上に戻る

オフィス戸部

BMB勉強会レポート vol.35

2009/10/15 17:00
投稿者: tobe 

昨日 10月14日(水)のBMB勉強会には、久し振りにウォルディズの久世さんがお越しになりました。

久世さんには今年5月~9月の4ヶ月にわたって、オープンラズロ実践講座でご指導いただきましたので、思わず “あっ先生だ!” と心の中でつぶやいてしまいました@(^-^)@

ご用の向きは、オープンラズロで開発なさった 「ビデオチャットFLASH」 をBMBに導入されることについてでした。

簡単に表現いたしますとテレビ会議のようなもので、リアルタイムでパソコンの画面に顔が映し出されたり、音声が流れたりすると同時に、チャット(リアルタイムに文字で会話を行うシステム)でキーボードからも会話が可能というものです。


残念ながら、私は所用で途中退出いたしましたので、その後のお話合いの内容が分かりませんが、個人的には・・・ “BMBへどのようにして組み込まれ、どのように活用されるのかしら?” とか、“パソコンにカメラが内臓されていない人はどうなるのかしら?” などなど・・・、いろいろ気になるところです。

また来週のBMB勉強会で話題になりましたら、ご報告させていただきます♪

もしかしたら、それまでに導入されていたりして・・・(*^.^*)
 
タグ:BMB勉強会 オープンラズロ ビデオチャット FLASH OpenLaszlo

コメント(4件)

BMB勉強会レポート vol.34

2009/10/02 13:00
投稿者: tobe 

9月30日(水)のBMB勉強会(運用会議)では、多岐にわたってお話し合いが進められました。

■ まずは、次回のオフ会について。
前回は6月24日でしたので、たいへん久し振りのオフ会となります。

近々に告知されるかと思いますので、どうぞお楽しみに!

■ 次に、11月6日・7日に開催される、関西オープンソース2009への出展についてです。

関西オープンソース2009 公式サイト

昨年に引き続き、BMBとしては2度目の出展となります。

昨年の様子はこちら

昨年はBMB会員の、アイビー・ウィーさん&Winkeyさん&GLTMatrixさん(Geeklogブース)、オビタスターさん、UsagiProjectさんなども出展されておりました。

また、ウォルディズの久世さんがBMBのブースでOpenLaszloのデモを行われ、即座にFLASHを作成されたのも印象に残っています。(私は入れ違いで拝見できませんでしたが・・・)

“行ったんですが、名刺交換もせず帰ってしまいました・・・” という会員さんもいらっしゃいましたが、せっかくの機会ですのでたくさんの交流が生まれると良いなぁと思います。

■ その他、クリエイション・コア東大阪で開催されるBMB企画展や、10月から開催されています「イテム・ジャパン」コンペティション2009 、去る9月18日に無事10回の講座を終えた 「オープンラズロ実践講座」の成果報告についてなど、いろいろとお話し合いが行われました。


以上、イベントが多く運営メンバーの皆様はとてもお忙しそうな様子でしたが、たくさんの会員の皆様がご参加され、「BMBに入って良かった」 と思えるような出会いや好機につながることを願っております。

タグ:BMB勉強会 オフ会 関西オープンソース

 

 



 

 

BMB勉強会レポート vol.33

2009/09/10 09:00
投稿者: tobe 

昨日、9月9日(水)のBMB勉強会では、前回に引き続き “オープンソース分科会” 第2弾の “concreat5” (コンクリート ファイブ) について話し合われました。

公式サイト → http://concrete5-japan.org/

(ちなみに、日本語版を開発されている、Usagi Project さんはBMBメンバーです。)

セミナー開催にいたっては、場所決め、対象者、環境設定やカリキュラム等々、事前の準備がいろいろとあり、特に公的機関の場合には制約も多く。何かと大変そうです。

私はいつも参加するだけの立場ですので気楽ですが、お世話くださる方々に感謝・感謝です。

前回のレポートでは、運営メンバーの木下さんが凄いペースでフリーのテンプレート(画面のデザイン)を利用できるようにご尽力くださっていることを書きましたが、その数はとうとう400ほどに達したとのことで、ますます活用度が高まりそうです。

http://c5.tktools.jp/index.php/concrete5/


第一弾のオープンラズロ実践講座は次回で最終回を迎えますが、この“OpenLaszlo”(オープンラズロ)と同様、第二弾の“concreat5”も、元は個人では購入でないほど高価な商用ソフトであったものが、オープンソースとして無料配布されていますので、品質や機能的にはとてもしっかりしているようです。

正式なご案内をどうぞお楽しみに!


それから、本日9月10日16:00から説明会が開催されます、“イテム・ジャパン コンペティション2009” についても話題になりました。

ドイツ製の素晴らしいアルミフレームとのことで、いろんな活用が見込めそうです。

多くの方々がご参加されますよう願っております!


■□------------------------■□

以下、個人的に思う(BMB勉強会で学んだ)ことですが、オープンソース化という方向性はひと昔前では理解がし辛かったのではと思います。

“そんな高価なものを、何で無料で一般公開してしまうのか?” と・・・。

しかし、無料で一般公開しても、それ以上にメリットがあるから、次々とオープンソースのソフトが出現するのでしょう。

企業の知名度が上がるだけでなく、オープンソースにすることで、世界中の技術者から協力を得られ、より品質や性能も上がります。

めぐり巡って自分のところへ益が戻ってくる、ということかと思います。

(知名度が上がると、有償化になるというケースもあるようですが・・・。
 高額な広告費を掛けるのと、どちらが効果的なのでしょう?)

これはコンピュータ業界に限られたことではなく、個人や他業種の企業様にも同じことが言えるのだと思いますし、まさに “情報発信” の重要さを象徴しているような気がしました。

P.S 先日読んだある経済評論家の方も同じようなことを書いておられ、いつも運営メンバーの方がお話されていることと通じるように思いました。


タグ: BMB勉強会 concreat5 イテム・コンペティション オープンソース 情報発信


 

BMB勉強会レポート vol.32

2009/08/19 10:00
投稿者: tobe 

残暑が続いておりますが、皆さま夏バテなさらずに、お元気にお過ごしでしょうか?

少し滞ってしまいましたが、8月12日(水)のBMB勉強会のご報告です。
(ちなみに、前々回7月29日の勉強会では、「BMB細かな修正」についてお話合いが行われました。)

さて、お盆をはさんであっという間に一週間が経ってしまいましたが、8月12日の勉強会では、主にオープンソース分科会第二弾 “concreat5” について話し合われました。

公式サイト → http://concrete5-japan.org/

BMB勉強会レポート vol.30 でも書きましたが、自分でホームページ作ってみたいとお考えの方にはとても取り組みやすいソフトのようです。

構築は比較的に容易でも、デザインカスタマイズとなると難しいようですが、以下URLのフリーテンプレートを運営メンバーの木下さんが凄いペースでconcrete5 に対応させて下さっており、さらに活用度が高まりそうです。
(講座の終盤には、その手法を教えていただけるかも・・・)

http://www.freecsstemplates.org/

ご自身でホームページをお作りになりたい方は、BMBからのご案内をどうぞお楽しみに!!


その他、すでに告知されております ビジネスマッチングツアー (BMB&with you) で見学予定の産業技術総合研究所のことも話題になりました。

とても高価な機器なども揃っており、ほとんど全ての検査が可能だとか。

私は8月5日の府民解放で初めて行ってきましたが、とても設備が整っていて、本当に府民の財産だなと思いました。

ものづくり企業さまには是非ともご活用をお勧めしたいと思います!


タグ: BMB勉強会 concrete5 ビジネスマッチングツアー 大阪産業総合技術研究所

 

コメント(2件)

メルマガで人生観が変わるなんて・・・

2009/08/03 10:00
投稿者: tobe 

私事で恐縮ですが・・・ 日本人女性の平均寿命からすると、大体 折り返し地点に立った近頃、あるメルマガで人生の目標が少し変わってきました。

こんな心境の変化は、記憶にある中では三度目です。

一度目は阪神大震災。
二度目はシュタイナー教育についての本を読んだ時。
三度目がこのメルマガ。 (ちょっと軽薄な感じがするのですが。。。)

このメルマガを目にするまでの人生の目標は、
“いい人生だったなぁと想って死ねること” でした。

とても漠然としていますが、子育てにおいても同じで、
“子供たちが、いい人生だったなぁと想って死ねるように・・・” と願いながら日々過ごしてきました。

と言っても、実際には “身近な目標” を目指して悪戦苦闘の毎日。
ただ、それに固執しないで長い目で見るよう心がけている程度のことですが・・・。

このメルマガは月に一回、ある医療施設から送って頂いているのですが、冒頭の一文が面白く、毎月楽しみにしており、停止することなく三年が経ちました。

先日いただいたメルマガの冒頭には、

「 ・・・誰が言ったのか、どこで読んだのか忘れましたが、 『ああ、面白かった』 に勝るものはありません。死に際にこんなことを言ってみたいものです。」

と書かれてありました。

“いい人生だったなぁ” と想えることを目標にしてきましたが、(大阪弁のニュアンスで) “ああ、面白かった” に置き換えてみると、何だか少し肩の力が抜けそうで嬉しくなりました。

価値観も少し変わりそうです。

“面白い” にはいろんな要素があるでしょうが、“ああ、面白かった” で人生に幕を下ろせたらいいなぁと思います(*^^*)

 

Geeklog & OpenLaszlo で リニューアルしてみました!

2009/07/21 16:00
投稿者: tobe 

BMBを構築しているCMS開発ツール “Geeklog” と、オープンソース分科会で勉強中の “OpenLaszlo” (オープンラズロ) で、NPO法人風のホームページをリニューアルしてみました。

OpenLaszloのFlashは、師匠であるウォルディズの久世さんが ”サンプル満載!asonのOpenLaszlo入門” で公開されているソースを少し変更しただけで、講座で学んだことはまだ活用できていませんが、任意に画像を指定できるスライドショーはとても喜ばれています。

ホームページの大枠は私の方で作らせていただきましたが、コンテンツはNPO代表が次々とアップされています。慣れるまでは大変だと思いますが、最新の情報を即座に発信できるようになり、Geeklogでリニューアルして本当に良かったです。

NPO法人風のホームページ

私も微力ながらNPO法人風のお手伝いさせて頂いているのですが、この夏は、
“マラリアから子どもたちを守るために、アフリカ・南太平洋のお母さんにうちわを送ろう!”という活動を行っており、竹と紙でできたうちわのご寄付を募っております。

詳細はこちらです。

まずは、南太平洋のソロモンで1000本の受け入れ体制が整ったとのことなのですが、家に余っている ”うちわ” というと、ほとんどがプラスティック製だそうで、なかなか寄付が集まりません。

現地の環境保護のためプラスティック製のうちわは受け付けられませんので、絶対に天然素材でなくてはなりません。

もしも、会社や倉庫やご自宅に “天然素材のうちわ” が眠っておりましたら、ご連絡いただけませんでしょうか?

メール送信はこちらからお願い致します。

BMBメンバーの皆様からのご寄付につきましては、出来るだけ回収に足を運ぶつもりではおります。 (マイドーム大阪から1時間以内程度の距離でしたら・・・)

どうかご協力のほどを宜しくお願い申し上げます。

→ ソロモンからの現地報告はこちらから


また、様々なジャンルの作家の皆様のご協力のもと、第4回現代アートうちわ展を京都で開催中です。

詳細はこちらです。
 
お近くへお越しの際には、是非お立ち寄り下さいませ!


タグ:geeklog openlaszlo NPO活動 うちわ

BMB勉強会レポート vol.31

2009/07/15 08:00
投稿者: tobe 

たいへん遅くなってしまいましたが、7月1日(水)のBMB勉強会レポートの続編です。

BMB勉強会レポート vol.30 の最後に書いておりました、会員マップ (画面左上) の吹き出しに画像を入れる方法についてです。

会員マップ : http://bmb.oidc.jp/staticpages/index.php/MembersMap

画像を入れる前の会員マップの吹き出し




【手順1】
吹き出しに入れる、幅200ピクセルの画像を用意する。
(上下に少し余白を入れた方が見やすいかも知れません。)


【手順2】
新規記事投稿の要領で、手順1の画像を記事に貼り付けてみる。

新規記事投稿で画像を貼り付けた状態



【手順3】
“ソース”をクリックし、imgタグをコピーする。
(タグをコピーしたら、投稿画面はキャンセルして下さい。)

ソース画面を表示した状態



【手順4】
画面左の「あなたの情報」にある、“会員情報の編集”をクリックする。
( “ログアウト”のすぐ上にあります。 )


【手順5】
画面中央の上部にある、“個人情報”をクリックする。

会員情報の編集画面



【手順6】
ショートPRの項目に手順3でコピーした imgタグをペーストし、改行タグ <br  /> を挿入する。

ショートPRに、imgタグと改行タグを挿入した状態



以上で終わりです♪

会員マップで確認してみますと、以下のように吹き出しに画像が入ります。
 

会員マップの吹き出しに画像が入った状態



会員マップの吹き出しに画像を入れてどうするの・・・? と思われるかも知れませんが、それは私にも分かりません。

ですが、インターネットの世界は100%もなければ、0%もないと思いますので、この会員マップの吹き出し画像が誰かの目に留まって、何か良い効果がある可能性も0%ではないと思います。

お時間に余裕があります時にでも、是非お試し下さい!

タグ:BMB勉強会 会員マップ 吹き出し
 

BMB勉強会レポート vol.30

2009/07/06 11:00
投稿者: tobe 

7月1日(水)のBMB勉強会では内容が多岐にわたりましたが、オープンソース分科会の話題について少し書いてみたいと思います。

現在、オープンソース分科会の取り組みとして、OpenLaszlo実践講座(全10回 5/15 ~ 9/18)を開催中ですが、次の取り組みは、“concrete5” (コンクリート ファイブ) というCMS開発ツールについての講座になりそうです。

公式サイト → http://concrete5-japan.org/

CMS開発ツールというと、何だか高度な印象を受けますが、このconcrete5は初心者の方にも取り組んでいただきやすいツールだそうです。

自分自身でホームページを作成してみたい! という方には必見だと思います。

ホームページビルダーや、Dreamweaver などの、ホームページ作成ソフトがなくても、インターネット上で簡単にサイト構築(ホームページ作成)が出来る、というものだそうです。

デザイン的には、テンプレート(既製のテーマ)を利用すれば簡単なのですが、オリジナルのデザインを・・・となると、更なる勉強が必要になるかと思います。
(テーマのみを外注することも可能だと思います。)

また、このconcrete5というツールには、“履歴管理が可能”という特徴があります。

一般的にWEBページを更新するということは、“上書き”することですので、ファイルを別名で保存しておかなければ、以前の状態に戻すことはできません。

ですが、このconcrete5は更新した内容を履歴として残し、バージョン管理することが可能ですので、任意の時点に簡単に戻すことができます。

ですので、ホームページ作成だけでなく、社内の文書管理を目的とした活用の仕方もあります。

wikiよりも簡単!、複雑な文書管理が必要なISO取得企業さまにも最適!、だそうです。

また、正式な告知がされましたら、感心をもってご覧ください!


余談ですが、会員マップのページで大阪府産業デザインセンターをはじめ、一部の企業さまの吹き出しに画像が入っていることをご存知でしょうか?

http://bmb.oidc.jp/staticpages/index.php/MembersMap

次回のレポートでは、その方法について書いてみたいと思います♪


タグ:BMB勉強会 オープンソース分科会 concrete5

 

 

BMB勉強会レポート vol.29

2009/06/22 09:00
投稿者: tobe 

6月17日(水)のBMB勉強会では、第2弾の分科会についてお話が盛り上がりました。

第1弾はオープンソース分科会として、OpenLaszlo実践講座(全10回 5/15 ~ 9/18)を開催中ですが、第2弾のテーマは “デザイン” についてです。

詳細はまだこれからですが、6月24日のオフ会でセミナーをされるデザインネットワーク with you の皆さんが参画されます。

(24日のオフ会には、代表の井川氏のほかにも、with you の経験豊かなデザイナーさんが数名いらっしゃるそうです。)

デザインについて、また デザイナーさんとどう付き合っていけばよいのか分からず、一歩を踏み出せないでおられる企業さまには、とても有益な分科会となりそうです。

この分科会をどのように運用していくか話し合われる中で印象に残ったことは、“デザインもオープンソース化していったら、云々・・・”というお話です。

私自身、BMB勉強会でオープンソースの概念を学ぶまでは、“オープンソース=無料”ぐらいの知識しかなく、誤解していた部分や理解できていなかった部分が多々ありますので、デザイナーさんにも理解し辛いのではないかと思いますが、とても興味深く思いました。

私の説明では、きっと不充分になりそうですので、あまり深くは書けませんが、BMBにはオープンソースに長けた方々がたくさん関わっていらっしゃいますので、有益な意見交換がなされる機会があると良いなぁと思いました。

タグ:BMB勉強会 オープンソース 分科会 デザイン

BMB勉強会レポート vol.28

2009/06/05 10:00
投稿者: tobe 

一昨日の3日(水)、久しぶりにBMB勉強会に参加してきました。 (先週は所用で欠席しましたので3週間ぶりです。)

オープンソース分科会がスタートし、BMB勉強会は隔週の開催となりましたが、その分だけ内容が凝縮されたように、BMBの運営について熱心にお話し合いをされていました。

次回のオフ会や 新たな分科会、具体的にマッチングを促すような取り組みについても、いろんな案を出して検討されていました。

また、公的機関や民間のサイトに 様々なビジネス支援やビジネスマッチングのサイトがありますが、それらの中でBMBの存在意義をどのように示していくべきなのか、上手く連携させていくことができるのか、などについても検討されていました。

BMBは大阪府の事業ですので、それが有利にはたらき民間では出来ないことが可能な場合もあれば、逆に公的機関であるがために制約がかけられたりと、いろいろ事情は複雑なようです。

そのような状況下でも保守的になり過ぎず、手間ひまを掛け、足を運び、情報収集やアンテナを張って知恵をしぼり etc・・・ 新しい取り組みを継続して行われているところが、BMBのスゴイところだなぁと改めて思いました。

BMBをどのように活用できるかは会員次第だと思いますが、やはりブログだけよりも、実際に面識があった方が発展性があると思いますし、そのためにオフ会が定期的に開催されています。

次回オフ会では、個人的に大変お世話になっている方々のセミナーが目白押しです。

第11回 オフ会のご案内はこちらです

多くの会員さまがお運び下さることを切に願っております!!

タグ:BMB勉強会 オフ会 分科会


 




メディアギャラリー


今週の注目キーワード