色の表裏差で演出するリバーシブル和紙の洋型3号封筒

2014/07/30 19:00
投稿者: kawate カテゴリ:和紙製品の作製事例

リバーシブル和紙を使った、変形カマスの洋型3号封筒

上得意のお客様のために使う高級感のある和紙の封筒。

折角ならオリジナルのロゴを入れて、
自社のイメージアップやブランド向上のツールで役立てたいもの。

先日、表と裏の色彩が異なるリバーシブルの和紙を使って、
変形カマスの洋型3号の封筒をお作りする機会がありました。



リバーシブルの和紙を使った洋型3号封筒は変形カマスが特徴

表面は白の雲龍柄、裏面は若草色と朱色になったリバーシブル和紙
封筒の封を開けた際に、ビビットな色彩が目に入ってきます。

変形カマスの洋3封筒に表裏の色が違うリバーシブルの和紙を使用

最終的に会社の連絡先やロゴを印刷し、オリジナル封筒が完成。
比較的、低ロットでも対応可能なので、ブランディングのツールとして、
お役立ていただければ幸いです。

和紙商小野商店 河手

※このブログの続きは下記のリンク先よりご覧いただけます。

・・・・・
[⇒]和紙表裏の色違いで魅せる、リバーシブルになった洋型3号の封筒

では、また今度。 和紙商小野商店 河手


▼こちらの記事へのご意見・ご感想は下の『コメント投稿』ボタンから登録できます。

▼和紙や小間紙、特注の紙製品作製に関するお問合せ、マスメディアの取材など
和紙商小野商店のお問合せフォームから又は下の連絡先に直接ご連絡ください。

〒543-0044 大阪市天王寺区国分町1-15JR大阪環状線高架NO.93
TEL06-6716-0481 FAX06-6772-8531 (担当 河手宏之)

和紙商小野商店のfacebookページを開設しました。
アカウントをお持ちの方で、ページにご興味ある方は
ページ内上部の『いいね!』ボタンを押してください。励みになります。

▼『企業ブランディングを和紙で彩る』 和紙商小野商店のトップページに戻ります。

タグ: 和紙 封筒 リバーシブル 変形カマス 洋型3号 ブランディング ツール

[コメントを投稿する]
関連記事
 
コメント [元記事を見る]

コメントは投稿者の責任においてなされるものであり,サイト管理者は責任を負いません。