254色を再現できるフルカラー3Dプリンターでつくったモデルが届きました

  • 投稿者:  
  • 表示回数 3,439
8月28日に開催されたCreative Design Worldに弊社よりSolidWorksでつくった3次元CADデータを提供してつくったRPモデルが皆様へのお披露目を終えて、弊社に届きました。フルカラープリンターでのモデリングは初めてでしたが、できばえに感激です。



写真のモデルは、株式会社DICOさんの、ZPrinter 450 Systemでつくりました。
ZPrinter 450 Systemは、インクと接着剤を粉に吹き付けて、立体模型が完成、254色を再現できるフルカラー3Dプリンターです。

いままでのRPモデルはモデルができた後、磨いて面をきれいにしてから塗装していましたが、これならモデリングと塗装が同時にでき、時間短縮にもなります。色の再現性もよいので、塗装せずそのままデザインモデルとして使えるレベルです。
より実物に近いイメージのデザインモデルが手軽につくれる、そんな時代になった感じです。
黒田

[tag:ラピッドプロトタイプ モデル]