ファッションで生まれ変わる大きく穴があいた手漉き大判和紙とは

2014/06/16 21:00
投稿者: kawate カテゴリ:和紙の作製事例

先日、服飾デザインを勉強している専門学校生がご来店、
今冬に開催のファッションショーの作品作りで
一部和紙を使いたいとのご相談がありました。

大きな穴あきが特徴の三椏で漉いた大判和紙

依頼のあった大判の和紙が完成すると、
紙全体に穴だらけのこのような感じに…。

独特な硬さがあるこの大判和紙が、ファッションとの組み合わせで
一体、どんな作品に変化するのか?興味津々です。



三椏が原料の手漉き大判和紙

この大判和紙の主要な用途は
・ショップや店舗などの空間演出として、
・飲食店店内での間仕切りとして、
・展示会における企業のブースデザインとして、
・企業の会議室のアクセントに

主に企業向けにお使いいただいています。
その他、巻くだけで光が乱反射するランプシェードにも早変わり。

※このブログの続きは下記のリンク先よりご覧いただけます。

・・・・・
[⇒]紙全面に空く穴が特徴、服飾デザインで生まれ変わる三椏の手漉き大判和紙

では、また今度。 和紙商小野商店 河手


▼こちらの記事へのご意見・ご感想は下の『コメント投稿』ボタンから登録できます。

▼和紙や小間紙、特注の紙製品作製に関するお問合せ、マスメディアの取材など
和紙商小野商店のお問合せフォームから又は下の連絡先に直接ご連絡ください。

〒543-0044 大阪市天王寺区国分町1-15JR大阪環状線高架NO.93
TEL06-6716-0481 FAX06-6772-8531(担当:河手宏之)

和紙商小野商店のfacebookページを開設しました。
アカウントをお持ちの方で、ページにご興味ある方は
ページ内上部の『いいね!』ボタンを押してください。励みになります。

▼『企業ブランディングを和紙で彩る』 和紙商小野商店のトップページに戻ります。

タグ: 服飾 デザインファッション 大判和紙 空間演出 間仕切り ブースデザイン ランプシェード

[コメントを投稿する]
関連記事
 
コメント [元記事を見る]

コメントは投稿者の責任においてなされるものであり,サイト管理者は責任を負いません。