金曜日は地震が多い?

2012/12/22 10:00
投稿者: kammera 


30年以内に震度6弱、太平洋側で上昇 政府、予測更新

朝日新聞デジタル 12月22日(土)0時5分配信

30年以内に震度6弱、太平洋側で上昇 政府、予測更新
拡大写真
地震動予測地図

 【杉本崇】政府の地震調査研究推進本部は21日、今後30年以内に震度6弱以上の揺れに襲われる確率を示す「全国地震動予測地図」の最新版を公表した。250メートル四方ごとに区切って表した。更新は2年ぶりで、東日本大震災後では初めて。

 全国110の主要な活断層による地震や海溝型地震の長期的な発生確率などから揺れを推定した。都道府県庁所在地で高いのは静岡89.7%、津87.4%、千葉75.7%など。2010年版と比べ、水戸市が31.0ポイント上がって62.3%となるなど関東で上昇が目立つ。東日本大震災の震源域の南側で余震活動が活発化していることを考慮したため。

 東海から四国にかけても高まった。南海トラフ沿いでは東南海、南海地震が100~150年周期で繰り返されている。前回の地震から時間が経過するにつれ発生確率が高まるという。


(朝日新聞デジタルより引用)


マヤ文明の話は何事もなく終わりましたが、
地震はいつ来てもおかしくありません。

昨日も東北で震度4、その前も大きな地震があったのは金曜日、
そして東京で地震に遭った3.11も金曜日でした。


何か関係があるのか偶然か?

そういえば木曜日月が赤かった。

地震が起こるのが現実味を帯びてきました。





企画部 久保



 

[コメントを投稿する]
関連記事
 
コメント [元記事を見る]

コメントは投稿者の責任においてなされるものであり,サイト管理者は責任を負いません。