南海トラフ巨大地震の記事 

2013/05/29 10:00
投稿者: kammera 

今朝の朝刊各紙は中央防災会議の南海トラフ巨大地震に
関する記事が一面に出ていました。

先日名古屋で行われた展示会でも、ご来場者さんの関心が高かったので
全国的に備蓄や災害対策に動きがあるなと
感じました。

今回の発表では、科学的に予知は困難とか、最終的には自助や共助が
大切なので備蓄しましょうという内容のようです。

被害想定も耐震補強や災害備蓄、避難訓練など
減災対策や活動により2割程度に被害を抑える
ことができるという内容です。

日ごろの備え、自助・共助の大切さがやはり
減災になるというのが裏付けられた形です。

また避難所の優先順位なども論じられているので
自宅で避難生活を送ることも考え、各家庭でも
水や食料・トイレなどライフラインが止まっても
対応できるような備蓄をもしもに備えていきましょう。



もしもに安心マイレット





企画部 久保





[コメントを投稿する]
関連記事
 
コメント [元記事を見る]

コメントは投稿者の責任においてなされるものであり,サイト管理者は責任を負いません。