有限会社中島事務所

有限会社中島事務所-rss 有限会社中島事務所
有限会社中島事務所

「自社製品には、自信がある」「スタッフも、やる気十分」
「市場のニーズも、あるはず」なのに、思うように成果が上がらない。
そんな時は、一度コミュニケーションの方法を
変えてみてはいかがでしょう?
有限会社中島事務所では、広告や
各種企画書・提案書をはじめ、
企業やお店の情報誌「ニューズレター」、
従業員モチベーションアップのための
社内ポスターの制作を通して、
「思いを伝えるお手伝い」をいたします。
どうぞお気軽にご相談ください。

社名:有限会社 中島事務所
所在地:大阪市中央区淡路町2−5−8 船場ビルディング407
TEL・FAX:(06)6222−0285
設立:2005年12月15日
代表:中島公次
サイト:http://www.omoi-tsutaeru.com/


お世話になっている「宝塚北サービスエリア」がテレビで紹介される予定です。

2018/04/21 23:00
投稿者: nakajimaK 

ハイウェイの宝島、オンエア。

宝塚北サービスエリアが下記の2つのテレビ番組で紹介される、との情報を得ました。どのくらいの分量(長さ、濃さなど)かはわかりませんが、よろしければご覧ください。ゴールデンウィークのお出かけに役立つかもしれません。

《その1》4月24日(火) ...関西テレビ『ちゃちゃ入れマンデー』(19:00~19:57 )
https://www.ktv.jp/chacha/
同番組のウェブサイトを見たところ、「ズルいぞ!淡路サービスエリアSP」というタイトルの下、宝塚北サービスエリアは淡路サービスエリアのライバルとして紹介されるようです。

《その2》4月26日(木) NHK『ぐるっと関西 おひるまえ』(11:30~11:54 )
http://www4.nhk.or.jp/P2702/
関西の旬な話題を紹介する番組のようです。

担当した取材文がメビック扇町のウェブサイトに掲載されました。

2018/04/21 12:00
投稿者: nakajimaK 

取材チームのひとりとして参加させていただいた、コラボレーション事例集『メビック扇町コラボ事例集 星をつなぐ』の記事がメビック扇町のウェブサイト<コラボ事例>のページに掲載されています。よろしければご覧ください。
コラボ事例 イベリコ豚の販促ツール 飲食×グラフィックデザイン×写真
https://www.mebic.com/collabo/6711.html

中島事務所では、社内外におけるさまざまなコミュニケーション活動と連動し、「資産づくり」という視点で、思いを伝えるお手伝いをいたします。企業の考えをひとことで表すスローガン、取引先や協力会社に自社の魅力を伝える会社案内、新規取引のきっかけをつかむ展示会ポスター、日々の営業にかかせないチラシやパンフレットなどをお考えの際は、お気軽にお声掛けください。
https://www.omoi-tsutaeru.com/

宝塚北サービスエリアfacebookページのイメージビジュアルです。

2018/04/20 12:00
投稿者: nakajimaK 

 

 

宝塚北サービスエリア運営のために開発したコンセプトフレーズ「ハイウェイの宝島」は、今春の開業からスローガンとして使用されています。 このサービスエリアは、上り線と下り線のどちらの方も利用できる上下線集約型です。高速道路から一般道に降りたり、一般道から高速道路に乗ったりすることができるスマートインターチェンジもあります。また、ウエルカムゲートもあるので、高速道路は一切使わず一般道から来て一般道で帰るという利用も可能です。


続きを読む…

『中小企業デザイン開発思考cognition』の事業報告書発行を記念して作成。

2018/04/19 11:00
投稿者: nakajimaK 

「気づき続ける」を鍛える。

『中小企業デザイン開発思考cognition』の事業報告書発行を記念してポスターを作成しました。事業報告書は、チームGAに所属する中小企業診断士と多種多様な分野のブランド・企画立案支援、商品デザインに携わるプロダクトデザイナーがリレー形式で講義を担当し、ワークショップを行った模様をレポートしたものです。

ディレクション&コピー:中島公次(有限会社中島事務所)、デザイン:中上忠明さん(nakagami design)、写真撮影:竹内公憲さん(LAGUNA BUTTERFLY)


続きを読む…

「やぁ!」と「おぉっ!」のあふれるまちへ。

2018/04/17 16:00
投稿者: nakajimaK 

八尾市の校区まちづくり協議会紹介冊子『八尾市のまち協28』の1号・2号の発行を記念して作成したポスターです。 第1号も第2号もpdfは下記のページ(八尾市の公式ウェブサイト)でご覧いただけます。
http://www.city.yao.osaka.jp/0000040032.html

プランニング&ディレクション、コピーライティング:中島公次(有限会社中島事務所)、デザイン&イラスト:たがたかおさん(たが工房)、写真撮影:竹内公憲さん(LAGUNA BUTTERFLY)


続きを読む…

宝塚北サービスエリアのスローガン 「ハイウェイの宝島」

2018/04/13 16:00
投稿者: nakajimaK 

宝塚北サービスエリアのスローガン 「ハイウェイの宝島」

新名神高速道路にある宝塚北サービスエリア運営のために考えたコンセプトフレーズ「ハイウェイの宝島」が、今春の開業時からスローガンとして使用されています。


続きを読む…

協働事例集で2事例の取材&文章作成を担当。

2018/04/06 19:00
投稿者: nakajimaK 

大阪のクリエイター支援施設「メビック扇町」から生まれた2018年版の協働事例集『星をつなぐ』において2事例の取材&文章作成を担当させていただきました。冊子には、大阪のクリエイターとものづくり企業や行政など、異業種とのコラボレーション事例が紹介されています。今回、中島事務所が担当させていただいたのは、飲食×グラフィックデザイン×写真の事例と、官庁×ウェブシステム×ウェブデザインの事例です。


続きを読む…

冊子「中小企業デザイン開発思考cognition」を作成させていただきました。

2018/03/07 22:00
投稿者: nakajimaK 

「気づき続ける」を鍛える。

おおさか地域創造ファンドの助成事業者を対象としたワークショップ「中小企業デザイン開発思考cognition」の報告書作成を担当させていただきました。主催者は公益財団法人大阪産業振興機構と大阪府。講師はチームGAに所属する中小企業診断士と多種多様な分野のブランド・企画立案支援、商品デザインに携わるプロダクトデザイナー。講師陣はリレー形式で講義を担当され、ワークショップではファシリテーターの役割も果たされました。

第一線で活躍中の中小企業診断士とプロダクトデザイナーによる全7回の講座は、毎回刺激的。受講者の方々も貴重な「気づき」をたくさん得られたと思います。私は受講者ではありませんが、制作ディレクションとライティングを担当させていただいたので、当然のことながら「皆勤賞」。しっかり勉強させていただきました。学んだことを私も生かさねば。

ちなみに報告書の表紙のキャッチフレーズは、“「気づき続ける」を鍛える。”、中面のキャッチフレーズは“「気づき」を生かす”でした。


続きを読む…

『八尾市のまち協28』第2号を作成させていただきました。

2018/03/06 17:00
投稿者: nakajimaK 

まちは、みんなのステージだ。

『八尾市のまち協28』第2号を作成させていただきました。このB5サイズ12ページ構成のパンフレットは八尾市の校区まちづくり協議会(まち協)をより多くの人に知ってもらうために、また、まち協の活動に参加してくれる人を増やすために《まち協を知らない人が見てもらかりやすい、手に取りたくなる》をめざして作成した冊子です。第一見開きのキャッチフレーズは《「やぁ!」と「おぉっ!」のあふれるまちへ。》です。取材や撮影にご協力くださった皆様、ありがとうございました。
第1号も第2号もpdfは下記のページ(八尾市の公式ウェブサイト)でご覧いただけます。
http://www.city.yao.osaka.jp/0000040032.html


続きを読む…


上に戻る