上に戻る

和紙商 小野商店

和紙商小野商店-rss 和紙商小野商店

和紙商小野商店の新ロゴと新タイポグラフィー


「和紙商小野商店は、創業69年の大阪市内にある
和紙と小間紙専門の卸売商です。」

「企業のブランディングを和紙で彩る」を事業のコンセプトととし、
和紙や小間紙、紙漉きの表現技法を活用した紙製品作りを通じて、

企業のブランディングをを支援いたします。

和紙を使用素材として、興味があるものの、接点の無い方々へ。

和紙や小間紙、別注やOEMの紙製品作りのことなら、
和紙商小野商店へご気軽にお問い合わせください。

 

●お問合せ、ご質問、マスコミの取材などは
和紙商小野商店のお問合せフォームから又は下記の連絡先に直接ご連絡ください。

〒544-0024 大阪市生野区生野西1-5-29
TEL06-6716-0481 FAX06-6772-8531(担当:河手宏之)

和紙商小野商店のfacebookページを開設しました。
アカウントをお持ちの方で、ページにご興味ある方は
ページ内の『いいね!』ボタンを押してください。励みになります。

和紙や紙製品好きの方のためのオンラインショップ

「finepaper.jp」の運営を開始しました。

大阪天満宮近くの料亭「相生楼」で開催された花伝サロンの空間を坤柄紙(こんがらし)で演出

2012/10/18 16:00
投稿者: kawate カテゴリ:イベント報告
大阪天満宮近くの老舗料亭「相生楼」で開催される花伝サロン。
市内の美術画廊ギャルリムスタシュが毎年2回主催するイベント。

今年の3月には女優の渡辺エリさんをゲストに迎え、
川端康成さんの「伊豆の踊り子」朗読会を開催した際、
大判和紙のタペストリー型アート「坤柄紙(こんがらし)」で
空間演出させていただきました。

[⇒]大阪天満宮近くの料亭「相生楼」で開催、
伊豆の踊り子朗読会を飾る坤柄紙(こんがらし)展示の様子


大阪天満宮近くの老舗料亭「相生楼」で開催された花伝サロンの空間を大判和紙の坤柄紙(こんがらし)で演出

今回はスピリチュアル系でテレビなどで有名な江原啓之さんを
ゲストに迎えての講演会があり、同じように空間演出させていただきました。

続きを読む…

大阪産業創造館で開催されたトラディショナルクールフェアの展示風景

2012/09/19 16:00
投稿者: kawate カテゴリ:イベント報告
先日、市内にある大阪産業創造館で開催された、
トラディショナル・クール・フェア」が無事終了しました。

多数、ご来場いただき、誠にありがとうございました。

半日だけの商談会形式のイベントでしたが、
色々な分野のバイヤーさんとお話しする機会を持つ事ができ、
大変有意義でした。

産創館側もこのような伝統産品+モダンという切り口が
初企画とのことでしたが、なかなか良い商談会だったと思います。

大阪産業創造館で開催のトラディショナルクールフェア、和紙製の丸背上製本ノートを出展、ブースにはらせん状の連続柄で、穴の開いた、透け感のある大判和紙を使って空間演出

大阪産業創造館でのトラディショナルクールフェアの出展風景。和紙商小野商店のブースでは和紙製の丸背上製本ノートを出展

続きを読む…

地歌と上方舞と坤柄紙(こんがらし)とのコラボ、伝統芸能の空間を演出

2012/02/24 16:00
投稿者: kawate カテゴリ:イベント報告
先日、大阪・肥後橋の玉水記念館で開催された「地歌と舞のワークショップ」と
その背景の空間演出で使用された坤柄紙(こんがらし)展示の様子。




続きを読む…

伊勢での坤柄紙(こんがらし)展示が無事終了。

2011/11/04 15:00
投稿者: kawate カテゴリ:イベント報告
10月1日から始まった伊勢での坤柄紙(こんがらし)の展示。
先日、無事、最終日を迎えることができました。

展示を観に伊勢のギャラリーへ来ていただいた方々、
どうもありがとうございました。厚く御礼申し上げます。



期間中、私は毎週土曜日、ギャラリーに常駐。
関西はもとより関東方面の方々も多かったように感じました。

毎週末、伊勢・外宮にお参りしてから
展示会場へ行くのが習慣付いてしまっていたので、
11月から行かなくなってしまうのは少し違和感があるでしょうね。

※このブログの続きは下記のリンク先をご覧下さい。

続きを読む…

奈良明日香村の万葉文化館で出会う坤柄紙と日本の原風景

2011/08/16 19:00
投稿者: kawate カテゴリ:イベント報告
先日、奈良県明日香村にある県立万葉文化館で開催の
七夕祭り・10周年記念に坤柄紙(こんがらがみ)
展示させていただく機会がありました。





こちら施設は昔の遺跡の真上に建つ、平屋建てのかなり広く、
持っていった大判和紙の坤柄紙が全然足りないくらい大きな空間。

搬入が半日のみ、展示は11時間、撤収が2時間以内と短く大変でしたが、
七夕祭りの来場者も比較的多く、色んな方々にご覧いただいて良かったです。

続きを読む…

大阪・福島区のメリヤス会館地下で誕生したあるブランドとは。

2011/05/10 19:00
投稿者: kawate カテゴリ:イベント報告
先月の中旬に大阪・福島区にあるメリヤス会館へ。



blueover(ブルーオーバー)というレザースニーカーの
新ブランドのお披露目パーティーに伺ってきました。

メリヤス会館は初めて伺いましたが
造りに歴史を感じることができ、古さがありつつもモダンな建物でした。



blueoverのショールームもレザースニーカーと
同様に実にスタイリッシュで個性的。

何とも渋くて、いい雰囲気の空間に仕上がってました。
まるで秘密基地のような感じは男ならワクワクしますよね。

続きを読む…

来場御礼!大阪ギフトショーのブースには和紙の白い大きな行灯が出現しました。

2010/10/07 22:00
投稿者: kawate カテゴリ:イベント報告
先日、大阪ギフトショー『wagami-6』の展示が無事終了しました。

今回は『ブライダル』をテーマにブースを構成し、
ペーパーアイテムや関連する紙製品を展示しました。



2日間という短い時間でしたが、
約1200名ほど会場に来ていただいたようです。
多数のご来場、誠にありがとうございました。

続きを読む…

|来場御礼|大阪ギフトショー2010/春

2010/03/17 19:00
投稿者: kawate カテゴリ:イベント報告
大阪ギフトショー2010・春の出展が終りました。

2日間という短い期間でしたが、
多数のご来場、誠にありがとうございました。

今回、当社はブースの上から垂らした大判和紙を襖紙に見立て、
グラフィックデザイナーや紙加工業者の方とのコラボで
展示させていただきました。



『続きは和紙商小野商店の【ブログページ】をご覧下さい。』

和紙商小野商店 河手

続きを読む…
コメント(2件)

『来場御礼。』

2009/12/12 23:00
投稿者: kawate カテゴリ:イベント報告
先日、和紙展示会~『和・心・伝・紙』展
グループ展~『素材からデザインへ…』が無事、終わりました。

ご来場の方々、お越しいただきまして
どうもありがとうございました。

風のモチーフから見える和紙見本。日に照らされる和紙。

続きを読む…