経営革新計画 認定

  • 投稿者:  
  • 表示回数 2,195
平成22年度 経営革新計画の認定を承認していただきました。 平成22年9月27日に、大阪府橋下知事より承認を頂きました。 

経営革新計画の内容は、ロット・フルカラー・オンデマンド方式の印刷システムを開発。
紙及び紙以外の素材にダイレクト印刷して新たな事業展開を目指す。技術開発のポイントは3つ。

①素材に合ったインク(特に白インク)の配合開発、

②曲面でも密着するプライマー(糊、密着材)の開発、

③メーカーと連携して印刷機のインクヘッドの改良。こうした研究開発の結果、平面だけでなく、
 曲面にもインクが剥がれず、量産が可能となった。



具体的な印刷素材としては、
①汎用プラスチック(PP・AS・PET等)
②シート(OPP,粘着シート、紙類等)
③金属(ステンレス、アルミ、スチール等)
④石材(御影石、タイル等)がある。

また、一点モノから数万個までの生産ロットに対応する。素材による違いはあるが、商品と印刷データがあれは、最短で当日、通常で
23日で印刷・発送・納品が可能。ノベルティ会社、お土産屋、歯科医院、量販店などをメインターゲットに設定して、上記の印刷サービスを提供する。

今まで、印刷できなかった商品などがあれば、ご相談ください。
宜しくお願いいたします。