和紙の凹凸が特徴のもみ紙で作製した別注の長細い貼箱

2018/03/06 18:00
投稿者: kawate カテゴリ:和紙製品の作製事例

和紙を使用した貼箱の作製事例になります。

紙の凹凸が特徴のもみ紙で作製した細長い貼箱

自社の商品である線香を収納する貼箱を
別注で作製したいとのお問合せがありました。



別注の細長い貼箱はもみ紙と仙貨紙のツートンカラーで作製しました。

蓋の貼り紙に藤色の金銀振りのもみ紙、
身(下箱)はシンプルな白色の仙貨紙のツートンカラーにて、
上下に分かれるかぶせ型の形状で2種類の大きさを作製しました。

全工程をほぼ手加工で丁寧に作製しているのが特徴です。
御社商品のブランディングにお役立てください。

お線香を収納する別注の細長い貼箱はほぼ手加工で作製しています。


※こちらのブログの続きは下のリンク先よりご覧いただけます。

[⇒]紙の凹凸と素材感が特徴のもみ紙で別注作製した長細い貼箱とは

では、また今度。 和紙商小野商店 河手


▼記事へのご意見・ご感想は下の『コメント投稿』ボタンから登録できます。

▼和紙や小間紙、特注の紙製品作製に関するお問合せ、マスコミの取材など
和紙商小野商店のお問合せフォームから又は下の連絡先に直接ご連絡ください。

〒544-0024 大阪市生野区生野西1-5-29
TEL06-6716-0481 FAX06-6772-8531(担当:河手宏之)

和紙商小野商店のfacebookページを開設しました。
アカウントをお持ちの方で、ページにご興味ある方は
いいね』ボタンを押してください。励みになります。

▼『企業ブランディングを和紙で彩る』 和紙商小野商店のトップページに戻ります。

和紙や紙製品好きな方のためのオンラインショップ「finepaper.jp」を始めました。

タグ: 和紙 別注 貼箱 作製事例 もみ紙 手加工

[コメントを投稿する]
 
コメント [元記事を見る]

コメントは投稿者の責任においてなされるものであり,サイト管理者は責任を負いません。