『カプセルルーム』の試作を作ってみました。

2015/01/27 08:00
投稿者: ohtoh 

イテム・ジャパン主催、BMBとwith you共済による「イテムコンペ 2009」で大賞を頂いた作品『カプセルルーム<災害避難所用>』。事業化を考えてはいましたが、イテムさんのアルミフレームは肉厚でしっかりしている事もあり、今の設計のままではコストと重量が思ったより嵩み、商品化は難しいと諦めていました。
そんななか…



レーザーやウォータージェットの加工機等とCADシステムの製造・販売をされている株式会社レザックさんとお知り合いになれるきっかけがあり、工場内を案内して頂きました。
そこでカッティングプロッターや展示コーナーのダンボールの遊具や家具等を見て『カプセルルーム』をダンボール主体で創る事が出来るのではないかと思いました。
そして株式会社レザックさんの協力を得て「ものづくり中小企業・小規模事業者試作開発等支援補助金」を利用して試作を作ってみました。

導入コストが安価なダンボールを主に使用し、備蓄時にはコンパクトに収納でき、被災時に簡単迅速に組み立てられ、プライバシーを保ち、居住性と強度に優れたカプセル型の居室(寝室)を提供する。さらには2段式にする事で設置面積あたり2倍近くの人数の収容が可能になるシステムです。

[コメントを投稿する]
関連記事
 
コメント [元記事を見る]

コメントは投稿者の責任においてなされるものであり,サイト管理者は責任を負いません。