ウィスカ対策!部分Snリフロー

  • 投稿者:  カテゴリ:めっき
  • 表示回数 2,268

インラインリフローでリスク軽減!

多くの優れた機能を有するSnめっきですが、鉛フリー化によりウィスカ(ひげ状の突起)が大きな問題となりました。

 

特にコネクター等の勘合部位など外圧の加わる個所でその傾向 が顕著です。

 

・対策の一つとして → Snリフロー(Snめっき後にめっきを溶融させる)

 

◆弊社ではフープラインに部分Snめっきとオンラインリフローを導入しました。

1工程で部分Snリフローめっきが可能です。

※SnめっきとSnめっきリフローのNiバリアめっきが可能で狭ピッチにも対応。