上に戻る

西谷経営技術研究所

【売上はまだまだ増やせます】
2012/09/19 08:00
 

【売上はまだまだ増やせます】

どうすればいいのか、結論から言います。
 

「この会社は他所とは違う」

と、お客に知ってもらえばいいのです。
 

「うちの会社に特別な技術はないし・・・」

「うち程度の製品なら、どこでも作っているし・・・」

「結局、値段で勝負するしかない」
 

経営破たんを招く一番簡単な方法は、「値引き」です。

絶対に値引きをしてはなりません。
 

自分の会社程度の会社はどこにでもある。

わが社の製品程度なら、どこでも作れる。
 

その考え方から脱皮しないかぎり、成長はありません。

第一、そんな経営だったら面白くも何ともない。


 

「強みを見つけて、強みを伸ばせ」

とよく言われるでしょう。
 

「うちの会社には特別な強みなんてない」

と言ってる社長に、私が質問を繰り返していくと、

「そうか。うちにも結構いい点があるんだ」

と自社を再発見してくれます。

発見した「自社の強み」を、分かりやすいフレーズにして、
それをアピールしてください。

お客は自動的に集まってくれます。
 

自社の強みを分かりやすいフレーズにしたものを、
USPと言います。

このセミナーでは、お客集めの第一歩である、USPの
作り方、すなわち、自社の強みの掘り起こし方を先ず
ご説明します。

次にそのUSPを、具体的にお客拡大につなげる方法を、
事例に基づいて紹介します。


 

セミナーは30名様限定です。

お早めにお申込みください。
詳しい内容・お申込みはこちらをから ⇒ http://bit.ly/PdvJYr


続きを読む…
【製造業に魔法は無い!】
2012/09/13 15:00
  製造業に魔法は無い!  

「高額セミナーにも出たし、何冊もの本も読んだ。でも相変わらず売上は元のまま」

大丈夫です。必ず売上は上がります。
ただし、、、これまでの考え方・やり方をガラッと変えていただきさえすれば。

西谷経営技術研究所がこれまで培った製造業の戦略的経営革新を惜しみなく公開します。

http://bit.ly/PdvJYr


続きを読む…
【ISOを統合する】
2012/08/29 09:00
投稿者: nishitani カテゴリ:工場マネジメント
 
ISO9001と14001を統合したら、定期審査や更新審査が
1回で済む。
 
別々に受審するよりも、審査工数が少し減りますし、審査員の
旅費交通費も少なくて済む。
 
確かにその通りですが、そんなメリットはほんの僅かのものです。
 
品質は品質、環境は環境と、ばらばらになっていたものを統一
することで、マネジメントに一貫性ができる。
 
方針管理がすっきりして、社長としてマネジメントがやりやすく
なりますし、担当者レベルでは、文書管理などダブったものが
共通化できる。
 
それが最大のメリットです。
 
内部監査も、マネジメントレビューも一度に済ませてしまえばいい。
 
管理責任者も一本化できます。(管理責任者に専門性を持たせる
のであれば、二人いても構いませんが、その時は、上位の管理責任者
を任命することがお勧めです)
 
統合の時に困るのが、「統合マニュアル」の章立てです。
 
要求事項の項番と一致させられなくなるのを、どのように解消すれば
よいのか?
 
こうしなければだめだ、というものはありませんが、ひな型は提供できます。
 
ご希望の方はメールでお申込みください。

kaizen@nishitani-keiei.jp

続きを読む…
【ISOを統合する】
2012/08/02 09:00
投稿者: nishitani カテゴリ:工場マネジメント
 ISO9001と14001を統合して、一本化のマネジメント
システムにすることができます。

品質は品質、環境は環境と別々に管理していたものを
一本化すれば次のようなメリットがあります。

(1)マネジメントシステムに一貫性をもたせられる。

具体的には、

・1人の管理責任者で統括できる。
大手企業ならともかく、中小企業の場合でしたら、品質・
環境の管理責任者を別々に任命することは、却ってシス
テムの運用に支障をきたすことがあります。管理責任者を
特定の一名に任せたほうが、トップマネジメントの意思がより
反映されやすくなります。

・品質マニュアル・環境マニュアルを統合するため、文書管理
など、共通部分をひとつにまとめることができます。

(2)マネジメントレビュー・内部監査を同時にできる。

(3)サーベイランス更新審査が同時に受審できる。

審査工数が減りますし、9001が終わったら来月は14001の
審査、と、審査に振り回されることがなくなります。
また細かな話ですが、審査に伴う旅費交通費の削減にもなります。

統合のためにはいくつか条件があります。

9001と14001を異なる審査会社で受審している場合は、審査会社
を特定の会社にすることが、必要になります。

最近は審査の質も良く、料金も安い会社が出てきています。

この際、全く別の審査会社を検討してみることもお勧めです。 

もっと詳細をお知りになりたい場合は,西谷経営技術研究所までお問合せください。

TEL 077-537-8261

Email     kaizen@nishitani-keiei.jp



続きを読む…
【営業マンは売りたがり】
2012/07/05 19:00
 ======================================================
社長の仕事は、お客を増やすことでもなければ,生産性を上げること
ではありません。
 
『売上拡大』 これこそが社長の最重要課題です。
=====================================================
 
 
【営業マンは売りたがり】
 
営業マンがお客に技術的な説明をしても、なかなか受け入れて
貰えないことがあります。
 
技術者を連れて行けば、同じ説明をしていても、相手は納得
してくれる。
 
営業マンの説明は、売りたいがための説明だと思われているの
です。
 
お客との信頼関係がきちんと出来てないうちに、売りたい、買って
もらいたい、という気持ちが前に出たら、お客は必ず引いてしまう
ものです。
 
先ずは、お客をよく知る。
 
どのような商品があれば、お客にプラスになるのかをよく理解する。
 
必ずしも自社製品でなくてもいいのです。
 
自社にない製品を買ったら、お客がメリットを得るのかが分かれば、
仕入れて買っていただいたらいいことです。
 
先ずは、お客との信頼関係を築くことです。
 
何とかしてお客繁栄の一助となることができないか、徹底的に
食いつくことです。
 
自社製品でなくても、情報をどんどん提供して、お客の情報を
どんどん出してもらう。
 
売りたい。自分の営業成績をもっと上げたい。
 
目をぎらぎらさせているうちは、お客との正しい関係を築くことは
まず無理な話です。
 

続きを読む…
【ワクワク感を高める】 ★NEW
2012/06/29 10:00
 

【ワクワク感を高める】 NEW

売上を伸ばしたい。収益を増やしたい。

これはすべての経営者の思いです。

そのために本を読んだり、セミナーに出掛けたりするわけです。

本やセミナーでは、成る程こういう方法があったのか、

という気付きは得られるのですが、行動に結びつかない。

行動しないから結果が出ない。

また別の本を買ってきたり、別のセミナーに出掛けることに
なる。

この繰り返しで、10年くらいはあっという間に過ぎてしまいます。

私も短期的なコンサルティングをやりますが、

話をしているときは、目を輝かしてくれてはいるものの、ほとんど
の場合、行動に移されることがありません。

理屈では理解していても、理屈だけでは行動が出来ない
のです。

12億の売上を15億にしたい。

それが実現できたら、どのような未来が開けるのか。

・お客の売上が上がる。

・従業員の給料を上げてあげる。

・社屋を改装する。

・見学者が毎日のように来てくれる。

・講演を依頼される。

どんどん夢が広がってきます。

目標が達成したときのイメージを、ありありと描いてください。

それらを紙に書き出してください。

それも出来るだけたくさん。

面倒だ。いやだ。という気持ちが少しでもあるうちは、行動は
まず無理な話です。

行動することが楽しい。ワクワクする。

夢を整理するだけで、先延ばしがなくなるのです。


続きを読む…
【無料セミナー】売上UPの3つの要素
2012/06/27 18:00
  ==========================
【無料セミナー】売上UPの3つの要素
===========================

今期こそは売上を伸ばしたいと
考えている経営様。

実は、そんなに頭を悩まさなくとも
売上を上げるために、「今すぐ」
あなたに出来ることは沢山あります。

でも、何をしたら良いかが分からない…。

そんな方は、まず、
下記のセミナーに参加してみませんか。

【売上を伸ばす3つの要素】を学び、売上UPのために
あなたが今、何をしなければいけないかが明確になります。

http://www.seminars.jp/user/seminar_d.php?sCD=38864&iv=aflimi4431


何をしたら良いか分からないのは、
売上を伸ばすために

「今何が足りていないのか」
「何が必要なのか」

これらが明確になっていないのが原因です。

その原因を取り除くためにも、まず
【売上を伸ばす3つの要素】を学ぶ必要があります。

その要素さえ分かれば、
今あなたがすべき事が自然と見えてきます。

実際、こちらのセミナーに
参加した方の中には

「新しいアイディアがどんどん思いついた!」

という方も多くいらっしゃいます。


▼今よりも売上を伸ばして
「金銭的自由」「経済的自由」を手に入れたい方

▼今すぐ出来る施策を考えたい方

▼ビジネスで成功している人が
 どんなことを学んでいるか知りたい方

といった方は、こちらのセミナーにご参加下さい。

【セミナーの詳細はコチラ】
http://www.seminars.jp/user/seminar_d.php?sCD=38864&iv=aflimi4431


続きを読む…
【 もしも全ての問題が解決できるとしたら? 】
2012/06/27 10:00
もしも全ての問題が解決できるとしたら? 】

突然ですが、もしあなたが抱えている問題を
全て解消できるセミナーがあるとしたら、
当然受けてみられると思うのですが、
いかがでしょうか?

そんな都合の良いセミナー本当にあるの?

そう思われるかもしれません。

実は、それこそ、【リミティングビリーフ】という
自分の心の中で


●限界


を作ってしまっている固定概念なのです。

カマスの話をご存知でしょうか?

水槽の中に入れたカマスと小魚。
カマスは小魚を食べるのですが、

その間に、【透明な仕切り】


を入れます。
このまま、二日間放置しておくと、
カマスは小魚を食べるのを諦めます。

そのまま、透明な仕切りを外すと、
一か月以上放置しておくと、
目の前を小魚がウヨウヨと泳いでいるにも関わらず
なんと、カマスは小魚を食べずに死んでしまうのです!


なぜでしょうか?

それは、自分の中に、

食べようとしても無駄だという
【リミティングビリーフ】が出来てしまっているからです。

実は、このカマスが、再び小魚を食べるようになる方法が、
一つだけあることを実験者が見つけました。

それは・・・



●何も知らない新しいカマスを一匹入れる




これだけです。

固定概念を持っていないカマスを
一匹入れるだけで、新しいカマスが小魚を食べる姿を見て、
「あっ、食べれるんだ!」と【リミティングビリーフ】が外れます。

この、新しいカマスにあたるのが、
今回ご紹介する【Date with destiny】というセミナーであり、

世界No.1コーチであるアンソニー・ロビンズなんです。

アンソニー・ロビンズは、最先端の実践的なNLP理論を使い。
その場で、目の前の相手をコーチングし変容を起こしていきます。

クリントン大統領、マザーテレサ、ダイアナ妃など、
教科書に載ってしまうようなレベルの人たちに変容を起こしています。

実際に、どんなリミティングビリーフが外れるのかと言いますと、
-------------------------------------------

・人生における不安や悩み、孤独感、自殺願望
・人生における軸のブレ
・マイナス思考のスパイラル
・頑張っているけど突破できない壁
・他人への劣等感や嫉妬
・病への恐怖心
・生産性のない時間
・不要な人間関係へのストレス
・望まない未来を選ばない
・人間関係の失敗
・コーチングの失敗
・必要以上の自分探しへの時間とエネルギー
-------------------------------------------

それによって自分がどう変容するかと言いますと、

  ↓     ↓     ↓     ↓

-------------------------------------------
・爆発的なやる気と情熱
・確信、自信、方向性の明確さ
・人との繋がりが強くなる
・人間の器と無限性に気づく
・自分の心がさなぎから蝶に変わる瞬間が分かる
・本当のポジティブシンキングができる
・エネルギッシュな肉体と精神
・周りにより多くの影響力を持てる
・望む未来への希望
・運命のパートナーとの出会い
・世界最高峰のコーチングスキルの体験

-------------------------------------------

こんな風になれてしまったら
いかがでしょう?

人生がより楽しく
素晴らしくなるのではないでしょうか!

あなたは、

【チャンスを見過ごし続けるカマス】

         or

【目の前の小魚を食べるカマス】



どちらの生き方を望みますか?


このセミナーにお申込みすることが、
あなたにとってのリミティングビリーフを外す
人生の第一歩となるかもしれません!

-------------------------------------------
アンソニーのセミナーは、海外でなくとも、
まずは日本で疑似体験できます!
-------------------------------------------

詳細はこちらです。

⇒ http://123direct.info/tracking/af/480776/xY00qr7O/




続きを読む…
【お客さん、増えてますか?】
2012/06/27 10:00
  【お客さん、増えてますか?】

売上 = お客数 × お客当たり数量 × 購買単価

になります。

もしお客が減少傾向ならば、「お客拡大」が最重点課題に
なります。

これまでのお客数の推移を分析してみてください。

減り傾向だとしたら、なぜお客が注文をくれなくなったのか。

特別な理由もなく、他社にくら替えしてそのまま、というケース
も結構あるものです。

こちらの品質やサービスに不満があった、という場合もあるでしょう。

お客が離れていった原因を調べて、復縁の行動をとってください。

シナリオを整えた上で電話をしてみてください。

何となく電話しにくい、ということもあるかもしれませんが、案ずる
より産むがやすし。

思った以上に好意的な反応があるものです。


続きを読む…
【これまで客との復縁】
2012/06/26 08:00
 

【これまで客との復縁】

「お客を増やす」 これは売上拡大のための必須条件
です。

「お客を増やす」というと、つい「新規顧客開拓」を考え
がちですが、何もそればかりではありません。

過去の取引先で、いつの間にか取引が途絶えている、
そんなお客はありませんか? 
必ずあるはずです。

そのお客は、おそらく過去の製品を買っていただいてた
のでしょう。

今あなたの会社で製造販売している製品、現行製品
を紹介してみてください。

方法としては、

(1) セールスレターを送る

(2) 電話でフォローする

それだけです。

見ず知らずの会社にアプローチするよりも、はるかに高確率
でお客増につなげることができます。


続きを読む…