和紙商 小野商店

鳥の子紙全面の花柄が特徴のカスタムメイドでつくる海外作家の商品タグ

2015/02/25 19:00
投稿者: kawate カテゴリ:和紙製品の作製事例

海外在住の日本人作家さんが使用する和紙を印刷加工した商品タグ

以前、作製させていただいた、

鳥の子紙を使った和紙の商品タグの作製事例になります。

 

スイスに在住の作家さんからのお問い合わせで、

自分が手掛けたハンドメイドの作品1つずつに

和紙でつくった商品タグを付けていきたいとのことでした。


続きを読む…

大判の襖紙全体に花の写真をプリントしてつくる飲食店のインテリア用和紙

2015/02/18 18:00
投稿者: kawate カテゴリ:和紙への印刷

以前に対応させていただいた、

東京のデザイン事務所からの作製案件について。

 

大判の白色の襖紙(鳥の子紙)に大きな花の写真を加工した画像を

大判のプリンターで出力したいとのお問い合わせでした。

 

幅広の鳥の子紙に大判プリンターで出力した飲食店の空間用和紙素材

 

出力後、大判の鳥の子紙を指定のサイズに切り出し、

後工程で襖の形状にに仕立て、飲食店の店内空間に合わせた

インテリア用の和紙素材として使用されるとのことでした。


続きを読む…

全工程でほぼ手加工で製本した丸背の和紙製上製本ノートとは

2015/02/12 19:00
投稿者: kawate カテゴリ:和紙の使用事例

表紙と本文に和紙を使った上製本のノート

東京在住の個人の方からのご注文。

表紙と本文に和紙を使った上製本ノートが完成しました。

 

ほぼ全ての工程を手加工、表紙と中身に和紙を使用し、

1冊ずつ丁寧に手製本するのが特徴のかっちりしたノート。

ほぼ全工程を手製本で作製した和紙製上製本ノート

またノートの表紙にはお好きな数字列を空押しにてエンボス加工、

その方独自の特注のオリジナルノートが完成しました。


続きを読む…

PARIS DESIGN WEEK 2014出展の8日間が無事終了

2014/10/08 20:00
投稿者: kawate カテゴリ:展示会

先日、kon-garaPARIS DESIGN WEEK 2014出展のため

8日間ほどパリに滞在、マレ地区にある展示会場でアテンドしてきました。

パリデザインウィークのkon-garaの展示会場はマレ地区のGALERIE GOSSEREZ

kon-garaが出展したPARIS DESIGN WEEK 2014の展示会場があるパリ3区マレ地区

また同展示会はフランスを代表する展示会、

MAISON & OBJET(メゾンエオブジェ)」とほぼ同時開催ということで

期間中は様々な国の来場者がお越しになりました。

パリは往来自由なボーダレスな国だと感じました


続きを読む…

色の表裏差で演出するリバーシブル和紙の洋型3号封筒

2014/07/30 19:00
投稿者: kawate カテゴリ:和紙製品の作製事例

リバーシブル和紙を使った、変形カマスの洋型3号封筒

上得意のお客様のために使う高級感のある和紙の封筒。

折角ならオリジナルのロゴを入れて、
自社のイメージアップやブランド向上のツールで役立てたいもの。

先日、表と裏の色彩が異なるリバーシブルの和紙を使って、
変形カマスの洋型3号の封筒をお作りする機会がありました。


続きを読む…

デザイナーであれば知っておきたい、書体を生かす和紙名刺の選び方と出力方法

2014/07/07 20:00
投稿者: kawate カテゴリ:和紙製品の作製事例

自分好みの書体で和テイストの名刺を
綺麗に印刷できればどれだけいいでしょう・・・。

グラフィックデザイナーからご依頼で、
自分の気に入って選んだ書体を使って、文字抜けを良く印刷し
和紙の名刺を仕上げて欲しいとのことでした。

紙の四方に耳が付いた一枚漉きの手漉き和紙の名刺

名刺用紙として選んだのは
一枚漉きの四方に耳が付いた手漉きの和紙。


続きを読む…

京都の東急ハンズ新店に出品の丸背で手製本する和紙の上製本ノート

2014/06/20 19:00
投稿者: kawate カテゴリ:お知らせ

6月19日、四条烏丸に新店オープンした東急ハンズ京都店

同店舗の4階フロアー、
デザイン、クラフト&マテリアル、ステーショナリーのコーナーに
弊社が企画の和紙製上製本ノートを取り扱っていただくことに。
関西では初めての出店になります。

東急ハンズ京都店に出品する和紙の丸背上製本ノートは3色展開

中綴じの和本用鳥の子紙を手で糸かがりし、
丸背にして表紙の和紙にワンポイントでロゴを空押しでエンボス、
1冊ずつ丁寧に手製本するのが特徴のこの上製本ノート。


続きを読む…

ファッションで生まれ変わる大きく穴があいた手漉き大判和紙とは

2014/06/16 21:00
投稿者: kawate カテゴリ:和紙の作製事例

先日、服飾デザインを勉強している専門学校生がご来店、
今冬に開催のファッションショーの作品作りで
一部和紙を使いたいとのご相談がありました。

大きな穴あきが特徴の三椏で漉いた大判和紙

依頼のあった大判の和紙が完成すると、
紙全体に穴だらけのこのような感じに…。

独特な硬さがあるこの大判和紙が、ファッションとの組み合わせで
一体、どんな作品に変化するのか?興味津々です。


続きを読む…

別注で作製対応が可能な照明用に使う手漉きの和紙

2014/02/17 16:00
投稿者: kawate カテゴリ:和紙の作製事例

以前作製を支援しました2種類の手漉き和紙の作製事例。

①は、外資系ホテルの館内フロアーに設置する照明シェード用に、
②は、個人宅の照明の吊り下げ式ペンダントに貼り込む和紙として
使用されるとのこと。

外資系ホテルの館内空間を演出する照明器具用の手漉き和紙

①の和紙は、原材料の大部分に楮を使用し、
紙の強度を持たせるため、紙表面に凹凸が出る程度まで
厚みを持たせて雲竜の柄にしての手漉き。

雲竜の柄が一定で画一的にならないように
紙全体に満遍なく散らして漉いたのが特徴の手漉き和紙です。

紙を漉いてから、後工程で照明器具に加工され、
ホテルの館内空間を演出するとのことです。


続きを読む…

梅田のNU茶屋町で開催のアートピクニックに継続展示中のコンガラ作品

2013/05/14 18:00
投稿者: kawate カテゴリ:坤柄紙(こんがらし)
大阪・梅田のNU茶屋町界隈で
ゴールデンウィーク中に開催された「ART PICNIC(アートピクニック)
このアートイベントに大判和紙のタペストリー型作品「kon-gara」を初出展しました。

期間中は様々なクリエイターやアーティストの作品も出展され、
同時にライブペインティングやワークショップも開催され賑わっていました。

6日までイベントが開催された後は
引き続き31日までkon-garaをはじめ様々な作品展示と
WEB上でアート作品のコンテスト投票が開催中。【CHAYAMACHI ART AWARD
こちらも是非ご参加ください。

NU茶屋町で開催のアートピクニックに出展中の大判和紙のkon-gara作品

続きを読む…


上に戻る