上に戻る
ちょっとした変革
2013/02/26 16:00
投稿者: yonezawa 


寒さがぶり返してきましたね。

またこれから花粉症季節です。
嫌な日々が続きます。
私は15年ほど前から花粉症に悩まされています。
皆さんは大丈夫ですか。

前回、知恵やアイデアを出して
厳しい環境に立ち向かおう。とお話しました。
少し難しく考えている方もおられましたので
今回は、ちょっとしたエピソードを。
 



いろいろとお話させていただいている
とあるお店での出来事。
そのお店は、グリーンショップで
お花や観葉植物、ガーデニンググッズ等を
販売しているお店です。
また個人宅や店舗のガーデニング設計施工、
店舗内のグリーンコーディネイトもされています。
お店は京都にあるのですが、過去の経緯から、
ガーデニングやコーディネイトの仕事は大阪の顧客が
中心でした。人員が少なく、ガーデニングやメンテナンス等の
施工が入ったときには、店を閉めなければなりません。
ところがその休業時の詳細な告知を(何故休業するのか)
していなかったのです。

そこで、「何故店を閉めるのか。を告知したほうがいいですよ」
とお話ししました。
「**店舗のグリーンコーディネートのため」
「++邸のガーデニング工事のため」
といったことを告知すれば、近隣の方達への宣伝にも役立ちますよ。

ということで、工事での休業時には
必ず「***工事のために休業」と貼り出すことにしました。
(実際は写真も添え、もっと分かりやすくしていますが)
するとどうでしょう?(もうおわかりでしょうが)
京都のお店の地域の方から
自宅のガーデニングの依頼や美容室等店舗のグリーンインテリアの
仕事が入ってきたのです。

そうなんです。
本当にちょっとしたことなのです。
当たり前のことなのです。
でも、そのちょっとしたことが、当たり前のことが
日々の忙しさの中で、なかなか気づかないのかもしれません。
難しく考えず、今を少しだけ変えてみる。
そんな小さな変革、知恵・アイデアが
今後の大きな展開につながるかもしれません。
ぜひ日常の運用をもう一度よ~く見つめてみてください。
ちょっとした変革が見つかるかもしれませんよ。

・経営理念
・組織改革
・運用改善
・省エネ
・IT化
・社員の意識改革、育成
etc
お手伝いさせていただきます。

CCS-West@cec-ltd.co.jp

 

[コメントを投稿する]
関連記事
 
コメント [元記事を見る]

コメントは投稿者の責任においてなされるものであり,サイト管理者は責任を負いません。