上に戻る

【ありたい会社像を描く】

2017/05/27 09:00
投稿者: nishitani カテゴリ:実践! 工場改善

「何をやったらいいのか分からない」
という社長がおられます。

「分からない」のではなくて「問題が多すぎて整理がつかない」
だけなのです。

問題とは、「ありたい姿と現状のギャップ」のこと。
「ありたい姿」がはっきりしていなければ、ギャップも分からない。
だからやるべきことが見えない。

先ずは「ありたい会社像」を描いてみてください。

このセミナーに参加して、一緒に「ありたい会社像」を
作ってみませんか?

 

[コメントを投稿する]
関連記事
 
コメント [元記事を見る]

コメントは投稿者の責任においてなされるものであり,サイト管理者は責任を負いません。