デザインに関する意識調査

2008/10/03 12:57
投稿者: icidesign 
日本産業デザイン振興会(JIDPO)が、一般生活者を対象に実施した「第3回 デザインに関する意識調査」の第3回目の結果が発表されていました。

第1回目は、「デザインに対する全体イメージ」、第2回目は、「企業のデザイン力 ランキング調査」。第2回の調査結果をうけ、第3回目でどのような視点・要素で企業の「デザイン力」を認識しているのかの調査でした。

調査は「gooリサーチ」で2008年7月4日~8日の期間、10代~50代以上の男女を対象に行われた生活者のデザインに関する意識調査。
総合ポイントで首位に立ったのはアップル。2位ナイキ、3位コカ・コーラ。首位のアップルは第2回の調査でもデザイン力のある企業として2位にランキング(1位はソニー)されていてデザイン力の高い企業と認知されていると結果がでていました。

ブランドイメージは、いかに独創性と明確なデザインポリシーの開拓を構築し、企業のデザイン力を高めていくことが重要と結論付けられていました。

調査の詳細は、財団法人日本デザイン振興会のホームページからダウンロードできます。 http://www.jidpo.or.jp/activity/research/index.html 

タグ: デザイン 調査
[コメントを投稿する]
 
コメント [元記事を見る]

コメントは投稿者の責任においてなされるものであり,サイト管理者は責任を負いません。