ホームページから簡単に動画を配信する方法

2008/08/10 18:07
投稿者: takebayashi 

たとえば製品を紹介するとき。写真+テキストの場合と映像+音声バージョン比べてみれば、どちらがインパクトがあってわかり易いかは答えるまでもないこと。そこでとびきり簡単に動画を配信する方法をご紹介しましょう。



動画を配信するためには、まずそれなりのサーバーを用意して、しかも面倒なプログラムを組んで、その上ホームページデザインまで構成し直して、と考えるのが、これまでのパターンでした。

 

しかし、そうした面倒な作業は一切不要。必要なのは、リンクタグを一行加えるだけでOK。だから、動画ファイルさえあれば、今日からでも自社サイトでオリジナル動画を配信できる。


そんなサービスがあります。次世代動画配信システム『ワーログ』です。この『ワーログ』はどこがすごいのか。


とりあえず下記のサイトにアクセスして、そのサンプル動画をご覧ください。
www.worlog.jp/samples.html


その画質、配信形式はこれまでの動画配信システムとはまったく異なります。これが『ワーログ』、ビジネスモデル特許申請中の新しい動画配信システムです。そのすごさは、次の4点。


1.綺麗:高画質、大画面の動画を配信
DVDと同じ画質(WMV形式で700kbps以上)での再生が可能。
アスペクト比は16:9のワイドサイズに対応しています。


2.簡単:サイト、システムの変更が不要
いまお使いのホームページにhtmlタグを一行書き加えるだけ。
極端な話、動画コンテンツさえあれば明日からでも配信可能です。


3.安価:初期費用15万円、月額7,560円から
オリジナルデザインの動画フレームで配信できます。
月額料金は、実際に配信されたデータ量だけでOKです。


4.便利:多種多様なサービスを追加可能
動画配信画面内には文字情報やリンクバナーを設定できます。
動画配信後の画面にQRコードやクーポン情報を表示できます。


とはいっても、動画をどうやって制作するのか?
そんな悩みも解消するサービスも、ちゃんとあります。
プロの卵たちによる『動画製作サービス』です。


提携専門学校から選抜された優秀な学生が、プロのディレクションに基づいて撮影〜音入れ・編集までを担当します。撮影機材、スタジオなどは専門学校の最新鋭設備を使用、しかもそれらのコストは提携しているので不要です。


だから90秒・ナレーション付きの動画制作が、わずかに6万円から可能です。


ブロードバンド時代の企業ホームページは、その企業にとってのテレビチャンネルです。このインフラを活かさない手はありません。極めて安価に、しかも簡単に動画を配信できるサービス『ワーログ』。もし興味を持たれた方がおられたら、どうぞお気軽にお問い合わせください。

[コメントを投稿する]
関連記事
 
コメント [元記事を見る]

コメントは投稿者の責任においてなされるものであり,サイト管理者は責任を負いません。