『カプセルルーム』の事業化を考える。

2015/02/09 08:00
投稿者: ohtoh 

『カプセルルーム<災害避難所用>』の事業化を考えた場合、災害により流通機能が麻痺した場合でも、避難者の生命を守るための物資を迅速かつ的確に避難者へ供給するネットワークシステムに乗り、更に新たなシステムを創る必要があります。
カプセルルームの「製造」「物流」「備蓄」においても「行政」「各事業所・企業」の協力が必要不可欠です。

■『カプセルルーム<災害避難所用>』と「防災ネットワークシステム」のイメージ



この試作品では2階部分の補強に足場台型の脚立を用いましたが、量産時には脚立補強はオプションとして提供できるほど、ダンボールシートのみでもかなりの強度がありました。
設計上オーバースペックの所もあり、更なるコストパフォーマンスアップに向けた開発が必要です。

この商品の更なる機能アップとコスト削減を施した商品開発に協力して頂ける企業、販売ルートの開拓を行って頂ける企業、この商品を新たな商材として製造・販売を行って頂ける企業を求めます。

●連絡先 
株式会社レザック 会長室 室長 清水/TEL:072-920-0394  info@laserck.com
アイオーデザイン代表 大藤/TEL:072-948-5581  i-o_design@ohtoh.com

[コメントを投稿する]
関連記事
 
コメント [元記事を見る]

コメントは投稿者の責任においてなされるものであり,サイト管理者は責任を負いません。