉模様のような雰囲気が特徴の高級レザーです。

クイルマークとは、羽根を抜いたあとにできる丸い突起部分。

クイルマークは、ダチョウの革の全体のうち、約40%しかありません。

オーストリッチ革は、柔らかい、丈夫、高級感が特徴。

足幅3E、ヒールの高さは約5センチ。

税込154,000円(税抜140,000円)

外反母趾、甲高でも特別加工で仕上げることが可能です。

足の悩み、靴の悩み、相談承ります。

オンリーワンの履き心地、オーダー承ります。

品番4910 オーストリッチ アイリスブルー

  • 投稿者:  カテゴリ:
  • 表示回数 206

オーストリッチ ミュール 青

品番4910 オーストリッチ アイリスブルー

催事販売先、販売代理店、募集中。

手づくりの婦人靴 新宿屋が本物のオーストリッチ(ダチョウ革)で仕上げています。

オーストリッチのアイリスブルー(青色)とブルージーン(水色)のコンビネーションです。

足を入れると吸い付く履き心地。

「ミュールは脱げそうで履きにくい」という今までのイメージが変わります。

オーストリッチは、「クイルマーク」と呼ばれている突起した水玉模様のような雰囲気が特徴の高級レザーです。

クイルマークとは、羽根を抜いたあとにできる丸い突起部分。

クイルマークは、ダチョウの革の全体のうち、約40%しかありません。

オーストリッチ革は、柔らかい、丈夫、高級感が特徴。

足幅3E、ヒールの高さは約5センチ。

税込154,000円(税抜140,000円)

外反母趾、甲高でも特別加工で仕上げることが可能です。

足の悩み、靴の悩み、相談承ります。

オンリーワンの履き心地、オーダー承ります。

※「Tweets by xxxxx_PR」と表示される場合はTwitterが10秒ほど遅延している可能性があります。表示までしばらく待ってみてください。「通知はまだ届いていません」と表示される場合はtwitterの公開設定が不十分な可能性があります。