本物の「たこ焼き」をスナック菓子に!-地元展示会へ出展-

2015/06/03 11:00
投稿者: iwata カテゴリ:展示会

開屋本舗 STERU-NA

たこ焼き屋さんのたこ焼きって、買うなら焼きたてがほしいですよね。…作りおきしたものに当たって、美味しさが半減しているものを食べた事があるなら、よりそう思われるんじゃないでしょうか?

「開屋本舗株式会社」さんは、私のデザインのお客様の中でも珍しい食品関係をされています。
実は開屋本舗さんのたこ焼きは、焼いてから20分を超えるともうお客さんに出せないので廃棄するそうです。でも、営業しているかぎりは焼き続けなければいけないので、ロスが継続的なのです。

そこで、本物のたこ焼きを加工して、品質の変わらない「長期保存を可能にしたスナック菓子」を販売するため法人化されました。私のデザインワークは、会社やこのブランドの基礎を作っていく事ですが、残念ながらパッケージは先行されていてしておりません。

現在その商品は全国ネットの「モーニングバード」や「ビジネスカンサイ」などTVや新聞、ラジオでも紹介されて話題なっています。
そして本日と明日の二日間ですが、地元の初めての展示会に出展されるとの事で案内させて頂きます。

 

記事の展示会情報はこちら → 「adoria company / デザイン事務所」 ブログへ

 

 

 

タグ:たこ焼き 菓子 展示会 開屋本舗 STERU-NA

[コメントを投稿する]
関連記事
 
コメント [元記事を見る]

コメントは投稿者の責任においてなされるものであり,サイト管理者は責任を負いません。