山本 忍 経営事務所

OFFICE 山本-rss OFFICE 山本

OFFICE 山本(オフィス ヤマモト) 


山本 忍 経営事務所




「会社」と「個人」を元気にする方法を一緒に考えます!提案します!!

・ YouTube等を利用して、広く自社の製品・サービスをPRしたい!
・ 経営者の経営理念・ビジョン・考えが従業員にうまく伝わっていない!
・ 新規取引先の拡大に効果をあげたい!
・ 商品紹介ビデオ制作は高価で自社では発注できないと思っている!
・ 従業員のやる気とモチベーションもっとあげたい!
・ 事業の再構築、企業再生の支援を考えている!

★上記のことをお考えの経営者の方に
「映像」と「人財」と「経営資源」を活かすお手伝いをすることが使命と考えています。

★また人生の主役は貴方であり、何ものにも代えがたい「感動の歴史」を
自分史・個人史・経営者伝などの形で後世に伝えたいと思います。

弊社事業
・ 展示会・ホームページ向け企業動画の制作
・ 感動共同創造型の経営指導
・ 新規顧客獲得のための営業代行
・ 商品紹介・営業用ビデオの映像制作
・ 社史・個人史・自分史・経営者伝のDVD制作
・ 事業再構築の支援

〒552-0016大阪市港区三先1-8-2
TEL  072-201-0855
info@o-yamamto.com

http://www.o-yamamoto.com

小規模事業者活性化補助金について

2013/07/17 01:00
投稿者: yamamoto カテゴリ:補助金・助成金関連
本日、大阪市内で行なわれた中小企業庁主催の
「小規模事業者活性化補助金」公募説明会に行ってきました。

国が女性や若者をはじめとした意欲ある小規模事業者の
新たな事業活動を支援する目的で
新商品・新サービスの開発・販路開拓に
最大で200万円まで補助するという新しい制度です。

http://www.shokibo-kassei.jp/



今日の説明を聞いて、
留意すべき点がいくつかありましたので
記したいと思います。

①補助金の上限額は200万ですが、下限額も100万とあります。
 すなわち、事業計画が150万円に満たない計画の申請は不可ということです。


②事業として補助金対象となる補助事業期間ですが
 交付決定日から来年2月3日までとなります。
 実質は今年10月から来年1月までの約4ヶ月となるようです。


③収益納付の義務があります。
 この事業で成果が出た場合、必要な経費を除いた収益を
 交付した補助金額を上限に国庫へ納付する必要があります。
 すなわち、たくさん成果が出たら、補助金を返さなければならないということ。
 
※③に関しては、 補助金制度という名目ですが、
 赤字なら返さなくて良い「融資」制度ということですね。
 



続きを読む…


上に戻る