“あけしめ君” と “プロデザイナー”

  • 投稿者:  
  • 表示回数 2,558

先日、芳川紙業の須川さんから、無料配布キャンペーンでいただいた“あけしめ君” (ダンボールケース フタ開閉器)。

3枚セットで頂きましたので、せっかくですから1枚はプロのデザイナーさんにご試用いただきました。

日頃からお世話になっている “いかわデザイン”の井川喜市氏です。


井川さんはBMB会員でもあり、多種多様のものづくりから、もの販売までのデザイン&プロデュースを手掛けられています。

経営視点からのデザイン・ブランド戦略・提案デザイン・収益改善デザイン・デザイン教育 等々、デザインが切り口の仕事であれば何でもOK! 同業他社の競合仕事をせずに39年間、数々のロングライフ商品の開発、受賞、講師歴などをお持ちで、「売れるロングライフ商品」を常に心がけてお仕事をされています。

いくらデザインが良くても、売れなければ意味がない! ということで、マーケティング的なアドバイスや、お客様の購買行動につながる“心に響くデザイン提案”をいただけます。

年頭の井川さんのブログ記事でもご紹介がありましたが、昨年より“With you”というネットワークを立ち上げられ、成果報酬方式でのデザイン提案や、無料のデザイン相談室を開設されています。


そこで、差し出がましいとは思いながらも、井川さんから“あけしめ君”に何かアドバイスを頂けると有難いなぁと思いお願いしたところ、快くお引き受け下さいました。

須川さんの取り組みは、メルフさんの頃からずっとブログで拝見しておりましたので、何か少しでも、念願のオリジナル企画商品“あけしめ君”のお役たてると嬉しいなと思ってのことですが、やはり須川さんがオフ会やブログコメントなどで、「戸部さんのブログ、いつも読んでますヨ」などとお声かけ下さるので、そのような気持にもなったのではと思います。

井川氏のアドバイスは厳しい内容でもありますが、“あけしめ君”の今後にお役立ていただける内容ではないかと思いますので、ご参考にしていただければ幸いです。

[tag:あけしめ君 Withyou ]