事務局をしている映画祭のご紹介

2011/11/27 18:00
投稿者: ikemoto 
こんにちは。
クリエイティブアイの池本訓己(いけもと ひろこ)です。

毎年8月下旬に、阿倍野区民センター大ホールで開催している、
ヒューマンドキュメンタリー映画祭《阿倍野》をご存知ですか。

2003年の第1回から2007年第5回までは、阿倍野区主催で開催された映画祭です。
当時、阿倍野区内の障害者施設建設に対する反対の声が大きく、
人には多様な暮らしや生き方があることを、
ヒューマンドキュメンタリー映画を観るなかから感じてもらい、
互いを尊重しながら共に生きる町づくりを進めようと開催されました。

クリエイティブアイは、第1回から企画メンバーとして参加し、
ポスター、パンフレット、チラシ、チケット、広報等のデザイン制作をしてきました。

しかし、2008年に行政が完全撤退。
その後クリエイティブアイが事務局を担当し、
市民有志がボランティアとして参加しながら毎年開催を続けてきました。

「もう限界!!」と思いながら、毎年来場者の声に励まされ、
来年は10回目を迎えます。

スタッフは、行政関係、民間企業、映画監督、クリエイターなど、
少数ですが、多様なジャンルのメンバーが集まっています。

映画祭HPのスタッフブログも書いていますので、ぜひご覧ください。
これからも、映画祭の様子などをご紹介したいと思いますので、
どうぞよろしくお願いいたします。





































[コメントを投稿する]
関連記事
 
コメント [元記事を見る]

コメントは投稿者の責任においてなされるものであり,サイト管理者は責任を負いません。