【Zen Cart、WordPress制作事例】RC CAR SHOP SPIRAL様

2014/12/11 17:00
投稿者: obita 

こんにちわ。kimonoです。

今日は東京の板橋区にてラジコンパーツ販売を営んでおりますRC CAR SHOP SPIRAL様の新サイトオープンのお手伝いをさせていただきましたので、ご紹介させていただきます。

SPIRAL – RC CAR SHOP Webストア

SPIRAL - RC CAR SHOP Webストア

実店舗でありますスパイラルの在庫を元にWebショップを一つ運営しておりましたが、そちらではお探しの商品を見つけだすのに大変分かりづらかった為、新たにZen CartにてWebストアをオープンさせていただいた形となります。

従来のショップは残したまま、利用者様が使いやすい方を利用していただこうという形にてご提供されたサービスとなります。



SPIRAL – RC CAR SHOP Webストア : カテゴリ表示例

SPIRAL - RC CAR SHOP Webストア : カテゴリ表示例

サイトのデザインは、従来のショップと大幅な変更はなく、看板も同じにし、オレンジベースのデザインでまとめ、ポイントに黒を利用してアクセントをつけました。

また、細かな部分にて新しいデザインにて分かりやすく、見やすいデザインに構築させていただきました。

TOP中央部分は各種宣伝などがランダムに表示される仕組みとなっており、これも管理画面にて簡単に変更ができるようにしました。

 

SPIRAL – RC CAR SHOP Webストア : 商品詳細ページ表示例

SPIRAL - RC CAR SHOP Webストア : 商品詳細ページ表示例

システム面では、以前ブログにて紹介させていただきました「各種ソーシャルボタン」各商品ページへのいいねやツイート、はてなブックマーク、google+のアイコンを付けたり、

各種ソーシャルボタン追加(Facebook、Twitter、はてなブックマーク、google+1、LINEに送る)

その商品に関連した商品を下に表示させる「関連商品の表示機能」を導入したり、商品画像の拡大縮小、追加画像の拡大縮小に「Light Box」を導入したり、商品の管理が大変なため「バーコードにて在庫管理」ができる機能を追加したり、管理画面では商品の「仕入金額」や、「仕入先」の管理ができるようにしたり、「商品の編集ページにて同時に特価価格を設定」できるようにしたり、「ckeditor」と「画像アップロード」の機能を導入したり、「CSVにて商品情報を吐き出し」できるようにしたり、「ポイント管理」ができるようにしたり、売上の集計を「販売レポート」で確認できるようにしたり、ガラケーに対応した「携帯サイト対応」にしたりなどを行いました。

更には、ブログの記事をショッピングに引っ張ってきたり、新着の情報を書けるようにしたり、自動的にgoogleやmsnにサイトマップを送信、google analyticsとのショッピング連動もできるようにしました。

 

SPIRAL情報サイト | ラジコンショップスパイラルのブログです。

http://www.spiral-rc.com/blog/

また、今回は情報サイトをWordPressにて構築し、デザインもZen Cartと統一化したものを作成したため、サイトの移動でも違うサイトに移ったと思われないような作りにし、簡単にショッピングサイトに戻れるような共通のナビゲーションにしました。

基本的に各種商品の情報になるため、写真とメーカー/品番/品名/コメント、価格をショッピング形式にて表示できるようにしました。

[コメントを投稿する]
関連記事
 
コメント [元記事を見る]

コメントは投稿者の責任においてなされるものであり,サイト管理者は責任を負いません。