危機感

  • 投稿者:  
  • 表示回数 2,429
8月12日 危機感について
地球上の生物は、環境の変化に上手に適応してきたものだけが生き残ってきた。あらゆる環境の変化に適応するには考える力が必要である。
普通にしているだけでは危機感は生まれてこない。本を読む、人の話を聞く、などして勉強すればするほど危機感が生まれてくる。
考える力がないと私達に未来はない。
会社は何を目指しているのか?目的や目標を明確にしてこれにヤル気が伴えば、目の前にある自分の仕事を達成するためにはどうすればよいのか?さまざまな課題に気づくようになる。大事なことは、目標は自分で探さないと気づきは身に付かない。
上司は細かな部分まで指示をしないで、部下に考えさせる余裕を持たねばならない。そうすれば部下は育つ。