令和最初にスイスへ発送の千代紙を使用した別注の貼箱とは
7月16日 (和紙商 小野商店)

5月1日に令和への改元が行われて、新時代が始まりました。
以下は令和最初に別注で作製した貼箱の事例になります。

スイス向けの貼箱は千代紙を使用した手のひらサイズの別注の小箱

スイス在住の日本人の方からのお問合せで、
ご自身の結婚式で使用する引き出物を収納するための貼箱を
千代紙を使って別注で作製したいとのこと。

日本とスイスの間でやり取りを重ねて、
別注で作製する貼箱の大きさや貼り紙などの仕様を決定。



続きを読む
大阪府デザイン・オープン・カレッジ 令和元年度受講生募集のご案内
7月16日 (大阪府産業デザインセンター)

大阪府デザイン・オープン・カレッジ 令和元年度受講生募集のご案内

大阪府デザイン・オープン・カレッジ 令和元年度受講生募集のご案内



続きを読む
オーストリッチ×クロコダイル
7月14日 (株式会社新宿屋)

世界の一流品



続きを読む
新作発表
7月13日 (株式会社新宿屋)

新しい木型を開発しました



続きを読む
8月21日開催 有名ドラマから見える!ものづくり企業のための知財戦略~経営判断のヒント~
7月12日 (MOBIO/ものづくりビジネスセンター大阪)


有名ドラマから見える!ものづくり企業のための知財戦略~経営判断のヒント~

http://www.m-osaka.com/jp/mobio-cafe/detail/002122.html

 近年、ものづくり中小企業に焦点を当てた数々のドラマで「知的財産」が取り上げられています。
本セミナーは、「まんぷく」や「下町ロケット」などの有名なドラマの事例から、知的財産を通した「ものづくり企業のビジネスモデル」について理解を深めていただける内容となっています。



続きを読む

ORIST技術セミナー ビジネスマッチングブログ(BMB)第45回勉強会
BMB ヘッドライン | ORIST技術セミナー ビジネスマッチングブログ(BMB)第45回勉強会の画像

ORIST技術セミナー ビジネスマッチングブログ(BMB)第45回勉強会

こどもOS発想法を学ぶワークショップ

アイデアが生まれる仕組みは、知識や経験をもとにした創作活動ですが、大人は往々にして既成概念にとらわれ、自由な発想ができません。
そんな時は、あなたが子どもだった頃を思い出してみてください。もっと楽しく、もっと直感的に妄想を広げていませんでしたか?
子どもが本能的に持っている自由な行動や感性を捉え、それを22のデザイン言語に変換したのが「こどもOSランゲージ」です。
本ワークショップでは「理想のワーク環境」をテーマにグループ発想を行います。
このカードを使ってあなたのデザイン思考の幅を拡げてみませんか?
日 時:令和元年8月6日(火) 14時30分~17時30分
会 場:マイドームおおさか 4階 セミナー室(大阪市中央区本町橋2番5号)
定 員:30名



検索結果
記事絞り込み



イベント

« 2019年 08月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31


マッチング成果


“新商品開発マニュアル「中小企業デザイン開発思考」”

“こらぼんWEB”


IPROS×大阪府

デザインプロデュース向上委員会

今週の注目キーワード


大阪府商工労働ニュース



BMB会員の外部ブログ


会員数

製造メーカー系:249
デザイン・サービス系:398



上に戻る