上に戻る

株式会社松岡工芸

株式会社 松岡工芸-rss 株式会社 松岡工芸

株式会社松岡工芸

<創意工夫から生まれる各種合成樹脂の加工技術>
アクリル等のプラスチックは家庭にも店舗にも、いろいろな場所に利用されています。
しかしながら、ただのプラスチックだと思われがちです。
その場所、その人に応じて形の変えることができるものは他にあまり無いのではないでしょうか?
「プラスチックの女王」と呼ばれるアクリルはガラスを超える透明感があり、木やガラスに比べて切削や接着、曲げ加工が容易です。1枚の板でいろいろな形状に曲げることができ、どんな所にも対応できる素材です。
そのような素材を使い、デザイナーの発想や企画に応えられるように日々いろいろな加工方法を考え、提案しながら、どんな要望や加工にも対応し、おもしろくて斬新な製品作りができるように心掛けています。


業務案内
<プラスチック加工全般>

  • 主にアクリルプレートの加工
  • アクリル・ポリカ・塩ビ、などのカット、切削、ヒーター曲げ、接着加工
  • NCルーターによる精密加工
  • 各種電飾看板
  • プラスチックケース類、ディスプレイ等
  • 樹脂の染色加工


<各種プレート販売>商品例

  • スミペックス・スミペックスE
  • タキロンポリカプレート
  • 塩ビプレート全般
  • その他特殊樹脂の販売


<製品例>

  • 病院や薬局などで使われる、調剤台や錠剤ケースなどの医療ケース、医療設備器具の製作
  • 塩ビやポリカを使った機械カバーなどの制作
  • アクリルディスプレイやパーテーションの制作や、店舗内装装飾


    病院や薬局で使用される調剤台や錠剤ケースなどの医療・調剤設備器具の製造を主に手掛けていましたが、それ以外にも長尺プレートのカットや、数量の多いカット、精密NCルーター加工なども得意とし、各種、工場などで使用される機械カバーの製作や、店舗などの内装・外装に見られるアクリル等の装飾パーツなども製作しています。お客様からよせられる、あらゆる声に対応し、お客様の声をカタチに!!