株式会社マスパック

株式会社マスパック

株式会社 マスパック

店頭で自社商品を目立たせて消費者の購買意欲をそそりたい!

お店の棚がもられなくて導入してくれない!

そういったときにペーパーディスプレイやPOPが役立ちます。
マスパックは販売促進用の什器などを企画、提案し、自社工場で製造し、ご要望に応じて納品、発送するメーカーです。
ワンストップで問題解決します。

扱い品目
・フロアディスプレイ(床置き型)
・ハンガーディスプレイ(壁面吊型)
・カウンターディスプレイ(卓上型)
・POP
匠企業 in BMB
箕面ラン その2


今朝も天気が良かったので朝ランで3週間前とほぼ同じコースで箕面へ行きました。
紅葉が盛りだろうと期待してのことです。

次の写真は左が11月6日、右が今日です。まだ8時台で滝の上の駐車場もまだ空きがある時間でしたが、かなり人も入っていました。

実は、社内の健康経営委員会の呼びかけで、忘年会までの休日6日間で歩いた歩数を競う6日間チャレンジイベントの期間中です。今日が4日目、かなりの歩数を稼ぎました。

(この記事には画像があります。画像部分は外部ブログサイトで見れます。)



ひとりごと  葉梨法務大臣の更迭について


(毎週月曜日に社員向けに社長新聞を発行しています。その末尾の記事、「ひとりごと」を転載します。

世間の出来事をいろいろな側面から見てみようという意図もあるので、かなり偏った表現もありますが、ご容赦ください。  増田昭雄)

先週、葉梨法務大臣が発言の責任により更迭(こうてつ)されました。「法務大臣は死刑のハンコを押す。昼のトップニュースになるのはそういう時だけという地味な役職だ」との発言を受けてとのことです。私は、組閣のニュースなどで法務大臣の名前を見るたびにそのように感じていたので、少し品のない発言ではありますが、大臣を辞めるほどのことだとは思いません。別に理由があったのでしょうか。

ただ、その前に辞めた山際大臣については、組閣時点で統一教会に関わっていたことを隠し、国会の場で記憶がないとの発言を繰り返すなど、ウソを言っているとしか思えない輩ですから、辞めさせられて当然だと思っています。

また統一教会問題に絡んで、一度した寄付をあとで返金してもらえるような制度が議論されているようです。こんなことが通ってしまったら、宗教団体だけでなくNPOや政治家など、寄付が頼りの活動も成り立たなくなってしまいます。

ワイドショー的な一時期のヒステリックな感情で世の中を裁いていく風潮への怖さを感じています。同時にマスコミにはもっと賢くなってほしいものだと思っています。




箕面の滝道の紅葉はまだ早かった


自宅の近辺では、紅葉が始まっているので、もみじの名所 箕面はさぞかしきれいだろうと思い、朝ランで訪れました。

山道を分け入り、途中鹿とも出くわしながら、箕面の滝へ。

残念ながら滝道の紅葉はまだ1~2週間先でした。

天気に恵まれましたが、へとへとで、体力が落ちたことを実感します。

(この記事には画像があります。画像部分は外部ブログサイトで見れます。)



京都 醍醐寺に行ってきました


京都 伏見区にある醍醐寺に家族で初めて行ってきました。

紅葉にはひと月近く早かったのですが、天気もよく3時間ほどゆっくり拝観しました。

平安時代の創建、建物の多くは室町年代。国宝が75,000点、山の上まで敷地という規模です。

秀吉が作らせたという素晴らしい日本庭園、重要文化財の襖絵が手に届くようなところに置かれている贅沢感。

京都市街からは少し離れていますが、足を延ばす価値は十分あります。みなさんも一度訪れてみてはいかが。

(この記事には画像があります。画像部分は外部ブログサイトで見れます。)



ひとりごと   トラス首相の辞任に思う


(毎週月曜日に社員向けに社長新聞を発行しています。その末尾の記事、「ひとりごと」を転載します。
世間の出来事をいろいろな側面から見てみようという意図もあるので、かなり偏った表現もありますが、ご容赦ください。  増田昭雄)

イギリスのトラス首相が就任からわずか44日で辞任することになりました。経済面での失政が原因です。具体的には、大規模な減税案を打ち出した→国債が暴落→通貨ポンドが下落→10%を超えるインフレ→国民の支持を失う、閣僚の辞任。短期間にこのようなことが起こったわけです。(インフレはそれより前から始まっていますが)

日本も他国の話ではありません。イギリスのような減税はしていないけれど、巨額の財政赤字がある上に財源の手当てもせずにコロナ対策、インフレ対策、防衛費の増額をと、財政拡大策を次々と打ち出しています。実際に円安の主因は財政悪化だと私は思っていますし、消費者物価にして3% 程度のインフレに対する対策として小麦やガソリンに多額の補助金を出していてはますます財政は悪化し、さらなる円安を引き起こす魔の循環に陥っていると考えます。

消費税を廃止や減額せよという無責任な政策を口にする政党もあります。今、大切なことは国民に負担を強いることに説明をしつつ、財政を健全に戻していくことだと考えます。物事の本質を見失ってはならないと考えています。




しまなみ海道 ラン&ウォーク


3連休を利用して、ランニング仲間と、しまなみ海道を走ってきました。

広島県の尾道駅に集合、渡船で向島に付いたところからスタート。サイクリングロードが整備されていて、大きな橋で島から島へと渡っていきます。

海を見ながら歩を進めます。大三島からは愛媛県。

最後の来島海峡大橋は、3橋合わせて4㎞以上もある直線。強風の中、何とか走ったり歩いたりしながらたどり着きました。GPSの距離計で3日間の合計74㎞でした。

(この記事には画像があります。画像部分は外部ブログサイトで見れます。)



長崎に行ってきました


長女の結婚披露宴のために長崎に行ってきました。

挙式は6月にしたのですが、コロナ対策のために、彼の地元での披露宴は今になり、大阪からは本人たちと私たち夫婦だけが参列しました。

その後私たち夫婦だけで、ハウステンボスと長崎市内の観光に行ってきました。ハウステンボスが外国資本に渡ってしまうのは残念な限りです。

(この記事には画像があります。画像部分は外部ブログサイトで見れます。)



ひとりごと コロナ対策の出口について


(毎週月曜日に社員向けに社長新聞を発行しています。その末尾の記事、「ひとりごと」を転載します。
世間の出来事をいろいろな側面から見てみようという意図もあるので、かなり偏った表現もありますが、ご容赦ください。  増田昭雄)

新型コロナの全数把握が終了することになりました。今まで、病院などの医療機関は陽性の診断を出すごとに、国のHER-SYS(ハーシス)というシステムに患者の氏名、年齢、連絡先などの情報を入力することにより「発生届」として保健所に届け出なければなりません。その入力は患者一人当たり5分ほどかかるので、医療機関の負担は大きなものでした。今回その手間をなくし、感染者の総数と年代別の人数だけを把握するようにするということだそうです。これが実施されると、都道府県別の感染者数の発表はあるけれど、高齢者や重症化リスクが高い人以外の感染者には保健所からの指示が来なくなるということだと思います。

私は、発症しても重症化することが少なくなった現状から考えると、そろそろコロナもインフルエンザなどと同じ扱いにした方がいいと考えます。コロナ騒動の出口があるとするならば、ある程度の割合の人たちが感染し、集団免疫ができたときです。そのためには、「感染予防を徹底して」コロナから逃げることはその出口を遅らせることに過ぎないと考えます。どの程度の人が感染したかは抗体保有率を見ればわかるはすですが、インターネットで調べても最新の数字がありません。NHKのサイトには今年3月時点で国立感染症研究所の調査結果として全国平均で4.3%という数字が載っています。逆にアメリカではすでに60%の人が感染したと推定されるようです。(NHK 5月の記事より)

個人や家庭の事情によりどうしても感染することができないという人がいることは理解しています。しかし、海外で感染流行のピークが過ぎる中、日本だけが「徹底した感染予防」を続けていては、いつまでたっても終息しません。一度に多くの方が感染すると医療がもたなくなりますが、国の指示を待つのでなく、そろそろひとりひとりが自分の考えで感染対策を緩めていく時期がきていると考えます。




岡本太郎展を観に行きました


新装なった大阪市中之島美術館で岡本太郎展を見てきました。

美術鑑賞するのは久しぶり。前衛芸術なんて私には何が何だかわからないだろうと思っていましたが、そのとおりでした。

でも、派手な色の使い方や作品の大きさに圧倒されました。カンバスも彫像も、でかい!

最後の部屋の「黒い眼の深淵 ー つき抜けた孤独」というテーマで黒目の作品がずらっと並ぶ光景には恐れ入りました。

岡本太郎さんが残してくれた大阪万博の太陽の塔は今でもわが吹田市のシンボルですし、逆に太陽の塔がなければ岡本太郎の名を知ることもなかったかもしれません。

2025年の関西万博でも新たな才能がとんでもないものを披露してくれることを楽しみにしています。私のように大阪万博を知っている60才から上のじいさんたちが口を出して、若い創造力をつぶすことがないように祈っています。

10月2日まで


この鉄人28号みたいなロボットは太郎さんとは関係ありません ↑

(この記事には画像があります。画像部分は外部ブログサイトで見れます。)



ひとりごと 警察にだけ責任を押し付けるな


(毎週月曜日に社員向けに社長新聞を発行しています。その末尾の記事、「ひとりごと」を転載します。
世間の出来事をいろいろな側面から見てみようという意図もあるので、かなり偏った表現もありますが、ご容赦ください。  増田昭雄)

先週、安倍元首相が銃撃されたことに関連して、岸田首相はじめ閣僚が警察を批判しました。私はこれに違和感を感じます。まず、なぜあんな360度解放された場所で演説会をしたのか、奈良県警には安倍さんが行くから警備してほしいということをいつ話したのだろうか、もっと言うなら国のためではなく自民党のためにする仕事について警察が守る必要があるのか自民党がボディーガードを雇えばいいのではないか、と思うからです。自民党や政治家からは反省が聞こえず、警察にだけ責任を押し付けるのは片手落ちだと考えます。




運動会


企画室 DTP 設計サポート担当者 Tです

DTPのみならず、設計までサポートしだした今日この頃。

今回は娘の幼稚園の運動会をご紹介。

当然ですがボカシ入りですので写真はわかりづらいです。ごめんなさいw

昨今コロナコロナで運動会もまともにできませんでした。が、今回の運動会は一応両親だけという

くくりではありましたが、普通に開催されました。

自分が幼稚園に通っていた時のことは覚えていませんが、ごった返しではなく結構人がいるな・・といった

感じ。少子化であまり児童も少ないのかな〜? 知りませんが。

さて始まりました、娘の運動会。 昔は席取りなどあって朝は行列ができていたとは聞いていましたが

近所のクレームもあって、自分たちの子供がでる競技のときには一番前の列に陣取り、それ以外は後ろで観戦

という入れ替え方式の観戦、いや、これよくできてますよ?だって一番前でカメラで撮影できるんだもん。

よく考えたな〜、そしてそれが当たり前のようにみんな入れ替わる。えらい!

ま〜なんやかんやと娘の競技とお遊戯(踊り)を観戦し、成長を実感した今日この頃でした。

娘が帰ってきてからも少し興奮気味で、再度踊りを見せてくれ、ご満悦な様子w

次のブログは旅行にしたいな・・・

(この記事には画像があります。画像部分は外部ブログサイトで見れます。)



東京本社にて防災訓練を行いました


こんにちは、環境経営プロジェクトのSです。

東京本社にて、防災訓練を実施しました。
大規模な地震が発生した想定で、机下に隠れた後避難経路を確保し 外に出て避難場所の確認を行います。
その後事務所内に戻り、災害時用のハンドブックを読み合わせました。

更に事務所内の避難梯子、備蓄品や消火器の位置を確認し、期限の近い備蓄類は一掃しました。

災害用伝言ダイヤルの実演も行いました。
(災害用伝言ダイヤル...災害時171番にかけることでメッセージの録音ができるシステム。毎月1日に録音練習が可能です)

てんこ盛りですがこれでも工場のある大阪本社と比べると確認事項が少ない方です。

備えあれば憂いなし、日頃から何が起きても安心できるような環境と習慣を作れるよう引き続き尽力していきます。

(この記事には画像があります。画像部分は外部ブログサイトで見れます。)



大阪、消防訓練終了しました。


皆様お久しぶりです、環境経営リーダーOです。

ついにこの日がやってきました。

10月27日、防災訓練実施日です。
今年は摂津消防署に訓練を依頼し
3名の隊員様に来て頂いて
消防訓練を行いました。

弊社は毎年、防災訓練を実施していましたが
弊社のみで訓練活動を行なってきました。

今回のように消防署の方に来て頂いて
本格的に行う消防訓練はマスパックでは
初の試みだそうです。

当然、不安でいっぱいでしたが
気合いが入らない訳がありません。

今回行った内容は
避難訓練、消火訓練、救急法でした。

まずは消火訓練の様子です。

説明を受け体験させてもらいます

次に救急法です。
心肺蘇生法を指導してもらい、これも体験させて
頂きました。

社員だけではなくパートさんにも
やって頂きます。

社長にも体験して頂きました。


最近のニュースでは韓国、梨泰院での雑踏事故で
心臓マッサージをしている映像が流れていました。

もし自分がその場にいたら。。。

何も出来ず、ただ見ているだけだったかもしれません。

災害や事故は突然起こります。

救急車が到着するまでに出来る事があります。

自分に出来る事。
もう一度見直しておきたいと思いました。

そして、この度、長引くコロナ禍の中、感染の危険があるにも関わらず弊社の従業員の為に尽力を尽くして下さった隊員の皆様に心より感謝を申し上げます。

また機会がありましたら
宜しくお願い致します。

本当にありがとうございました。

(この記事には画像があります。画像部分は外部ブログサイトで見れます。)



ボーリング大会を行いました!


22日、健康経営プロジェクト主催でボーリング大会を行いました。

自由参加ではありましたが、19名もの方に参加していただきとても盛り上がりました!

久しぶりにボーリングをする方が多いと聞きましたが、みなさんとても上手でハイレベルの戦いになりました。

コロナ禍でコミュニケーションを取る機会が少なくなっていましたが、こうしたイベントで普段話す機会がなかなか無い方とも話すことができてとても嬉しかったです!

優勝者には豪華な景品が・・・

次回も、今回は参加できなかった方や東京本社の方達ともコミュニケーションが取れるイベントを行いたいなと思います!

(この記事には画像があります。画像部分は外部ブログサイトで見れます。)



京都さんぽ


コロナも落ち着いてきたので
妻と散歩がてら
京都、三十三間堂に行ってきました。

途中、第一旭さんで行列のラーメンを
清水一芳園さんで美味しい抹茶パフェを堪能して
寄り道しながらの散策です。

三十三間堂までは
京都駅から徒歩20分くらいでしょうか?
寄り道しすぎて分かりませんw

三十三間堂の本堂では、本尊の千手観音像が
他にも1000体の千手観音が並んでて
二十八部衆、そして 風神・雷神 と圧巻でした。

正月に「通し矢」が開かれているらしく
昔は、北に的をおいて、南から弓でこれを狙ったらしく
三十三間 = 60m ほどの距離で、これで的に当たるってすごい!
と訳も分からず感動してきました。

帰り道、京都では、修学旅行生も多く
タクシードライバーさんが観光案内と写真撮影も兼務で
至れり尽くせりじゃないか!と

歩き疲れたので
次回は是非タクシーで回ろうと心に決めました。

笑々

(この記事には画像があります。画像部分は外部ブログサイトで見れます。)



10月から「なわとび」を実施しています。


こんにちは。健康経営プロジェクトです。

弊社では昼休憩の一部を使って、火曜日にラジオ体操、木曜日に屋外での運動を実施しています。

屋外での運動はこれまで、「大縄跳び」や「ウォーキング」を行なってきましたが、10月からは「なわとび」を行なっています。

なわとびは、全身を鍛えることができる有酸素運動で、 ジョギングよりも運動強度が高く、時間対効果に優れた運動と言われています。

飛ぶ前には準備体操をしっかり行い、怪我には気をつけましょう!

(この記事には画像があります。画像部分は外部ブログサイトで見れます。)



「まちかどクリーンデー」に参加します


こんにちは、環境経営プロジェクトのSです。
東京本社が所在している東京都中央区の取り組み、「まちかどクリーンデー」に10月からマスパックも参加します。

毎月10日 午前9時から30分程度ゴミ拾いを行います。
トングとゴミ袋を手に、お世話になっている街に少しでも恩返しを。
初回は6名(含撮影者)が参加し、会社の周りがすっかり綺麗になりました!

小さなことからコツコツと地域貢献に取り組み中です。





(この記事には画像があります。画像部分は外部ブログサイトで見れます。)



健康とアイデアを生み出す場所へ


健康経営プロジェクト(東京)です。


大阪工場では既に食堂で導入されましたが、東京にもバランスボールがやってきました。



現在バランスボールを営業とデザイナー間との打ち合わせの際に使用しています。
今までは白熱し長時間になる場合は、途中で自席の椅子を引っ張り出して打ち合わせすることもしばしば。
ココに椅子があれば・・・と思っていたので、ここぞとばかりにバランスボールを導入しました。



姿勢よく座って、知恵を絞って、
お客様に満足いただける提案を生み出す場になることを期待してます!

(この記事には画像があります。画像部分は外部ブログサイトで見れます。)



いろんな自転車に乗りました。


こんにちは、企画部のMNです。

3ヶ月ほど前になりますが、自動車免許とりたての友人二人の車に乗って、関西サイクルスポーツセンターへ行ってきました。

色々な自転車に乗って楽しめるテーマパークです。

約3kmほどのサイクリングコースがあったり(結構山道でヘトヘトなります。。)、自転車モチーフのアトラクションやユニークな自転車に好きなだけ乗れる施設があったり、、元気な人なら1日中楽しめると思います!

家族連れが多い中、女3人で子供のようにはしゃぎ尽くしました笑

運動にもなりますし、すごく楽しかったです。


ただ皆様はくれぐれも写真の私のように、動きづらいワンピースで行かないようお気を付けください笑

(この記事には画像があります。画像部分は外部ブログサイトで見れます。)



気持ちよく働ける社内環境を。


こんにちは、今期から環境経営プロジェクトの
リーダーを任せて頂きました、O野です。


何気にブログの投稿は初めてではありますが
早速、3Sの取り組みを紹介させていただきます。


7月より製造部にて整理整頓実施表のチェックを
始めました。


各掃除場所には綺麗な状態のモデル写真を
ラミネートし貼りだしています。

コレは写真ですが。。。

社員さん、パートさん、それぞれに
整理整頓していただく場所を決めさせてもらい
毎月1日に環境経営プロジェクトメンバーが
各ポイントを○×チェックしてまわるというシステムです。


7月〜9月の3ヶ月間チェックして
多少バツがついてしまった人もいるのですが
皆さんすごく協力的でほとんど○という
結果が出ています。


皆さん、ありがとうございます。


綺麗に整理整頓されたヤード

見てて気持ちいいですね。


これからもみんなが働きやすい環境を
みんなで作っていく、という意識を持って
3S活動に取り組んでいきたいと思います。

(この記事には画像があります。画像部分は外部ブログサイトで見れます。)