株式会社ファーストネットジャパン

株式会社ファーストネットジャパン-rss 株式会社ファーストネットジャパン

株式会社ファーストネットジャパン

弊社はWEB制作、マーケティング、グラフィックデザイン、アプリ開発などを基本としたデジタルソリューション企業です。


WEBデザインはもちろんのことWEB&スマホアプリ開発・マーケティングも得意としておりWEBに関する業務はワンストップで対応いたします。
また紙媒体であるグラフィックデザイン(会社案内・チラシ・ポスター・パネル・名刺・封筒など)をはじめ、パッケージデザイン・3D・動画なども制作いたします。

ウェブの黎明期である1998年に創業し、すこしずつではありますが前進してまいりました。
これは多くの企業様にご支援いただきました賜物です。
当社の経営理念は「お客様に喜ばれるものを提供する」こと。
その理念にそって大手企業から個人会社のサイトまで2000社以上のお仕事をしてきた経験実績があります。

詳しくは当社ホームページをご覧ください。


株式会社ファーストネットジャパン
斉藤 真也

   ホームページ制作 大阪 
 

【2020年】Google Search Console「被リンクの否認」の効果なし?

2020/01/05 14:00
投稿者: saitoS カテゴリ:SEO

SEO対策には不可欠であるGoogle Search Console「被リンクの否認」ツールが現在無意味なんじゃないかという仮説のお話です。

【2020年】Google Search Console「被リンクの否認」の効果なし?


続きを読む…

大阪でホームページ制作会社を探すなら

2019/12/28 11:00
投稿者: saitoS 

大阪でホームページ制作業者を探すための方法を紹介します。
WEB制作業者が客観的にユーザーのために書いた記事です。
悪質な業者にひっからないための参考にしてください。

大阪でホームページ制作会社を探す方法

大阪でホームページ制作会社を探す方法


続きを読む…

MEO対策についてのお話です。

2019/12/20 23:00
投稿者: saitoS 

MEOについてご存知でしょうか?

Googleマップで自分のお店をきちんと表示させるための対策のことです。

店舗運営者さんは必見です。MEO対策についての記事はこちら

MEO対策について


続きを読む…

なぜ売れないのか?反響をあげるホームページとは

デザイナーからみた印刷見聞録

2019/12/06 21:00
投稿者: saitoS 

数年前から印刷時に使用されている大豆インクをご存知でしょうか?  

今回は環境にやさしい『大豆油インキと植物油インキ』のお話をさせていただきます。

グラフィックデザイナーから見た、環境にやさしい『大豆油インキと植物油インキ』のブログ記事です。

Gデザイナーからみた印刷見聞録

WEBサイトのSSL化は必須です!

2019/11/27 17:00
投稿者: saitoS カテゴリ:WEB制作

あなたのサイトはSSLにされていますか?今やWEBサイトのSSLは必須対策の一つです。

SSL化しているとおもっていたけど、

chromeのURLに「このサイトへの接続は完全には保護されていません」という警告はでていませんか?
 

このサイトへの接続は完全には保護されていません


続きを読む…

サカイ引越センター様 WEBサイト制作

2019/11/21 20:00
投稿者: saitoS カテゴリ:WEB制作

サカイ引越センター様のWEBサイトを制作させていただきました。
新人のまごころパンダくんが奮闘するとても面白くかわいいCMの内容になっており、かわいい感じでデザインをさせていただきました。

大阪でWEB制作のご相談は(株)ファーストネットジャパンに!


続きを読む…

ロゴ制作

2019/10/26 20:00
投稿者: saitoS カテゴリ:DTP

​一筆書きの「T」が営業をデザインするイメージをかもし出します!

商品・サービスをプロフェッショナルが効率的に営業・販売するサービスを行っている株式会社トリニティ様のロゴ制作を制作いたしました。

ロゴデザインなら株式会社ファーストネットジャパン
 


続きを読む…

(株)ファーストネットジャパンの会社案内パンフレット

2019/10/20 21:00
投稿者: saitoS カテゴリ:DTP

弊社の会社案内パンフレットを刷新いたしました。

会社案内パンフレットの制作内容

弊社の会社案内が仕上がりました。
表紙のデザインはあえてダークな寒色系にし、ロゴだけを載せてきわめてシンプルな表現にしました。
一見しただけではなんの業種なのかまったくわからないデザインで、ちょっと開いてみたい感じになるよう工夫をしました。


続きを読む…


上に戻る