MOBIO/ものづくりビジネスセンター大阪

表示中のカテゴリー : 大阪製ブランド    ※欄外のカテゴリブロックにて別のカテゴリの記事もしくは「すべて」を選べます。

令和6年度「大阪製ブランド認定製品」募集中!

令和6年度「大阪製ブランド認定製品」募集中!

大阪府では、府内ものづくり中小企業の優れた技術に裏打ちされた創造力にあふれる製品を 「大阪製ブランド製品」として知事が認定し、大阪のものづくりのブランドイメージを高めるとともに、自社製品開発を促進しています。

このたび、「大阪製ブランド製品」として認定を希望する製品を以下のとおり募集します。

ものづくり企業の皆さまの様々なこだわりが詰まったイチオシ製品のご応募をお待ちしています!

募集期間:令和6年5月8日(水)〜6月28日(金)17時必着

詳細はこちら

https://osaka-sei.m-osaka.com/contact/

令和5年度大阪製ブランド認定製品の募集を開始しました!(6/30締切)

令和5年度大阪製ブランド認定製品の募集を開始しました!

大阪府では、府内ものづくり中小企業の優れた技術に裏打ちされた創造力にあふれる製品を「大阪製ブランド製品」として知事が認定しています。

このたび令和5年度の製品募集を開始しました。皆さまのこだわりが詰まったイチオシ製品のご応募をお待ちしています!

令和4年度大阪製ブランド 新規認定製品が決定しました!

大阪製ブランド2022

大阪製ブランド2022は67製品の応募があり、その中から新たに17製品が認定されました。

特に「脱プラ」と「ユニバーサルデザイン」がテーマの製品が多く認定されています。
100%天然素材を使った歯ブラシや日本各地の廃棄物を素材に使用した文具、 障がいがある方のために開発されたボタンシャツやシール等、魅力的な製品が揃っています。

新規認定製品は以下の通りです。 一覧表をご覧になりたい方はこちら⇒令和4年度大阪製認定製品一覧

第7回大阪クリエイトフェアに大阪製ブランド認定企業6社が出展!

第7回大阪クリエイトフェアに大阪製ブランド認定企業6社が出展!

第7回大阪クリエイトフェアに大阪製ブランド認定企業6社が出展!

大阪商工会議所主催の「第7回大阪クリエイトフェア」に大阪製ブランド認定企業6社が出展します。

この催しは、近鉄百貨店の協力のもと、大阪にゆかりのあるデザイン性の高いリビング製品や服飾雑貨、食品などを取り扱う中小企業に販売機会を提供し、大阪らしいライフスタイルを発信する目的で実施するものです。


組子細工と無垢の木とのコントラストで魅せるペンダントライト「TANEMOKU」
パーツを組み合わせてビー玉が転がる道をつくる木製の知育玩具「coconos®」
天然杉の調湿作用でご飯はふっくら、まるで「おひつ」のような弁当箱「箱屋常吉」
割れないシリコーンゴムを素材に切子のようなデザインを実現したグラス「KINJO JAPAN」
大阪メトロ引退車両の吊り革をアップサイクルしたおしゃれなバッグ「サンワード」
インドアでもアウトドアでも使える環境に優しい段ボール製ゴミ箱「マツダ紙工業」

など、オリジナリティーあふれる商品が勢ぞろいします。
入場は無料。みなさまのご来場お待ちしております。


【第7回大阪クリエイトフェア】
日時:2022年11月9日(水)~15日(火) 午前10時~午後8時 ※最終日は午後3時閉場
会場:あべのハルカス近鉄本店 ウイング館9階の催会場
入場:無料
詳細:https://abenoharukas.d-kintetsu.co.jp/cotolab/4/202211osaka_createfair.html

#大阪クリエイトフェア #近鉄百貨店 #あべのハルカス #大阪商工会議所

※「Tweets by xxxxx_PR」と表示される場合はTwitterが10秒ほど遅延している可能性があります。表示までしばらく待ってみてください。「通知はまだ届いていません」と表示される場合はtwitterの公開設定が不十分な可能性があります。

Cafe-Meeting「【MOBIO-Cafe-Meeting】MOBIO常設展示場出展企業による最新技術紹介!<グラス・ファイバー工研、東洋スクリーン工業、和気>」


ものづくり企業の情報交換と交流の場 ~MOBIO-Cafe Meeting~MOBIO常設展示場は、新技術情報発信と企業交流を支援します。少人数で顔の見える関係をつくる異業種交流会!MOBIO常設展示場に展示している企業3社が自社ブース前で得意技の説明。説明後はじっくりと、名刺交換や情報交換を!新しい情報、新しい出会いを、新分野・新市場展開のきっかけにご活用ください。みなさまのご参加をお待ちしております!開催概要開催日時令和6年7月23日(火) 16:30~18:30※17:30~18:30は<第2部>交流会となります。(有料)※交流会への参加は任意です。開催場所<第1部>MOBIO常設展示場(クリエイション・コア東大阪 北館1F)<第2部>MOBIOコミュニケーションスペース(クリエイション・コア東大阪 南館2F)定員30名 ※定員に達し次第、締め切ります。申込締切日令和6年7月22日(月)料金<第1部>無料<第2部>500円/名(消費税込み)※当日はお釣りの必要がないようご準備ください。お支払方法当日現金にてお支払いください。お問合せ先公益財団法人大阪産業局 MOBIO(ものづくりビジネスセンター大阪)〒577-0011大阪府東大阪市荒本北1-4-17 クリエイション・コア東大阪北館1F【担当】賀出(かいで)【TEL】06-6748-1011【E-mail】mobio_kanri@obda.or.jp【受付時間】月〜金 9:00〜17:00 (祝日・年末年始除く)プログラム<第1部>MOBIO常設展示場出展企業の最新技術紹介(16:30~17:30)グラス・ファイバー工研株式会社グラスファイバー製ロープ他を製造グラスファイバーを用いて駐車場用ラインテープやグラウンド用ラインテープ、無線アンテナ関連の製品を製造しています。テープ式のブーブーラインは、アスファルトや、砂利、芝生の路面などの場所にも簡単に、はっきりと線引きできて、耐久性があります。東洋スクリーン工業株式会社金属フィルター「ウェッジワイヤースクリーン」の製造世界最小スリットを形成できる強みを生かした、目詰まりしにくく洗浄再生性が高い金属フィルターの特性を発揮した固液分離装置、ろ過装置、濃縮装置、異物選別機などの装置設計から製造までも行っている。株式会社和気組み立て超簡単パッケージ「EAPBシリーズ」の製造ギフト品用のパッケージを、デザイン・印刷・打抜き・貼りなどすべて自社工場で一貫対応します。人手不足や働き方サポートに最適の「EAPBシリーズ」は、どなたでも簡単に美粧性のある組み立てできる時間短縮ギフト箱です。<第2部>交流会(17:30~18:30)イベント申込フォームはこちら注意事項・交流会は、申込状況によって開催しない場合があります。その場合は、前日までに申込者にお知らせいたします。・交流会において、強引な営業行為や勧誘をお断りさせていただきます。・当日参加者名簿(社名、氏名、参加者PRを記載)を配布いたします。 名簿に記載を希望されない方は、お申込み時のアンケートでお答えください。・ご記入いただいた個人情報は、当日の受付・連絡、参加者名簿作成等、本イベントの目的および今後の調査並びに イベント情報の提供のために使用し、他の目的には使用しません。・会場には、専用駐車場はございません。ご来場の際は、公共交通機関をご利用ください。 お車でお越しの場合は、近隣の有料駐車場をご利用ください。



MOBIO-Cafe「【MOBIO-Cafe】DX時代の自動化・省力化の進め方セミナー」


少子高齢化が急速に進む日本において、中小企業における人手不足問題は、深刻な課題です。このような状況の中で、「自動化、省力化」というキーワードは避けることのできないテーマとなっています。本セミナーでは、製造業におけるロボット導入等による自動化・省力化の事例を紹介するとともに、ロボット導入の課題やポイントを分かりやすく説明します。また、セミナー後には、個別相談も実施します。業務の見直しや人手不足解消に取り組むきっかけとして、ぜひご参加ください。対象者ものづくり中小企業等■このようなお悩みのある方にオススメ・人手不足を解消したい・自動化・省力化するために何から始めればよいのかわからない・いろいろと取り組んでいるが、思うような成果が出ない・具体的な方法や実際の取組み事例を聞きたいセミナー開催概要日時令和6年7月25日(木) 14:00~15:30開催場所MOBIO産学連携オフィス セミナールーム(クリエイション・コア東大阪 南館2F)定員20名 ※満席になり次第、締め切ります。申込締切日令和6年7月24日(水)料金無料お問合せ先公益財団法人大阪産業局 MOBIO(ものづくりビジネスセンター大阪)〒577-0011大阪府東大阪市荒本北1-4-17 クリエイション・コア東大阪北館1F【担当】二宮・佐々木【TEL】06-6748-1011【E-mail】mobio_osaka_iotdx@obda.or.jp【受付時間】月~金 9:00~17:00(祝日・年末年始除く)プログラム■講義(14:00~15:00)1. 製造業におけるDXとは何か・製造業におけるDXのとらえ方・製造業DXの事例紹介など2. ロボット導入事例・各分野のロボット導入事例紹介など3. ロボット導入の課題とポイント・ロボットシステムインテグレータの重要性・工程分析と導入目的の明確化・フィジビリティスタディの必要性4. 協働ロボットの活用・産業用ロボット・協働ロボットの特性の違い・これからの協働ロボット活用5. FA(Factory Automation)人材の育成・これから望まれるFA人材とは・デジタル世代をどう活かすか■質疑応答、個別相談(15:00~15:30)講師プロフィール坂本 俊雄 (さかもと としお)氏株式会社ブリッジ・ソリューション 代表取締役一般社団法人i-RooBO Network Forum 会長お申込みはこちら同日開催イベントロボットFA関連商品説明会【開催日時】令和6年7月25日(木) 10:30~16:00【開催場所】クリエイタープラザ(大阪府東大阪市荒本北1-4-1 クリエイション・コア東大阪 南館3階)【主催】一般社団法人 日本ロボットシステムインテグレータ協会詳細はこちら主催MOBIO(ものづくりビジネスセンター大阪)注意事項会場には、専用駐車場はございません。ご来場の際は、公共交通機関をご利用ください。お車でお越しの場合は、近隣の有料駐車場をご利用ください。



MOBIO-Cafe「【MOBIO-Cafe】<金属材料Lab>チタン材料の基礎と応用」


\金属の基礎知識とリアルな実用例を同時に学べるレア企画!/金属は身近な素材ですが、金属そのものを勉強する機会は必ずしも多くありません。本講座では、東北大学 正橋名誉教授から最新の研究成果をご紹介するとともに、企業から講師をお招きして金属材料の魅力や製造技術などについて実例を交えてご紹介します。初回となる今回のテーマは、「チタン」です。チタンは、耐食性の高さや比強度の高さを活かして、海水を利用する工業分野や航空機部品に多く使用されている金属です。第一部では、チタンの持つ機能をさらに高める合金化の基本理念とその効能の解説とチタン合金の最新の研究成果をご紹介します。第二部では、チタン材料の種類や製造技術、加工する上での注意点を実製品・実使用の例を示しながらご紹介するとともに、カーボンニュートラルに向けた最新のチタン材料の開発例や今後の展望をお話しします。チタンにご興味ご関心のある方は、ぜひご参加ください!対象者・ものづくり中小企業等開催概要開催日時令和6年7月16日(火) 14:00~16:00開催場所MOBIO産学連携オフィス セミナールーム(クリエイション・コア東大阪 南館2F)定員30名 ※満席になり次第、締め切ります。申込締切日令和6年7月12日(金)料金2,000円/名(消費税込み)※当日はお釣りの必要がないようご準備ください。お支払方法当日現金にてお支払いください。お問合せ先公益財団法人大阪産業局 MOBIO(ものづくりビジネスセンター大阪)〒577-0011大阪府東大阪市荒本北1-4-17 クリエイション・コア東大阪北館1F【担当】田中宏明【TEL】06-6748-1011【E-mail】mobio_gijyutsu@obda.or.jp【受付時間】月〜金 9:00〜17:00 (祝日・年末年始除く)プログラム<第一部>チタンの基礎と応用~航空機からバイオまで~・チタンの特徴と製造方法について・合金化の基本理念とその効能について・陽極酸化チタン合金の最新の研究成果について<第二部>チタン材料の特徴と応用例・金属材料としてのチタンの特徴・チタン展伸材の製造方法と展伸材の代表的な用途・カーボンニュートラルに向けた最新のチタン材料の開発例や今後の展望登壇者正橋 直哉(まさはし なおや)氏東北大学名誉教授1987年東北大学にて工学博士取得、同年株式会社新日本製鐵に入社、チタン・鉄鋼・半導体・シリコンの開発に従事。1999年東北大学金属材料研究所助教授、2006年より同教授。専門は金属組織学で、要素技術は相平衡や拡散を利用した組織制御・表面改質・接合で、固相接合、表面制御、生体材料、光触媒等の研究を通して産学官連携活動に従事。今野 昂(こんの たかし)氏株式会社神戸製鋼所 素形材事業部門 チタンユニット チタン営業部 主任部員2008年東北大学・工学研究科・材料システム工学専攻・修士卒同年株式会社神戸製鋼所入社。入社から現在まで、チタン関連の業務を担当。鍛造品の生産、航空機用大型鍛造品部材の認定取得活動、民生品用板材の製造及び開発に従事。チタン材料を幅広くご使用いただくため、現部署にて技術サービスを担当。 お申込みはこちら主催MOBIO(ものづくりビジネスセンター大阪)注意事項会場には、専用駐車場はございません。ご来場の際は、公共交通機関をご利用ください。お車でお越しの場合は、近隣の有料駐車場をご利用ください。関連情報令和6年度の開催情報はこちら!



MOBIO-Cafe「【MOBIO-Cafe】ここからはじまる産学連携『大阪電気通信大学』-音声を利用する新しい防犯システム-」


今回の産学連携セミナーは、音声を利用する新たな防犯システム「悲鳴検出システム」をご紹介します。現在、カメラを利用した防犯システムが様々なところに設置されるようになり、用いられるカメラの性能も向上してきました。一方、防犯カメラはプライバシーの観点から設置ができない場所があったり、夜間使用では特殊なカメラが必要になるといった課題もあります。登壇者である早坂 昇氏は、そうした課題を解決すべく進めた研究の中で、深層学習の技術により悲鳴と背景音および類似音を分離し、その分離した情報により悲鳴の検知を行うシステムを生み出しました。この技術の普及により、プライバシーへ配慮できる防犯システムとしての効果を期待できます。スマートフォンのアプリとして提供することができれば、犯罪抑止システムとしても効果を発揮する可能性があります。セミナー終了後のポスターセッションでは、発表者への質問も可能です。また、産学連携コーディネーターとのコミュニケーションを通じて、情報交換や今後に役立つ人脈作りができますので、ぜひご活用ください。対象者・中小製造業・経営者及び経営幹部・ものづくり企業の現場責任者・工場長・技術系担当者 等★こんな方や企業にオススメです・音声を活用した技術に関心がある・防犯やセキュリティ関連の事業を展開している・新製品・新技術の開発に取り組みたい開催概要開催日時令和6年7月24日(水) 14:00~16:00開催場所MOBIO産学連携オフィス セミナールーム(クリエイション・コア東大阪 南館2F)定員30名 ※満席になり次第、締め切ります。申込締切日令和6年7月23日(火)料金無料お問合せ先公益財団法人大阪産業局 MOBIO(ものづくりビジネスセンター大阪)〒577-0011大阪府東大阪市荒本北1-4-17 クリエイション・コア東大阪北館1F【担当】田中宏明【TEL】06-6748-1011【E-mail】mobio_gijyutsu@obda.or.jp【受付時間】月〜金 9:00〜17:00 (祝日・年末年始除く)プログラム14:00~15:20<セミナー>■これまでの研究取り組み内容・音声操作電動ベッド・難聴児童向け発話訓練システム■悲鳴検出システムについて・悲鳴データベースの構築・深層学習を利用した音源分離技術の紹介・悲鳴検出システムへの応用15:30~16:00<ポスターセッション>■発表者への質問および産学連携コーディネーターとの情報交換登壇者           早坂 昇(はやさか のぼる)氏大阪電気通信大学 情報通信工学部 情報工学科 教授研究室紹介サイト( https://www.osakac.ac.jp/whoslab/research/hayasaka/ ) お申込みはこちら主催MOBIO(ものづくりビジネスセンター大阪)、大阪電気通信大学※お申込みいただきました情報は、主催者であるMOBIO、大阪電気通信大学で共有いたします。注意事項会場には、専用駐車場はございません。ご来場の際は、公共交通機関をご利用ください。お車でお越しの場合は、近隣の有料駐車場をご利用ください。関連情報令和6年度の開催予定はこちら!



Cafe-Meeting「【MOBIO-Cafe-Meeting】MOBIO常設展示場出展企業による最新技術紹介!<近江化工、テクノロール、伸和鉄工所>」


ものづくり企業の情報交換と交流の場 ~MOBIO-Cafe Meeting~MOBIO常設展示場は、新技術情報発信と企業交流を支援します。少人数で顔の見える関係をつくる異業種交流会!MOBIO常設展示場に展示している企業3社が自社ブース前で得意技の説明。説明後はじっくりと、名刺交換や情報交換を!新しい情報、新しい出会いを、新分野・新市場展開のきっかけにご活用ください。みなさまのご参加をお待ちしております!開催概要開催日時令和6年7月8日(月) 16:30~18:30※17:30~18:30は<第2部>交流会となります。(有料)※交流会への参加は任意です。開催場所<第1部>MOBIO常設展示場(クリエイション・コア東大阪 北館1F)<第2部>MOBIOコミュニケーションスペース(クリエイション・コア東大阪 南館2F)定員30名 ※定員に達し次第、締め切ります。申込締切日令和6年7月7日(日)料金<第1部>無料<第2部>500円/名(消費税込み)※当日はお釣りの必要がないようご準備ください。お支払方法当日現金にてお支払いください。お問合せ先公益財団法人大阪産業局 MOBIO(ものづくりビジネスセンター大阪)〒577-0011大阪府東大阪市荒本北1-4-17 クリエイション・コア東大阪北館1F【担当】賀出(かいで)【TEL】06-6748-1011【E-mail】mobio_kanri@obda.or.jp【受付時間】月〜金 9:00〜17:00 (祝日・年末年始除く)プログラム<第1部>MOBIO常設展示場出展企業の最新技術紹介(16:30~17:30)近江化工株式会社開発設計から加工、組立までプラスチック製品の一貫製造製品図面から完成まで一気通貫でできるのが強みです。また、超精密金型から大型金型まで対応できます。テクノロール株式会社「TEC自動走行ラックシステム2.0」がお悩み解決固定棚に比べて2倍の収納力があり、先入れ先出しができ遠隔機能やバーコードによる在庫管理にも対応するオーダーメイド半自動電動式ラック。株式会社伸和鉄工所大きな製品から手のひらサイズまで。大型精密品の薄肉切削加工技術を駆使して高品質な製品を提供すると同時に、材料の多数個取りによるコストメリットも提案します。<第2部>交流会(17:30~18:30)イベント申込フォームはこちら注意事項・交流会は、申込状況によって開催しない場合があります。その場合は、前日までに申込者にお知らせいたします。・交流会において、強引な営業行為や勧誘をお断りさせていただきます。・当日参加者名簿(社名、氏名、参加者PRを記載)を配布いたします。 名簿に記載を希望されない方は、お申込み時のアンケートでお答えください。・ご記入いただいた個人情報は、当日の受付・連絡、参加者名簿作成等、本イベントの目的および今後の調査並びに イベント情報の提供のために使用し、他の目的には使用しません。・会場には、専用駐車場はございません。ご来場の際は、公共交通機関をご利用ください。 お車でお越しの場合は、近隣の有料駐車場をご利用ください。



MOBIO-Cafe「【MOBIO-Cafe】デジタル化で勝ち抜く!中小企業の業務改善セミナー」


デジタル化が今や企業成長の鍵ともなっている中、中小企業にとっても重要性が高まっています。本セミナーでは、社内でデジタル化を推進するきっかけとしていただくことを目的に、中小企業におけるデジタル化の現状や重要性、具体的な取組み事例をご紹介します。また、業務改善ワークショップを通じて、自社の現状を客観的に把握するとともに、デジタル化の具体的な進め方や注意点、すぐに実践できるデジタル活用方法についてもご紹介します。そして今回は、セミナー当日の7/3(水)と7/10(水)に個別相談会を実施します。本セミナーや個別相談会を機に、自社の業務を見直し、生産性向上に取り組みましょう!対象者ものづくり中小企業等■このようなお悩みのある方にオススメ・日々の業務を生産性向上するために業務改善に取り組みたい・業務改善といわれても何から始めればよいのかわからない・いろいろと取り組んでいるが、思うような成果が出ない・具体的な方法や実際の取組み事例を聞きたいセミナー開催概要日時令和6年7月3日(水) 14:00~16:00開催場所MOBIO産学連携オフィス セミナールーム(クリエイション・コア東大阪 南館2F)定員20名 ※満席になり次第、締め切ります。申込締切日令和6年7月2日(火)料金無料お問合せ先公益財団法人大阪産業局 MOBIO(ものづくりビジネスセンター大阪)〒577-0011大阪府東大阪市荒本北1-4-17 クリエイション・コア東大阪北館1F【担当】佐々木・二宮【TEL】06-6748-1011【E-mail】mobio_osaka_iotdx@obda.or.jp【受付時間】月~金 9:00~17:00(祝日・年末年始除く)プログラム■講義(14:00~15:30)1. イントロダクション・日本国内の中小企業のデジタル化の現状・デジタル化に取り組む重要性やメリット2. 事例紹介・中小製造業を中心に、生産性が向上した事例の紹介3. ワークショップ・自社の業務改善状況を客観的に把握するワークショップを実施4. デジタル化の進め方と注意点・デジタル化を推進する際の手順や注意すべきポイント・成功の鍵となる要素について5. デジタルの利活用・生産性が向上する簡単なデジタル活用方法について6. まとめ■質疑応答(15:30~16:00)講師プロフィール黒﨑 崇範(くろさき たかのり)氏 ※個別相談会も担当します中小企業診断士、ITコーディネーター、大阪産業創造館 DX推進コンサルタント2000年代初期のITバブル期からITベンチャーのエンジニアとして、中小企業の課題をITで解決するシステム導入から大企業のシステム導入に従事。独立後は数多くの中小企業と関わることで、IT利活用と人材育成に多くの課題を感じ、永続的な企業運営に向けて経営・IT・人材育成面から寄り添い、サポートを行っている。あくまで主役は企業であり、自立した企業運営の「黒子」として寄り添う事を大切に活動している。セミナー(7月3日開催)のお申込みはこちら個別相談会(7月3日・10日開催)の詳細・お申込みはこちら※セミナーおよび個別相談会は、どちらか一方のお申込みも可能です。主催MOBIO(ものづくりビジネスセンター大阪)注意事項会場には、専用駐車場はございません。ご来場の際は、公共交通機関をご利用ください。お車でお越しの場合は、近隣の有料駐車場をご利用ください。



MOBIO-Cafe「【MOBIO知財セミナー】知財基礎セミナー~技術情報流出防止と契約書の基礎~」


近年、サイバー攻撃、スパイ工作や経済活動・学術活動等において技術情報流出のリスクが増大しており、中小企業にとっても他人事ではありません。その手口は巧妙化しており、大切な技術を守るためには、秘密保持や取引基本契約など、ものづくり企業が締結する機会の多い契約類型についての理解が不可欠です。本セミナー第1部では、大阪府警察本部の「経済安全保障担当者」が、これまでに警察が検挙した事例や経済安全保障政策と警察の役割についてご紹介します。第2部では、弁護士である講師が、このようなトラブルを防ぎ、自社が損をしないための契約書作成のポイントについて事例を交えながらわかりやすく解説します。対象者・中小企業者※士業・コンサルタントなど経営の専門家や講師と同業(または同事業を営む会社に属する)と判断する方については、申込み完了後に受講をお断りする可能性があることを予めご了承ください。開催概要 開催日時令和6年7月5日(金) 15:00~18:00※17:00~18:00は<第3部>交流会となります。(有料)※交流会への参加は任意です。開催場所<第1部、第2部>MOBIO産学連携オフィス セミナールーム(クリエイション・コア東大阪 南館2F)<第3部>MOBIOコミュニケーションスペース(クリエイション・コア東大阪 南館2F)定員20名 ※満席になり次第、締め切ります。申込締切日令和6年7月4日(木)料金<第1部、第2部>無料<第3部>500円/名(消費税込み)※当日はお釣りの必要がないようご準備ください。お支払方法当日現金にてお支払いください。お問合せ先公益財団法人大阪産業局 MOBIO(ものづくりビジネスセンター大阪)〒577-0011大阪府東大阪市荒本北1-4-17 クリエイション・コア東大阪北館1F【担当】二宮【TEL】06-6748-1011【E-mail】mobio_chizai@obda.or.jp【受付時間】月~金 9:00~17:00(祝日・年末年始除く)プログラム【第1部】15:00~15:30<テーマ>技術情報流出をめぐる現状と課題について<講師>大阪府警察本部 外事課 経済安全保障担当※質疑応答あり【第2部】15:30~17:00<テーマ>契約書の基礎:知っておくべきポイントと注意すべき落とし穴<講師>弁護士 矢野 彰浩 氏※質疑応答あり【第3部】17:00~18:00 交流会※任意参加登壇者【第1部】大阪府警察本部外事課 経済安全保障担当【第2部】矢野 彰浩(やの あきひろ)氏弁護士法人 淀屋橋・山上合同 弁護士2017年 大阪市立大学法学部 卒業2023年 弁護士登録(大阪弁護士会)お申込はこちら主催MOBIO(ものづくりビジネスセンター大阪)注意事項交流会は、申込状況によって開催しない場合があります。その場合は、前日までに申込者にお知らせいたします。会場には、専用駐車場はございません。ご来場の際は、公共交通機関をご利用ください。お車でお越しの場合は、近隣の有料駐車場をご利用ください。



Cafe-Meeting「【MOBIO-Cafe-Meeting】認定だけがゴールじゃない!その先にある大阪製ブランドの魅力とは?」


ものづくり企業の情報交換と交流の場 ~MOBIO-Cafe Meeting~令和6年5月15日(水)~6月28日(金)の期間、MOBIO常設展示場企画展コーナーにて『Osaka Products New Collection 2024 in MOBIO』と題し、令和5年度大阪製ブランド認定製品を一堂に展示する企画展を実施しています。★企画展の詳細はこちら企画展期間中の5月22日(水)には、MOBIO-Cafe Meeting として「認定だけがゴールじゃない!その先にある大阪製ブランドの魅力とは?」と題し、企画展出展企業3社からのプレゼンを行います。・認定製品の紹介、認定製品開発までの道のり等・認定されてよかったこと、認定後のエピソードといった気になる点について、認定企業の生の声を聞ける貴重な機会です!プレゼン後には、名刺交換やじっくりと情報交換の時間も設けています。大阪製ブランドへの応募を検討されている方や自社製品の販路開拓に関心のあるみなさま、ぜひご参加ください!開催概要開催日時令和6年5月22日(水) 16:30~17:30開催場所MOBIO常設展示場 企画展コーナー(クリエイション・コア東大阪 北館2F)定員30名 ※定員に達し次第、締め切ります。申込締切日令和6年5月21日(火)料金無料お問合せ先公益財団法人大阪産業局 MOBIO(ものづくりビジネスセンター大阪)〒577-0011大阪府東大阪市荒本北1-4-17 クリエイション・コア東大阪北館1F【担当】西尾・佐々木【TEL】06-6748-1054【FAX】06-6745-2362【E-mail】mobio_gijyutsu@obda.or.jp【受付時間】月〜金 9:00〜17:00 (祝日・年末年始除く)発表企業(予定)丸安洋傘株式会社認定製品:サイレントアンブレラ鋼板商事株式会社認定製品:BAKECO / BAKECO SMOKER 株式会社Dear Laura認定製品:paネイルカラー関連イベント■令和6年度大阪製ブランド応募説明会【開催日時】令和6年5月22日(水) 15:00~16:00詳細はこちら注意事項・ご記入いただいた個人情報は、当日の受付・連絡、参加者名簿作成等、本イベントの目的及び今後の調査並びに イベント情報の提供のために使用し、他の目的には使用しません。・会場には、専用駐車場はございません。ご来場の際は、公共交通機関をご利用ください。 お車でお越しの場合は、近隣の有料駐車場をご利用ください。イベント申込フォームはこちら



MOBIO-Cafe「【MOBIO-Cafe】「企業の財産はあなたが守ろう」(8/1)」


            -------------------------------------------------  今日の日本では、経済安全保障の観点から技術流出等に対する懸念が高まっています。 中小企業が保有する技術、データ、製品などは、外国の標的となる可能性があります。 本セミナーでは、技術流出に関する留意点や事例紹介等を通じて、技術流出に関する対応策を学びます。   ============================================================【日  時】 令和6年8月1日(木曜日) 16:00 ~ 17:45【場  所】 クリエイション・コア東大阪 北館3階 309会議室【対  象】府内ものづくり中小企業等【定  員】20名【参 加 費】無料【講  師】公安調査庁 近畿公安調査局【主   催】大阪府、MOBIO(ものづくりビジネスセンター大阪)【チ ラ シ】チラシをご覧ください。【申 込 み】こちらのサイトからお申込みください。【問 合 せ】MOBIO(ものづくりビジネスセンター大阪)      担当:大阪府ものづくり支援課 髙橋  TEL:06-6748-1050



MOBIO-Cafe「【MOBIO知財セミナー】知財基礎セミナー~事例から学ぼう、許される模倣と許されない模倣とは~」


「自社の商品とそっくりなデザインの商品がネットで販売されていた!」このような経験はありませんか?本セミナーでは、こうした「模倣」について、許されるもの、許されないものを事例を用いて解説し、取り得る対策についてお伝えします。また、知的財産の担当者が知っておきたい知財全般の基礎的な知識についてもわかりやすく解説します。新たに知的財産の担当になって一から学びたい方、これから商品開発を担当される方や広報担当者などは、必見です!対象者ものづくり中小企業等で下記に該当する方・初めて知的財産業務に携わる・知的財産業務に携わっていて一から学び直したい・広報業務に携わっている開催概要 開催日時令和6年6月13日(木)15:30~18:30※17:30~18:30は<第2部>交流会となります。(有料)※交流会への参加は任意です。開催場所<第1部>MOBIO産学連携オフィス セミナールーム(クリエイション・コア東大阪 南館2F)<第2部>MOBIOコミュニケーションスペース(クリエイション・コア東大阪 南館2F)定員20名 ※満席になり次第、締め切ります。申込締切日令和6年6月12日(水)料金<第1部>無料<第2部>500円/名(消費税込み)※当日はお釣りの必要がないようご準備ください。お支払方法当日現金にてお支払いください。お問合せ先公益財団法人大阪産業局 MOBIO(ものづくりビジネスセンター大阪)〒577-0011大阪府東大阪市荒本北1-4-17 クリエイション・コア東大阪北館1F【担当】池永・二宮【TEL】06-6748-1052【E-mail】mobio_chizai@obda.or.jp【受付時間】月~金 9:00~17:00(祝日・年末年始除く)プログラム■第1部 セミナー(15:30~17:30)1. はじめに2.模倣が問題となった事例・著作権・不正競争防止法・その他 3.知財として保護を受けるために・意匠、商標、特許、著作権、不競法それぞれの特徴4.侵害するとどうなる?・損害賠償とは・調査の重要性■第2部 交流会(17:30~18:30)登壇者松下 正(まつした ただし)氏古谷国際特許事務所 弁理士 日本弁理士会関西会 令和5年度近畿経済産業局協同委員会委員長得意分野はソフトウエアに関する知的財産(ビジネスモデル特許出願、侵害対応、コンピュータプログラムの著作権、画面意匠など)。主な著書に「知って得するソフトウエア特許・著作権」(アスキー出版)、「インターネットの法律問題(-理論と実務-)」など。イベント申込フォームはこちら主催MOBIO(ものづくりビジネスセンター大阪)共催日本弁理士会関西会※お申込みいただきました情報は、主催者であるMOBIO、共催者である日本弁理士会関西会で共有いたします。注意事項交流会は、申込状況によって開催しない場合があります。その場合は、前日までに申込者にお知らせいたします。会場には、専用駐車場はございません。ご来場の際は、公共交通機関をご利用ください。お車でお越しの場合は、近隣の有料駐車場をご利用ください。