10月25日(金)開催の「思いを伝える社長の部活」成果発表プレゼンのご案内

2019/10/01 12:00
投稿者: nakajimaK 

10月25日(金)にMOBIO(ものづくりビジネスセンター大阪)で、「社長の部活」成果発表会を開催します。第1部(18:00~19:30)は成果発表プレゼン、第2部(19:30~20:30)は交流会です。※交流会の参加・不参加は自由、交流会会費1,000円。



プレゼンでは、就活生に対するプレゼンや展示会での自社PRプレゼン、ネットワークを希望する企業へのプレゼンなど、「社長の部活」の受講メンバーが訴求対象を自主設定した発表を実施します。持ち時間は1社8分です。ご来場の皆様は、プレゼンの対象になり切ってお聞きください。皆様からいただく講評は、発表者の糧となります。

ご興味がおありの方は下記ページからお申し込みください。

http://www.m-osaka.com/jp/mobio-cafe/detail/002219.html

プレゼン発表予定企業(順不同)/
 近畿工業(株)、(株)西當照明、(有)デジタル・マイスター、(株)テンキング、丸一切削工具(株)、メイコーマシン(株)

「思いを伝える社長の部活(略称:社長の部活)」とは/
 MOBIO常設展示場の出展企業限定の、参加費無料のセミナーです。本セミナーの特色は、グループ・ペア・個人でのワークショップ。ブレーンストーミングと呼ばれるアイデア出しを行ったり、サムネイルと呼ばれるアイデアスケッチを描いたり、キャッチフレーズを考えたり。広告づくりの疑似体験を通じて、“アタマの可動域”を広げることや意思疎通に関する気づきを得ることを狙いとしています。
いい製品やサービスであっても、その良さを相手に伝えなければ伝わりません。でも、「伝えた」からといって「伝わっている」とは限りません。せっかく苦労して企画・開発・製造を行っても、顧客や見込み客との接点でコミュニケーションがうまくいかないとそれまでの苦労は水の泡です。ものづくり企業が自身の製品やサービスに磨きをかけるように、自身が発するメッセージをいま以上にブラッシュアップしたら、きっと望ましい結果がついてくるのでは。 「社長の部活」は、そんな仮説に基づいたセミナーです。

※講座名にある「社長」は、現社長はもちろん、次期社長や将来の社長候補、社長の右腕、社長が推すホープ社員をすべて含んでいます。

12月3日(火)にはMOBIO展活セミナーの成果発表会が開催されます。こちらもお楽しみに。
※「展活」は有限会社マルワ什器(社長:大島節子氏)の登録商標です。

[コメントを投稿する]
 
コメント [元記事を見る]

コメントは投稿者の責任においてなされるものであり,サイト管理者は責任を負いません。