上に戻る

有限会社リプルエフェクト

有限会社リプルエフェクト-rss 有限会社リプルエフェクト

有限会社リプルエフェクト

工業デザインとGUIデザインを中心としたデザイン事務所です。

工業デザインでは、建築金物、家具、二輪用部品、家電機器、文具、雑貨など。
商品から派生する販促計画や印刷物、パッケージ、ホームページ構築などもサ
ポートさせて頂きます。GUIデザインでは、カーナビ等のアイコン(2D&3D)、画面
デザイン、遷移アニメ、機能フロー作成など実績豊富です。

2004年、事務所内に工房を開設。各種木材加工機械に加え、フライス・旋盤・溶
接機などの金属加工も可能な設備を揃えました。日々のデザインワークにおける
立体検証や構造確認等に活用しています。また、オリジナルプロダクトの開発、
製作にも取り組んでおり、2006年には家具を、2007年には雑貨を100%
DesignTokyoにて発表しています。

有限会社リプルエフェクト
662-0941 兵庫県西宮市浜脇町6-2-104

Tel&Fax: 0798-36-8005
Email: info@ripple-effect.org
URL: http://www.ripple-effect.org/

※p.s.

「デザイン事務所って、結局何をやってくれるのかよく分からない。」という印
象をお持ちの方も多いのではないでしょうか?このブログの最初のほうは、我々
の仕事分野について雑感も交えて書き綴っていきたいと思います。少しでもご参
考になれば、幸いです。

はじめに

2008/04/23 01:30
投稿者: mokubo 

 

『商品企画から、意匠提案、試作、製品設計にいたるまで、
御社の開発業務をトータルでサポートさせて頂きます!』

、、、と、どこのデザイン事務所の案内を見ても、
大抵はそのような文言が書かれていたりします。

我々の会社も似たようなもので、
デザイン業務を端的で四角い表現をすれば、
おのずとそうなってしまうものなんだろうと思います。

でも、そんな自分たちが言うのも何ですが、
これって、分かるようでよく分からない表現ですよね。

「、、、で、結局、何をしてくれるの?」

今までデザイン事務所と接点が無い方なら、
きっとそう思われるのではないでしょうか?

そこで、このブログでは、
普段我々がお手伝いさせて頂いている仕事内容や
そのプロセスで感じていることなどについて、
もう少しくだけた表現で、少しずつ紹介してみたいと思います。

もちろん、それぞれのデザイン事務所で、仕事の進め方や考え方は異なりますし、
どれが正解というものでもないと思います。

でも、これを読んで頂いて、
少しでも「デザイン事務所」という存在、そして我々の会社「リプルエフェクト」を
身近に感じていただくことが出来れば、嬉しい限りです。