上に戻る

(株)シーイーシーカスタマサービス

株式会社シーイーシーカスタマサービス-rss 株式会社シーイーシーカスタマサービス
株式会社シーイーシーカスタマサービス

事業内容
お客様のシステム企画・検討段階からシステム運用までをいかなるプラットフォームの業務でもサポートいたします。
お客様に「技術力」を提供するだけではなく、お客様の「サービス向上」、「サービス環境の改善」を常に考え、運用開始後の運用評価/改善提案を繰り返しながらお客様のシステムを安全、効率的、かつ継続的に稼動させることを目指します。
環境ソリューションビジネスにおいては、お客様の設備環境・運用状況に合わせた最適な省エネ・省コストをワンストップで実現します。

◇Felicaを利用したタイムカード打刻システム「pit!READ」
◇ブラウザでアクセスするグループウエア「webAssort」
◇安価簡単なIT資産管理ツール「FACILITY VIEW」
◇電力量「見える化システム」
◇省エネコンサルティング
◇空調制御
◇照明(LED、MCPET)
◇遮熱・防犯シート
◇環境マネジメント支援システム
◇その他

〒532-0003
大阪府大阪市淀川区宮原1-6-1新大阪ブリックビル8F
システムサービス部
TEL   06-6396-3457
FAX   06-6396-3458
URL   http://www.ceccs.co.jp
email CCS-West@cec-ltd.co.jp



ちょっとした変革 その9

2013/07/01 15:00
投稿者: yonezawa 

早いものでもう6月末です。
今年も半分が過ぎます。
みなさんのビジネス環境はいかがですか?

天神祭、住吉祭とともに、大阪三大夏祭りのひとつ
「愛染まつり」が、今年も6月30日・7月1日・2日に行われます。
「大阪の夏祭りは愛染さんで始まって住吉さんで終る」といわれ、
大阪各地の夏祭りのオープニングを飾ります。
この時期から浴衣を着始めることから別名、浴衣まつりとも呼ばれています。
さあ夏がはじまります。
”夏越の祓い”で半年の穢れを祓って、
もう一度気分一新、後半の半年を迎えましょう。
 


続きを読む…

ちょっとした変革 その8(意識編)

2013/06/13 13:00
投稿者: yonezawa 
早いもので、もう6月です。
年初に立てたであろう「一年の計」の進捗状況はいかがですか?

満足のいく結果を残せてますか?
自分なりに納得のいく日々でしたか?

自分はいったい何をしてきたのだろう?
自分はいったい何をしたいのだろう?
とか
まだ思ったりしている方はいませんか?
結局何もしないまま過ぎていきますよ。

変わりましょう。
まずは自分自身の意識・思いを変えること。
そこからスタートです。
続きを読む…

ちょっとした変革 その7(意識編)

2013/05/21 17:00
投稿者: yonezawa 

5月も後半。
新緑がまぶしい季節です。
穏やかな季節の中、青々とした新緑に包まれるだけで、
自然と心も癒やされパワーがみなぎってくる気がします。
たまには京都など新緑散策はいかがですか?

また京都では、鴨の河原(鴨川)で
“京の夏の風物詩 ― 納涼床”が始まっています。
歴史も古く、桃山時代に始まったとのこと。
さすが歴史の町、京都ですな。
鴨川西岸の二条から五条の間で料亭・旅館など
約100軒近くの店があります。
5月と9月はお昼も営業しているところがありますので
リーズナブルに楽しめますよ。
また大阪でも数年前から「川床」が出来ています。
土佐堀川に面する「北浜テラス」。
中之島を望む絶好のロケーションで、
川の風を感じながらの飲食も乙なもの。

春と夏の間の短い季節「初夏」を楽しみましょう。


さて意識編の4回目。
日ごろの気持ちの持ちようや考え方のヒントのようなお話を
させていただきます。
 


続きを読む…

ちょっとした変革⑥(意識編)

2013/05/02 09:00
投稿者: yonezawa 

個人的なことですが、
1年ほど前から文楽に興味をもちまして、定期公演には必ず行っています。
初春公演に引き続き、28日に文楽4月公演に行ってきました。
演目はご存知「心中天網島」。
紙屋治兵衛と紀伊国屋小春の心中事件を脚色した
近松門左衛門の世話物です。
心中に追い詰められていく恋人たち、
それを見守る周囲の人々の苦悩を描き
世話物のなかでも近松の最高傑作といわれています。
近松門左衛門の生誕360年を記念しての講演。
4時間でもあっという間でした。
とはいってもまだまだ駆け出しで、
文楽がちゃんと理解できているはずもなく
少し慣れてきた程度。
やがて本当に理屈抜きで楽しめて、深く理解できる日が
来ることを期待しながら、定期的に通っていきたいと思っています。


さて意識編の3回目。
日ごろの気持ちの持ちようや考え方のヒントのようなお話を
させていただきます。
 


続きを読む…

ちょっとした変革⑤(意識編)

2013/04/23 20:00
投稿者: yonezawa 

寒暖の差がはげしく、体調を壊している方もいるようですが
みなさんは大丈夫でしょうか?
今週末もまた寒の戻りがあるようです。
体調には十分気をつけてください。

昨日16日から大阪春の風物詩「桜の通り抜け」が
はじまりました。
今年で130年目だそうで、昨年よりも花見客が多いようです。
開催は22日まで。日没後はライトアップも実施されます。
興味があればいかがでしょうか?
でも初日の人出が10万人以上ということですので
混雑覚悟で。


さて意識編の2回目。
日ごろの気持ちの持ちようや考え方のヒントのようなお話を
させていただきます。
 


続きを読む…

ちょっとした変革 その4(意識編)

2013/04/04 14:00
投稿者: yonezawa 
4月となりなりました。
4月8日は「花祭り」といって
仏教の開祖、釈迦の生誕を祝福する日です。
お釈迦さまには悪いですが、残念ながら
クリスマスと違い一般的ではないですね。
花と言えば桜。
桜(ソメイヨシノ)は終わりましたが、
16日から造幣局の桜の通り抜けが始まります。
今年の花は「天の川」とか。
まだまだ大阪の春を満喫できますね。

続きを読む…

ちょっとした変革 その3

2013/03/25 10:00
投稿者: yonezawa 

ついに桜が開花。
大阪では今月末が見ごろでしょうか?
しかしながら、困っているのは
「飛散(悲惨)3兄弟」
  花粉、黄砂、PM2.5
マスクが欠かせない今日この頃です。

心弾む季節がもうすぐそこに来ています。
ビジネスにおいても心弾ませたいものです

さて今回も「ちょっとした変革」のお話です。 
 


続きを読む…

ちょっとした変革 その2

2013/03/11 09:00
投稿者: yonezawa 

ここにきて、温かくなりました。
奈良では、東大寺二月堂の「お水取り」が行われています。
3月1日から14日まで本行が行われ、
終わるころには冬が明けていることから、
春を告げる行事と言われています。
春はもうすぐそこです。

今回は個人の「ちょっとした変革」方法のお話です。 


続きを読む…

ちょっとした変革

2013/02/26 16:00
投稿者: yonezawa 


寒さがぶり返してきましたね。

またこれから花粉症季節です。
嫌な日々が続きます。
私は15年ほど前から花粉症に悩まされています。
皆さんは大丈夫ですか。

前回、知恵やアイデアを出して
厳しい環境に立ち向かおう。とお話しました。
少し難しく考えている方もおられましたので
今回は、ちょっとしたエピソードを。
 


続きを読む…