大阪某所の観覧車で変圧器は使われています。

2018/04/02 10:00
投稿者: jibu カテゴリ:単相ダウントランス

 訪日客の経済効果が年々増加している。

大阪でも、2017年のインバウンド消費額を12年と比較すると5.1倍になっています。(本日付日経新聞より抜粋)

 大阪某所にある観覧車も、海外からの観光客からの要望に応えて運転を再開しました。その観覧車にも、変圧器がお役に立っています。

単相防滴ケース入りダウントランス

 

 

 



観覧車の主電源電圧は420Vなのですが、照明やエアコンは、100V用を採用している為に変圧器で、電圧調整しているのです。

また、設置場所は、人が乗る籠の上部にそれぞれ取り付ける為に防滴ケースに収納されています。しかも、小型軽量コンパクトを希望されているので変圧器の形状は、NCW型を採用しています。

単相変圧器 NCW型降圧トランス

高さを押さえて、ケース収納した変圧器中身

単相ダウントランス

観覧車を快適に楽しむ為にも変圧器がお役に立っています!

 

今日も元気に参りましょう!

[コメントを投稿する]
関連記事
 
コメント [元記事を見る]

コメントは投稿者の責任においてなされるものであり,サイト管理者は責任を負いません。