BMB勉強会レポート vol.10

2008/10/09 13:10
投稿者: tobe 
昨日のBMB勉強会では内容が多岐に渡り、何について書こうかと迷ったのですが、「里山的・・・」という話題が印象に残りましたので、それをテーマに書いてみることにしました。


養老孟司氏の発言から話が発展したのですが、里山というのは自然を利用しながら手入れもされている山を意味し、自然と人工の中間的な状態です。

自然を相手に手入れをしていると、「ああすればこうなる」といったように、人間が頭で考えた通りにいかないことが多くあります。その“想定外”のことに対して、試行錯誤しながら手入れを積み重ねた状態が里山であり、自然と人工が共存している状態ということでしょう。

養老孟司氏は「ああすればこうなる」という考え方がおよぼす危険性を指摘しておられます。人間と動物、自然と人工、意識と身体、子育て・・・ いろんなことについて言えることだと思いますが、「事業プロジェクトの進行についても同じことが言えるのではないか・・・」ということにBMB勉強会では話が発展しました。

事業プロジェクトと言えども、その先にあるのは自然であったり人間であったり、「ああすればこうなる」という目論見通りに行かないことが多々あります。やはり問題が生じたら、それを改善していくというように、“手入れ”を続けるということがとても大切です。

そして、“BMBはとても里山的!” という話で一件落着しました(*^-^*)

さまざまな改良が加えられているBMBですが、それが可能となっている背景には、オープンソース(Geeklog)の有効利用や、運営メンバーの方々の技術力や洞察力、等々があるわですが、それに加えて運営メンバーの皆様の “愛着” みたいなものも感じられました。

BMB、まだまだ成長しそうな気配です(^ー^)ノ~~!

BMB勉強会の様子

タグ:BMB勉強会 養老孟司 里山 ああすればこうなる
[コメントを投稿する]
 
コメント [元記事を見る]

コメントは投稿者の責任においてなされるものであり,サイト管理者は責任を負いません。

コメント:Re:BMB勉強会レポート vol.10
 木下です。

いつもレポートありがとうございます。
勉強会レポートも既に10回になっているんですね。

行政が設置されている多くのWebサービスは、
初期に色々な機能を盛り込んだ上で入札・作成されているものが多いのですが、
そういった機能を検討する中には実際に使用する人が含まれていないのでピントのずれた機能になっていたり、日進月歩するWeb技術の世界では作成が完了して運営が始まることには
既に時代遅れのUIとなっていたりとなっているようです。

BMBはオープンソースを利用することで
最小限の機能から「実験サイト」として運営を始め、
運営しながら機能の追加・不要な機能の削減などを行ってきています。

ここ最近は大きな機能追加も一段落し、
これまでの機能で不備のあったところ等の細かなメンテナンスが行われていますが
瑣末な不具合であっても自分たちで修正・機能追加することができるのも
オープンソースのいいところですね。

---
TKTools
木下敏夫
http://www.tktools.jp/

投稿者: kino on 2008/10/09 14:50
コメント:Re:Re:BMB勉強会レポート vol.10

木下 様 

コメント有難うございます。
また、いつも色々と為になるお話を有難うございます。

自分たちで修正・機能追加などのメンテナンスができるところが、オープンソースの良いところだと思いますが、やはり、木下さんや中西さんの技術力があってこそだと思います。

今後とも、どうぞ宜しくお願い申し上げます。

戸部


 

投稿者: tobe on 2008/10/09 16:53
コメント:Re:BMB勉強会レポート vol.10
 私の地元でも耕地整理というプロジェクトが進められて、昔ながらの田園風景がなくなってしまいました。機械で米作りをするには便利ですが、完成してまもなく、米の需要がなくなり、私の家の田んぼも雑草栽培地になってしまっていて、草刈が大変です。
誤解を招くかもしれない表現になってしまいますが、始めに計画しすぎないことが大事ですね。今の世の中、3年先5年先が読めませんから。それより、目的、理念をしっかり定め見失わないようにしていきたいものです。
そうそう、事業に合わせてサイトを変化させていくBMBスタイルを、確か”里山プロセス”と名づけたんでした。

PS.
新着コメントの”もっと見る”機能。採用させていただきました。

中西

投稿者: nakanishi on 2008/10/09 17:46
コメント:Re:Re:BMB勉強会レポート vol.10

中西 様 
コメントいただき有難うございます。
確かにおっしゃる通り、目的や理念をしっかり定め見失わないようにしていくことが大切ですね。

また、お願いごと (最新記事の表示数を増やす&コメントに”もっと見る”を設置) を直ぐに実現化していただき有難うございました。今後ともどうぞ宜しくお願い申し上げます。

P.S
仕事もさることながら、子育てにおいても同様だなとつくづく感じる今日一日でした(ー。ー);

 

投稿者: tobe on 2008/10/10 01:10