上に戻る

水害時のトイレ対策 

2016/06/27 10:00
投稿者: kammera 

先週広島県福山市で集中豪雨により川が氾濫し、住宅が浸水被害をうける水害がありました。

今年の梅雨は雨量が多い気がします。

テレビの取材が入っていましたが、田園地帯にある住宅では川や道路や田んぼが水につかって何がどこにという状態でした。

 

また橋の上で車が立ち往生という場面も目にしました。

(写真は毎日新聞ニュースより引用)

 

このような水害時は消防などがボートで救助にくる場合が多いのですが、

 とりあえず水が引くまで家でいるという方も多いかと思います。

その際は戸建ての住宅の場合、2階に避難するかと思いますが、2階にトイレがあったとしても流せないので使えない状況になります。

このような場合、マイレットのような処理剤があればバケツやダンボールなどを利用すればおうちでトイレができます。

また、しっかり座って用を足したいという場合はマイペールやプラダントイレを。

さらにトイレットペーパーや手が洗えない時のための消毒ジェルや除菌ウエットシートなどがあればさらに安心です。

是非一度ご検討ください。

 

 

企画営業部  久保

 

 

 

[コメントを投稿する]
関連記事
 
コメント [元記事を見る]

コメントは投稿者の責任においてなされるものであり,サイト管理者は責任を負いません。