古い団地を丸ごとエコリフォーム

  • 投稿者:  カテゴリ:エコ
  • 表示回数 2,874
28日におおさかATCグリーンエコプラザで
講演された「エコリフォームの現状と展望
~団地丸ごとリノベーションの最前線~」を
聞いてきました。

URの堺市津久野の向ヶ丘団地のリフォームを例に
今までのスクラップビルドからストックを重視した循環型社会の
あり方を示す、大変興味深い内容でした。

詳細はhttp://www.ur-net.go.jp/west/Renaissance/index.html



特に講演の中で出ていた「サスティナビリティ」についての概念は
これからの日本社会でのキーワードのひとつとなるでしょう。

(サスティナビリティとは、現在そして来るべき世代の人の生活水準を
 より良くすることだそうです)

・エネルギーの効率利用・エコへの行動
・コミュニティ再生と社会福祉
・経済性の成立
これら3つの社会的持続可能性を追求することが大切とのこと!


ストック型社会の到来、
たいへん勉強になりました。

京都工芸繊維大学の鈴木先生に感謝です。