地方独立行政法人大阪産業技術研究所

表示中のカテゴリー : 補助金情報    ※欄外のカテゴリブロックにて別のカテゴリの記事もしくは「すべて」を選べます。

研究開発助成金


地域の中小企業側にある技術開発・商品開発に対するニーズと大学・公設研究機関が有する高度な技術研究成果や知見とを、共同研究・委託研究等を通じ融合・ 結実させることにより、中小企業の「事業の多角化」や「第二の創業」の柱を育て上げることを積極的に応援するものです。
助成金は、年間3000万円(1件最大300万円、年間15件程度を目処)を支給する予定です。

募集期間 10月19日 から 12月24日

詳細はhttp://www.ikedabank.co.jp/h/h1401.html

平成20年度「地域ニーズ即応型」研究開発支援事業採択課題の決定

科学技術振興機構(JST)の地域イノベーション創出総合支援事業「重点地域研究開発推進プログラム」の地域ニーズ即応型研究開発課題が決定されました。

これは、研究開発型中堅・中小企業の有するニーズ(技術的課題)に対して、大学・公設試験研究機関・高等専門学校などが有する技術シーズをマッチングさせ、中堅・中小企業と大学・公設試験研究機関・高等専門学校などが共同して研究開発を実施することにより、技術的課題を解決することを目的とした、新産業の創出と地域の活性化を期待する制度であり、今年度大阪府立産業技術総合研究所がコーディネートする課題が4件採択されています。

平成20年度「地域ニーズ即応型」採択課題一覧

産技研では、このような技術的な開発支援やコーディネートなど幅広い支援活動を行っています。

池銀 ニュービジネス助成金

  • 投稿者:
  • 表示回数 3,048

新規性・独創性ある技術ビジネスプランを有する企業・起業家発掘・育成を目指した助成金です。

「応募いただいたビジネスプランを、産学官連携の「ニュービジネス目利き委員会」による技術面等の総合評価にて、優れたプランに対して「“地域起こし”大賞300万円」を最高に、12プランを目途として、総額1,000万円程度をお贈りするものです。」

とのことです。

大阪市ものづくり活力創造事業補助制度

 大阪市では、標記補助制度にかかる平成20年度事業計画を下記のとおり募集します。なお、補助事業者の決定に際しては、有識者等で構成する「大阪市ものづくり活力創造事業計画審査委員会」にお
ける審査を経て採択事業を決定します。
●補助対象事業
(1)ネットワーク形成支援事業
・ネットワーク形成支援事業(グループづくりに向けた研修や講演会など)
・地域活動支援事業(地域の特色を活かした展示会、講演会など)
(2)ネットワークグループ活動支援事業
・活動基盤強化支援事業(セミナーなどPR事業、研修や講習会などの活性化事業)
・新製品開発・高付加価値化支援事業(新製品、新技術の研究・開発事業など)
・販路開拓支援事業(展示会の開催や見本市等への参加など)