山本 忍 経営事務所

OFFICE 山本-rss OFFICE 山本

OFFICE 山本(オフィス ヤマモト) 


山本 忍 経営事務所




「会社」と「個人」を元気にする方法を一緒に考えます!提案します!!

・ YouTube等を利用して、広く自社の製品・サービスをPRしたい!
・ 経営者の経営理念・ビジョン・考えが従業員にうまく伝わっていない!
・ 新規取引先の拡大に効果をあげたい!
・ 商品紹介ビデオ制作は高価で自社では発注できないと思っている!
・ 従業員のやる気とモチベーションもっとあげたい!
・ 事業の再構築、企業再生の支援を考えている!

★上記のことをお考えの経営者の方に
「映像」と「人財」と「経営資源」を活かすお手伝いをすることが使命と考えています。

★また人生の主役は貴方であり、何ものにも代えがたい「感動の歴史」を
自分史・個人史・経営者伝などの形で後世に伝えたいと思います。

弊社事業
・ 展示会・ホームページ向け企業動画の制作
・ 感動共同創造型の経営指導
・ 新規顧客獲得のための営業代行
・ 商品紹介・営業用ビデオの映像制作
・ 社史・個人史・自分史・経営者伝のDVD制作
・ 事業再構築の支援

〒552-0016大阪市港区三先1-8-2
TEL  072-201-0855
info@o-yamamto.com

http://www.o-yamamoto.com

休眠口座を社会支援に活用しては・・・

2013/01/21 00:00
投稿者: yamamoto カテゴリ:社会支援
20日の朝日新聞GLOVEビジネス欄の
先読み経済に掲載されていた記事からです。

年間800億円の休眠口座を
低所得者層の子供への奨学金などの教育支援や
自立支援、福祉・環境などの社会的起業、
災害の復興支援へ融資や出資、
助成の資金源として活用できないかとの提言。

但し、口座のすべての金額を活用するのではなく、
払い戻しに来る返金分を7割として計算して
まずは残りの3割の250億円を活用してはとのこと。

また休眠口座の多くが1万円以下だと言われており、
払い戻しに手間と費用がかかるため、断念していることも
多いのが現状のようですね。

韓国と英国では法を制定して
すでに休眠口座を活用しているようです。

日本もスピードを持って対応してもらいたいですね。


続きを読む…


上に戻る