ソーシャルメディアでマーケティングを活性化する

2012/10/05 19:00
投稿者: yokoyama 

Facebookユーザーが10億人を突破したそうです。

最近、企業でもFacebook を活用しているところが増えてきていますし、学校もまた学生が盛んに使いはじめたので、後追いの形でFacebook 版のページを開設するところが急増していますね。

Facebook がビジネスに使われるというのはちょっと想像できなかったことかもしれませんが、結局、見ている人が多いところ、そこにはマーケットがうまれ、人が集まっているということなのでしょう...



 大学生の就職支援では、応募者のFacebook ページを確認している企業が30%以上あるとのことで、学生にはこれを逆手にとって上手に自己アピールして下さいね、なんて言っています。

企業にも同様のことが言えます。Facebookに滞在する人が増えているので企業Facebookページを作り、そこで「いいね!」することができると身近で親近感の持ってもらえます。

実は中小企業の場合、FacebookやLinkedIn(ビジネス専門のSNS)、Pinterest(写真のみを表示するデザイン系のSNS)などを早く取り込んでうまく使うとものすごいアドヴァンテージを得られる可能性があります。
とくに、海外マーケットを狙っている会社さんは、今すぐにLinkedInに取り組んで下さい、すぐに効果が現れると思います。

私の本業は、人事組織系のコンサルティングというリアルな世界でのお仕事ですが、アナログな「人」とデジタルな「ツール」をうまく使いこなすことで、新しい職域が急速に開けています。起業家や小回りの利く企業さんはFacebookやLinkedInでどんどんとビジネススタイルを変えていけると思います。

私もこの文明の利器のお陰で地域を超えてプロフェッショナルな人たちと一緒に仕事をさせて頂いています。
このあたりのノウハウをまた、皆さんにお伝えしていきたいと思っています。お気軽にお問い合わせ下さい。

Toi Toi Toi !!! The Life Design Professionals
横山 慶一

→ LinkedInのプロフィール:http://www.linkedin.com/in/kyokoyama/ja

[コメントを投稿する]
関連記事
 
コメント [元記事を見る]

コメントは投稿者の責任においてなされるものであり,サイト管理者は責任を負いません。